にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:28.

ATOK Passport、毎年買うより安いが隔年で買うなら高い料金設定(^_^;)

常に最新バージョンのATOKが利用できるサービスが、Android端末にも対応したらしいです。

Windows/Mac/Android向け「ATOK」を月額300円ですべて使える“ATOK Passport”(窓の杜NEWS)

利用額は、年額3,600円。
毎年パッケージでアップグレードするよりは安いけど、隔年でアップグレードするよりは高い価格ですね。(^_^;;;
私は今のところだいたい2~3年毎に新版を買っている感じなので、費用はだいたい年額換算で2,500円~1,700円くらいです。

ATOKの市販パッケージには「アップグレード版」はありません。でも、一度ユーザー登録をすると、「AAA優待版」という一種のアップグレード版みたいなパッケージを、直接JUSTSYSTEMから通販で購入できるようになります。毎年DMが郵送されてきます。^^; これは市販のパッケージ価格よりも安いです。例えば、私が2010年初頭に購入した「ATOK 2010 for Windows AAA優待版」は、送料込みで5,250円でした。

2年ごとに新バージョンを(AAA優待版で)買うとすると、上記の価格の場合は年額2,625円ですよね。それを考えると、ATOK Passportの年額3,600円は(年間)約千円ほど高いです。^^;

もちろん、「ATOK Passport」だと常に最新版が使えるメリットがありますし、合計10台にまでインストール可能だそうなので、毎年買っている方々や、機種をたくさん所有している方々にはかなりお得なサービスだろうとは思います。

関連日記:
ATOK「話し言葉関西」変換モードで(2011年05月10日)
「三省堂スーパー大辞林 for ATOK」を入れた(2011年02月13日)
[CapsLock]キーで英単語の推測変換モードになる!(2011年02月04日)
[Ctrl]+[BS]キーで「直前の確定をキャンセルして再変換」!(2011年01月08日)
ATOKに「推測変換モード」なんてあったのか(2010年02月12日)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---