にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:15.

シュタインズ・ゲート、名作!

シュタインズ・ゲート Blu-ray BOX570日くらい前に友人から「シュタインズ・ゲート」のBlu-ray BOXを借りていたんですが、今年の10月にようやく(PCでの)Blu-ray再生環境が整ったので(^_^;)視聴開始していました。(Blu-rayレコーダは以前からあったんですが、自室で見るにはPCにBlu-rayドライブが必要だったので。)
で、第1話を観てから68日経った先日、ようやく全25話(TV放送24話+SP1話)を見終わりました。
いやあ、名作ですね! シュタインズ・ゲート!
観て良かった……!
TVで放送されていたのは2011年なんですねえ。当時は全然存在を知りませんでした。「輪るピングドラム」の放送開始直前くらいに終わったのかな。

Blu-ray BOXに付属してるブックレットにあった用語解説はとても役に立ちました。あれは「シュタインズ・ゲート」の視聴に必須ですね。(^_^;)
ネタバレを防ぐべく、Blu-rayを1枚見終える度に、ちょっとずつ読み進みました。
そのおかげで、内容がよく理解できました。

しっかし、このTVシリーズは完全に「紅莉栖ルート」なんですね?
TVシリーズの最終話(第24話)では、まあその後どうなるか分からないっぽい感じで終わっていましたけども、オマケのSP(25話目)を見ると、完全に紅莉栖ルートですし。
原作のゲーム版がどういう結末を用意しているのかは全然知らないんですが、「まゆりルート」とかもあるんでしょうか?
まゆしぃがいいなー。(^_^;)

原作であるゲームにも興味はあるんですが、さすがにゲームはやる暇がなさすぎて手を出せません。テキストを読み進めるタイプのゲームは特に時間がかかりますからね……。
昔はこの手のゲームをやる時間はいくらでもあった気がするんですけども、あの頃はどうやって時間を捻出していたのかな……。(^_^;;;
ゲームは、Xbox版→Windows版→PSP版→iOS版といろんな環境でリリースされたんですねえ。

※このTVシリーズを見るよりも前に、劇場版は映画館で友人と一緒に観ていました。(そのときにBlu-ray BOXを借りたんですが。) さすがにあの映画は、TVシリーズを見ていない状態ではさっぱり理解できなかったので、どんな映画だったのかが思い出せません……。(^_^;) TVシリーズを見終わった今、もっかい見れば楽しめるんだと思うんですけども。^^;;;

(追記) STEINS;GATE 無限遠点のアークライト

STEINS;GATE 無限遠点のアークライト

まゆり視点で話が進むというコミカライズ「STEINS;GATE 無限遠点のアークライト」(発売されたばかり)を買いまして、早速読みました。
まゆり視点のコミカライズというか、アニメの最終話(第24話)とその直前に差し挟まれるストーリーみたいな感じでした。
23.5話みたいな。
オカリンが紅莉栖を助けるのに一度失敗した後、なんで、まゆりが強気にオカリンを張り叩いたのか、そこに至る理由が描かれている感じでした。
なるほど、まゆりがこんな苦労をしていたとは……、という話。
これ1冊で完結です。
これもすごく良かった……。(※ただ、シュタインズ・ゲートのストーリーを知らない状態で読むと意味が分からないはずなので、知っていることが前提の話ですが。^^;)

コミカライズやノベライズでは、紅莉栖視点で進む話とか、何かもっといろいろ出ているんですかね?
とりあえず、本編6年後の世界を描くという小説版が来年1月に出るらしいので、あとはそれを楽しみにします。

シュタインズ・ゲート DVD/Blu-ray(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---