にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:23:18.

病院の広大な無料駐車場がTimesの有料駐車場になってた

うちの近所にある病院には、かなり広い面積の無料駐車場がありました。
病院の両側にある道路のどちらからでも出入りできるため、単に通り抜けるためだけに利用されたりする問題もあったように聞いています。(実際にどうなのかは分かりませんが。^^;)

で、そういう状況に業を煮やしたのか(^_^;)、それとも単に余っている土地を収益源として有効活用しようとしたのか(まあたぶん後者でしょうけども)、先日から工事が始まりまして、気がついたら全面的に「Times」ブランドの有料駐車場になっていました。

有料駐車場とはいえ、まあ当日診察に訪れた患者は無料になるようなサービスでもあるんだろうな……と予想していたんですが、駐車場前に掲げられた料金表を見ると、患者であっても100円の駐車料金が取られる料金体系……。(^_^;)
ええー。そこは患者は無料じゃないのか……。(^_^;;;

なお、患者ではない場合は、60分300円です。
うちの近所だと60分100円程度の料金がザラなので、そこから考えると結構な料金……。(^_^;;;
まあつまりは、あくまでも「患者用・見舞い用」の駐車場だということなんでしょうけども。

当然ですが、駐車場の出入り口にバーができたので、通り抜けるだけの通過は不可能になりました。いや、料金を払えば通過は可能ですが。(^_^;;;
不当な利用(通過)を阻止するために有料化するというのは、有効な手ですね。維持管理コストを回収できるなら。
ああ、そう考えると、(駅からはそこそこ離れているので)一般の利用があまり期待できないことから、病院利用者(患者)から料金を徴収する以外にコストを回収する見込みが立たなかった、という判断でしょうか?(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---