にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:09.

CSS内に画像を埋め込むためのBase64エンコードツールを作った

CSS埋め込み用画像のBase64エンコードツールCSSソースの中に任意の画像データを埋め込むための、Base64エンコードツールを作りました。
CSS埋め込み用画像のBase64エンコードツール

作りました、という程のことはしていませんけども。
単に画像ファイルを指定する入力ページと、Base64にエンコードしてくれるPerlモジュール「MIME::Base64」へ入力ファイルを引き渡すCGIを作っただけなんですが。(^_^;)

別に「CSS内に画像を埋め込む」専用というわけではないので、画像以外のファイルでも何でもBase64でエンコード可能です。
が、Base64でエンコードした結果をCSSソースに埋め込みやすいよう、CSSソースに転記しやすい形で出力するようには工夫しました。下記みたいにMIME TYPEの記述も含めて、background-imageプロパティとしてそのまま使える形式で出力します。

background-image: url(data:image/gif;base64,R0lGODl …(中略)… CmQ7wYREQtx7wsxEPl+8R1BEDQQEAA7);

Base64エンコード結果内に改行等は一切含まれないので、そのまま埋め込みたいCSSソースへコピー&ペーストするだけで使えます。

CSSソースに画像を埋め込もうとする場合、たいていは複数ファイルを一括して埋め込みたいでしょうから、3ファイルまで同時にエンコード可能なようにしてみました。別に何ファイル同時でもいいんですが、まあ、サーバに負荷を掛けると困るかなとも思って、とりあえず3ファイルに。
あと、そもそもCSSソースに埋め込む画像は、ファイルサイズの小さな画像でないと意味がありませんから(※Base64でエンコードするとデータサイズが1.3倍になるので)、エンコード可能な画像サイズは100KBに制限してあります。

適当にご活用下さい。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---