にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:22.

DIGAのシンプルリモコンで録画できる「長時間」モードは、HL画質(4.27Mbps)のようだ

DIGAのシンプルリモコンで録画予約する場合、画質は「高画質」・「長時間」の2段階しか選択できません。この「長時間」モードは、具体的には「HLモード」でした。
これ、設定変更できないのかな……。
普通の録画って、HZモードの画質で十分なのに……。^^;

現状のHDD残量は、HZ換算だと455時間、HL換算だと162時間です。(^_^;;;
いつの間にか、HDDレコーダーでの録り溜め番組(9割方アニメ)が、410本を越えていました。もはや全部観るのは無理。(^_^;;;

HL画質のビットレートは4.27Mbps、HZ画質のビットレートは1.6Mbps。
HZのビットレートはかなり低いように感じますが、実際に視聴してみると別に画質は十分です。特別、画質にこだわりたい番組以外は、全部HZで問題ない感じ。

シンプルリモコンで選択できる「高画質」・「長時間」と、具体的な画質モードとの対応を、別途どこかで設定できるような仕様になっていたら便利だったのになー。
ファームウェアのアップデートで、対応されないかなー?(^_^;;;
Panasonicさーん。(^_^;;;

関連日記:
デジタル放送対応の録画環境「DIGA BZT-600」を導入(2011年6月19日)
DIGAの自動録画機能って画質も選択可能だったのか(2011年11月05日)
DLNA再生ソフト「DiXiM Digital TV」を導入(2011年07月06日)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---