にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/11/28. 12:28:44.

Chart.jsを使って折れ線・棒・円グラフなどをウェブ上で簡単に表示する方法

Chart.jsで折れ線・円・棒グラフを簡単に表示する方法ウェブページ上で円グラフ・棒グラフ・折れ線グラフなどの各種グラフを簡単に掲載できるスクリプト「Chart.js」の簡単な使い方を解説した記事を、All Aboutで公開しました。

Chart.jsで折れ線・円・棒グラフを簡単に表示する方法(@All About ホームページ作成)

グラフをウェブ上に掲載したいとき、Excelとかのローカルソフトで作成したものを画像化して掲載すると、修正が面倒だったり、拡大したときに解像度が足りなくなったりして不便です。それよりも、HTML5のCanvas機能を使ってグラフを描画する方が綺麗で便利です。グラフの内容はソース内に数値で記述すれば良いだけなので修正も容易ですし、(しようと思えば)動的に描画内容を変化させることもできます。

しかし、Canvas上にグラフを描くにはJavaScriptを記述する必要があって、それがかなり面倒です。
そこで便利なのが、スクリプト「Chart.js」です。
このスクリプトを使えば、短いソースの記述だけでわりと簡単に望みのグラフを描画できます。

この「Chart.js」でCanvas上に描くグラフはレスポンシブ化して表示することもできるので、PC・モバイル両方に対して綺麗なグラフを見せられます。
ぜひ試してみて下さい。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---