にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:17.

モバイルフレンドリーテストを試してみた

先月半ばに、Googleが「モバイルフレンドリーテスト」というツールを公開しました。
どうやら今後、Googleの検索結果には、「そのページがモバイル環境でもうまく閲覧できるかどうか」を示す『スマホ対応』というラベルが付加されるようになるらしいです。
自身のサイトが「モバイル環境に対応していると(Googleから)判断されるかどうか」をチェックできるツールが、モバイルフレンドリーテストです。

モバイルフレンドリーテストの結果

早速、使ってみました。下図はその結果。実際にスマートフォンで閲覧した場合にどう見えるのか(Google側がどう見ているのか)が図でも確認できて分かりやすいです。

モバイルフレンドリーテスト結果

■モバイルフレンドリーな場合

レスポンシブWebデザインを採用して、モバイルファーストでCSSを設計したうちのサイトのトップページは、「問題ありません。 このページはモバイル フレンドリーです。」という評価になっています。

■モバイルフレンドリーではない場合

でも、viewportを設定しただけで、他に何も対策をしていない他のページ(例えばこのブログ)では、「モバイル フレンドリーではありません」と表示されます。(^_^;;;
その際、モバイル対応ではないと判断された理由も(日本語で)表示されるので、「モバイルに気を遣ったつもりだけどうまくいっていない」という場合には特に、それらの情報が参考になるのではないかと思います。

最近は、モバイル環境からのアクセスも増えたので、うちの個人サイトもレスポンシブWebデザインを全面採用するよう修正していきたいんですけどもね。なかなかそこまでの時間は確保できていなくて、今のところはトップページだけがレスポンシブWebデザインになっております。(^_^;;;

モバイル対応も兼ねる「レスポンシブWebデザイン」とは

ちなみに、「レスポンシブWebデザインって何?」という方々向けに、All Aboutで「レスポンシブ・ウェブデザインの簡単な作り方」という記事を過去に公開していますので、そちらもぜひどうぞ。
ただ、レスポンシブWebデザインを作るには、「モバイルファースト」なCSSの記述方法を採用するとすごく楽だと思うので(※うちのサイトでもトップページ(だけ^^;)はそのような書き方になっています)、その方法も今後記事にしたいな……と思っています。(先の記事にはそこまでは書いていません。)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---