にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:52.

最近ガリガリ書いてたCGIがやっと完成

最初に開発を始めたのは、たぶん今年の4月頃で、途中、書籍執筆で忙しくなった6~10月頃は開発が完全停止してた某CGIが、やっと完成しました。(^_^)

Perlのソースコード量、1,346行。
試行錯誤しまくりなCGIでした。

ログイン・ログアウトの処理では、セッションIDを生成して、CookieにはセッションIDのみを格納するようにして認証するようにしました。生パスワードをhiddenなinput要素に持たせるようなことはせず。(^_^;)
手間はかかったけど、楽しいプログラミングでした。認証周辺の実装は。

最後の最後で、文字コード関連で詰まってたんだけど、結局、UTF-8を使うのをやめて、SHIFT-JISでいくことで強引に解決。(^_^;)
データ形式がXMLなので、最初はXML::Simpleモジュールを使ってたんだけど、よく考えたらそんなに複雑な(XMLに関する)処理を行ってるわけではないので、自力でXMLを読み書きするコードを書いた方が楽なんですよね。^^;
というわけで、XML::Simpleモジュールの利用はやめました。その結果、UTF-8コードにこだわる必要もなくなったので、SHIFT-JISで。(^_^;)

フリーCGIとして公開するので、マニアックなモジュールを使わずに済ませられるなら、その方が良いでしょう。
それに、XML::Simpleみたいな高機能なモジュールを使うよりも、自力で正規表現使って処理した方がずいぶん高速なようですし。

内容の割には、そんなにスパゲッティなソースにはなってないと思います。
とはいえ、オブジェクト指向なソースにはなってませんけど。(^_^;)

で、そのCGIですが。
今日公開しようと思ってて、公開用のWebもそこそこ作ったんだけど、動作サンプルの作成と、アーカイブの作成がまだなので、公開は明日かな。(^_^;)

---(追記)---
公開しました。→ Fumy News Clipper2

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---