にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:11.

Panasonicからの葉書に宛名がない。タウンプラスという郵便局のサービスらしい

先日、「パナソニックからのお詫びとお願いです」と書かれた縦長の葉書(下記写真)が届きました。
一部のLet's noteとTough Bookで、バッテリに不具合があるため無償交換対象品を探しているという内容です。

パナソニックからのお詫びとお願いです

最初にこの葉書を見たときは、私が長年PanasonicのノートPCユーザであり、Panasonicにユーザ登録もしているから、その名簿を参照して送ってきたんだろうな……と思ったんですが、よく見たら宛名が印刷されていません。
「料金後納」印の下には「タウンプラス」と書かれています。

このタウンプラスってのは、指定地域に一括配送する郵便局のサービスなんですね。
タウンプラス - 日本郵便
まさかうちの地域だけに限定しているわけがないので、全国で同じことをやったんでしょうか。
ものすごくお金をかけているんですね……。これを全国でやったら、いくら掛かるんだろ……?(^_^;)

このバッテリの問題と回収が最初に発表されたのは昨年でしたよね。
最近、またウェブ上の広告スペースでも注意喚起するPanasonicの広告が表示される頻度が上がったような気がしていましたが、オフラインでもこれだけやってくるとは。
まあ確かに、バッテリの発火は怖いですからね……。
幸い、私の使っているLet's noteは対象ではなかったので問題ないようですが。

不具合はないのが一番ですが、不具合が発覚したときに、これだけの方法を使って喚起してくれるなら、かなり信用できると思います。
まあ、PCに関して言えば、購入直後に各人がユーザ登録をしておくことが最も確実で重要だとは思いますが。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---