にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:09.

でるふぃ(Delfy)さんは 今...

ネット上で非常にパワフルに活動されてた、でるふぃ(Delfy)さんという女性がいました。でるふぃさんとは、1999年頃に知り合って、そこから2004年頃までコンスタントにメールやMLやブログやらで楽しく会話させて頂いていました。

で、非常にショックなのですが、でるふぃさんが、今年の6月にお亡くなりになったという連絡が回ってきました。

でるふぃさんと知り合ったのは、私が昔開発していた日記HTML作成支援ソフト「Fumy Web Diary」のレビューを、でるふぃさんが書いて下さったのがきっかけでした。その他にも様々なレビューを書かれたり、TeraPadというフリーのテキストエディタではオンラインヘルプの作成を担当されたり、ネット上の用語辞典の編集をされたり、…とにかく、「どこにそんな体力が?(^^;)」と思えるほど、パワフルに活動されていた方でした。

で、2004年頃まで非常にコンスタントに様々な場所に登場されていたのですが、あるときから、極端にネットへの出現回数が減ってしまわれました。
でるふぃさんご自身の日記「でるふぃ日報」も、それまでは毎日のように更新されていたのが、月に1回くらいの更新になっていきました。
どうも体調を崩されたらしかったのですが。

でるふぃさんの最後の日記は、2005年05月25日。その1つ前は、2004年09月09日です。最後の日記には、次のように書かれていました。

「心配しないで」というお願いは,我が儘だと思うのだけれど,心配しないでもらえると有り難いです。
いつか必ず,戻ってくるので。

「いつか必ず戻ってくるので」と書かれているので、戻ってこられる日を楽しみに期待して待っていたのですが………。

今日、でるふぃさんのBBSで、以下のような投稿を発見して、ショックでした。

※以下の投稿(の引用)冒頭で出てくる「mi-yaさん」というのは「でるふぃさん」の別名のようです。

皆様初めまして。ハンドルネームをハルと言います。
mi-yaさんからお預りしていたメッセージの貼り付け先として、ここのURLを伺ったのですが

(中略)

本題に入ると、mi-yaさんが6月にお亡くなりになられたと伺いました。
当初から欠けたメンバーも多く、伝達が遅くなったことをお詫び申し上げます。
彼女のご冥福を心よりお祈りいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

でるふぃです。
本当はスズちゃんに頼むつもりだったけれど,
スズちゃんが"他人になって"しまったので(事情は察してください)
あるフォーラムで知りあった方々にメッセージを託します。
みんながこれを目にするのはまだ先だと思います(思いたいです)が,
伝達が上手く行き,みんなの元にこのメッセージが届きますように。

以下書きたいことはたくさんありますが事務的に書きます。
このメッセージを書いたのが確かに「でるふぃ」であることを,
fixに証明をお願いします。

1.fixへ
→「よしなりん」。これでみんなに「わたしがわたしであること」を 証明してください。
→ひよきちに連絡していただければ幸いです。

2.たてごと♪さんへ
→harpy.orgで作ってもらっているわたしのメールアカウントを全て 削除してください。

3.Yさんへ
→WebのアカウントとWebスペースを全て削除してください。
→掲示板だけは,一ヶ月ほど余裕を持って削除して頂ければ幸いです。

4.山貝さんへ
→寺尾さんを初め,その他の方々に連絡していただければ幸いです。

5.ちゃう2さんへ
→TeraPadのヘルプのことなど,よろしくお願いします。

ありがとう。関わってくださった全ての人に。
一人一人の人に,挨拶が出来なくてごめんなさい。

2006/04/10 でるふぃ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この投稿が本物である保証はどこにもないのですが、この文面はまさにでるふぃさんらしい文面で、本人が書いたと確信できます。
…なだけに、とてもショックです。

このハルさんという方がどういう人なのか、そもそもどういう情報源から来た話なのか全然解らんのですが…。

でるふぃさんは、今年4月10日の時点で、もう今後ネットには登場できなくなるという現実を確信して、このハルさんという方にメッセージを託したんでしょうか。

まさか、6月に亡くなっていたとは...
毎月のように、でるふぃさんのネット上への復帰を楽しみにして、今頃どうされてるんだろうか...と思ったりしてたんですが。まさか、2ヶ月も前に亡くなっていたとは...

「心配しないで」と言うからには心配しなくていいんだろう...と信じて、復活されるのを待っていたのに... でるふぃさんを待っていた他の方々もみんなもそうだったと思いますが...。
そんなに体調が悪かったんでしょうかね...

そういえばメールで、「健康が一番だ」と何度もおっしゃってたように思いますが、ご自分の体調のことからそういう言葉が何度も出てきてたんですね。きっと。

今回投稿されたあの文面は、でるふぃさん本人が書かれたものだろうと思います。でるふぃさんが証明を託されたfixさんも、そうおっしゃってましたし。他の方々も同意見でした。
そして、ネット上から姿を消したいがためのウソでそんなことを書いたわけではないということも確信してます。そんなことをするような人ではありませんから。

だからあの文面を、でるふぃさんがハルさんに託したことは確かだろうと思います。
ただ、

mi-yaさんが6月にお亡くなりになられたと伺いました。

この情報が正確かどうかがどこから得られたのか、それが知りたいです。
ハルさんがでるふぃさんのオフラインの知り合いであるなら間違いないのでしょうが、そうではなく、伝聞の伝聞…で伝わってくるような経路だったのだとしたら、間違いかも知れないし…。
とにかく、情報が正確だという確定的な条件が揃わない限り『信じたくない』、というのが正直なところです...。

最期まで人に心配をかけないようにしたかったんだろうという点は、いかにもでるふぃさんらしいのですけど、それでも何があったのかくらい最後に説明してくれてもよかったんじゃないかと思います…。
というか、最後にじゃなくて、最初から言ってて欲しかったよ…。何が起こっててどうなってるのか...

でるふぃさんは、2004年7月の日記で、次のように書かれてました。

■遠く離れていても
「心配する」=「迷惑」ではないと思う。
心配というのは読んで字の如く「心を配る」こと。
自分が想う人に何かあれば 心配するのは当然のことで,
でもそれは決して迷惑に思うことではない。
だから「心配かけてごめんね」って言わないでほしい。
だって,迷惑だとは思ってないから。
心配はするけど,迷惑じゃないから。

でるふぃさんが、たぶん誰かのことを心配していて書いたのだろうと思うのですけど、これ、まさにその通りなんですよね。
でるふぃさんは、たぶん、誰にも心配させないように、詳細なことは何も表に出さなかったんだろうと思うんですが、心配させることは迷惑をかけることじゃないんだから、言って欲しかったな…と思います。

もちろん、でるふぃさんには「何も言わないままにしておく」という選択肢もあったわけで、それでも、わざわざ他人にメッセージを託してまで我々に伝えてくれたんだから、詳細は「知って欲しくなかった」のかも知れないけど。

しっかし...。

でるふぃさんらしいといえばらしい気もするんですけど、この託したメッセージ、ちゃんと伝えたい人々に伝わる保証なんて全然ないと思うんですが...(^^;;;

伝達が上手く行き,みんなの元にこのメッセージが届きますように。

…って。(^^;;;
そんな、ボトルに手紙を入れて海に投げるような伝達の仕方しなくても。(いや、海にボトルを投げるよりは届く可能性は高いだろうけど。^^;)

まだ、このハルさんという方が、BBSにも頻繁に出入りしてた方だというなら話は分からんでもないのですけど、BBSやMLに出入りしてた人も知らない方なわけで。

...
ずいぶんとショックで頭が混乱してますが... まだ納得はできません。
何より、でるふぃさんが亡くなったという確たる証拠がどこにもありませんから!
確かにあの文章はでるふぃさんによるもので、4月の時点で近い将来に自分に起こる事実を確信した上で書いたものだろうと思います。思いますが、だからといって、既に亡くなっているという十分な理由にはなりません。メッセージを託した「あるフォーラム」の手違いかも知れないじゃないですか?

ええと、いろいろ頭が混乱してますが、混乱してても仕事はせねばならんので、明日も原稿書きます。書きますが…。

もうちょっと情報が欲しい...

間違いであって欲しい。

つい昨日まで怒りで心臓が大変でしたが、今日はショックで悲しくて心臓が大変です。まったく、今週は心臓を鍛える週間ですか。



--- 関連リンク:
でるふぃ・たうん(でるふぃさんのWEB)
でるふぃ日報(でるふぃさんの日記)
でるふぃたうん::でるろぐ(でるふぃさんのブログ)
でるふぃたうんCafe BBS(でるふぃさんのBBS。スパム投稿の被害が大きくて、スレッドが流されがちですが、山貝さんのスクリプトで一部のスレッドは上位に上がってくるよう保持されてます…。新規投稿しても、一瞬で流されて見えなくなっちゃうので注意。)

--- 関連日記:
でるふぃ さん(2005年12月7日)
mixi整備 orkut放置(^^;;;(2005年1月4日)

コメント

こんばんは,"でるふぃ"で検索して来ました.

某所のBBSにはよく寄らせてもらっていたので
この知らせはとってもショックです.

裏方くんのしゃべりを見てるとまだどこかで
生きているような気がしてなりません.

…すっごく切ないです.
もっとお話しとけばよかった.
もっと親しくしたかったとやるせないです.

子供の頃に友達が亡くなったこと思い出しました.


なんでみんなから愛されている人ばかりが
こんなふうにいなくなってしまうんだろう.

投稿者 ヨウレ : 2006年10月05日 01:23

ヨウレさん、どうもです。

ほんとに、BBSの「裏方くん」を見ると、でるふぃさんが今でも新しいネタを仕込まれているように思えてきますね。(^_^;)

私も、でるふぃさんにもっともっと話したいことはたくさんあったし、お礼もしたかったんですけどね…。ほんとに残念です。

「悲しまないで欲しい」というのがでるふぃさんの望みのようでしたから、でるふぃさんとの楽しかった思い出だけを思い出して、悲しまないでいようと思ってます。

投稿者 にしし : 2006年10月09日 00:55

実は何気に悲しみ続けていたりするのです。
でるのゆうことなんて聞いてやんないって感じで(苦笑)

投稿者 fix : 2011年05月10日 13:05

わたしも未だに悲しみ続けている1人です。
でるが亡くなった6月が今年も終わりましたね。
たぶんわたしは、亡くなる割と直前まで連絡を取り合ってたうちのひとりだと思います。いろいろ書きたいことはあるけれども、彼女は身体がボロボロになりながらも、当時webでわたしとあることを起こそうとしていて、前向きだった。ということをここに記しておきます。

投稿者 ひよきち : 2011年07月01日 22:37

どうもです。

USBフラッシュメモリを使っていると、たまーに思い出すんです。でるふぃさんが、USB接続のSDカードリーダー(だったかCompactFlashリーダーだったか忘れましたが)を使ってデータを記録するのがすごく便利だと言って使っていたことを。

今ではUSB端子に刺すだけで(カードメディア不要で)データを読み書きできる製品が当たり前のように使われているんですよ! と言って差し上げたい。(笑)

投稿者 にしし : 2011年10月31日 12:53

でる姐、亡くなられていたのですか、、、
婚約者の方と天国で幸せに過ごしていらっしゃることでしょう、、、
彼女の記録をのこしてくださって、ありがとうございます。

投稿者 edocko : 2012年03月09日 14:20

今でるふぃさんが居れば、mixiとかFacebookとかSNSをバリバリ活用してどんどん人脈を広げていっていたでしょうねえ。

そういえば、Google社員が昔々に作ったorkutという紹介制SNSに招待してくれたのがでるふぃさんだったな……。(^_^;;;
「orkutに興味がある」と言ったら、既にorkut上にアカウントを持っている人から招待してもらって、でるふぃさんのアカウントを作った上で、私を招待してくれたのでした。^^;

投稿者 にしし : 2012年03月17日 02:18

コメント数: 7件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---