にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:19.

facebook関西弁モードを試してみた

今月頭頃、facebookに関西弁モードができたと表示されたので、「よっしゃ」ボタンをポチってみましたところ、下図のようにfacebook内のいくつかの表記が関西弁に変わりました。(^_^;)
この犬は関西弁のマスコットなんだろうか? なんで犬?(^_^;)

「日本語(関西)」の準備ができたで。言語設定を「日本語(関西)」に変えてみてや。よっしゃ/またな

入力欄に薄く表示されるプレースホルダーの文字列「今どんな気持ち?」が、「なにしてるん?」とか「最近どない?」などに変化しています。^^;

  • 「いいね!」は、「ええやん!」に。
  • 「返信」は、「つっこむ」に。
  • 「シェア」は、なぜか「わけわけ」に。

「わけわけ」は、さすがにネタっぽい表現だと思うけど、まあ、関西弁モード自体がネタのようなもんだから、まあこれでいいのか、という気もします。(^_^;) 「わけわけ」って関西のどこで使われているんだ?(^_^;;;

これらの関西弁翻訳用語を使って、「いいね!しました」は「ええやん!してるねん」に、「リンクをシェアしました」は「リンクをわけわけしたで」に変わっています。
所々が関西弁になっていて、所々は標準語のまま……という感じですが、「~を選択してや」のように、システムメッセージもたまーに翻訳されています。^^;
なかなか面白いです。

ええやん!・つっこむ・わけわけ

facebookから送られてくるアナウンスメールも、一部は関西弁に翻訳されています。
「もうすぐ○○さんの誕生日やで」とか。(^_^;)
ただ、そのメールの本文内には、「○○さんの誕生日をお祝いしましょう」とか、普通に標準語で書かれていたりするんですけども。

facebook関西弁メール

facebookは日常的には利用していないので、あんまりアクセスすることがないため、よくは見られていませんけども。(だからこそ、気軽に関西弁を試してみたわけですが。^^;)
ぱっと目に付くところで、所々関西弁になっている気がします。
多言語に対応しているシステムは、その言語用の辞書を使って特定のメッセージを置き換えれば良いんでしょうから、ローカルな方言にも(翻訳者さえ居れば)対応は簡単なんでしょうね。きっと。
ネタとしては、なかなか面白いです。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---