にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2018/02/19. 10:41:22.

Sakura Scope (2007年10月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

アイドルマスターXENOGLOSSIA表紙萌え

キャラの!2007年12月号小説誌「キャラの!」12月号を買ってきましたですよ。
大阪中央郵便局に寄った足で、とらのあな梅田店まで遠征して買ってきました。

表紙は、「アイドルマスターXENOGLOSSIA」です。萌えー。(*´ヮ`)
毎月、この挿絵が激しく萌えです。

※写真右上のは、付録のトレーディング下敷き。3種類あって、私が買ったのについてたのはアイドルマスターではなく、「たま☆なま」のイラストでした。
※写真右下のは、とらのあなレジでくれたしおり。

中身の小説は、たぶん明日あたりに読みます。
うおぅ。もう4時だ。はよ寝な……。

原稿5792回保存(^_^;) 1.68分に1回は保存してる計算に……

9月10日に執筆を開始した原稿が、10月29日に無事完了。
途中、別の原稿の校正作業が1週間ほど入ったので、実質43~45日間くらいの作業だったと思います。

原稿は、Microsoft Wordで作成。
文書のプロパティを見てみたところ、

保存回数: 5,792回
総作業時間: 9,745分 (=162.42時間 =6.77日間)

とのこと。(^_^;)
1日平均 3.6時間かあ。まあ、そんなもんかなー。
1ヶ月半くらいの作業期間だけど、時間を合計すると、わずか 6.77日なのですね。^^;;;

それより計算して驚いたのは、平均、1.68分に1回は保存してるという点!(笑)
9,745分の作業中に、5,792回保存してるわけですからね!(笑)
まあ、データを失うのはイヤですしね。(笑)
バックアップは重要です。

ちなみに、作業の大部分はノートPCで行ってたんですが、
◆キリの良いところで、SDカードへのバックアップ
◆どこか別の場所に移動する前には、ZIP形式に圧縮してメールで自分宛に送信
という2段階のバックアップも忘れずに行いました。

帰宅後は、メインのデスクトップPC側にデータをコピーすると共に、毎日パーティションまるごとバックアップが(自動的に)行われるので、合計4段階のバックアップ体制です。(笑)

ある場所からデータが失われても、以下のどれか1つが生きていれば大丈夫。

  1. ノートPCのHDD
  2. ノートPCに挿してるSDカード
  3. メールサーバ
  4. デスクトップPCのHDD
  5. デスクトップPCのバックアップHDD

情報の更新頻度は、上記の番号順です。なので、できるだけ番号の若いメディアから復活させられるのが望ましいです。
あとまあ、だいたいできあがったら印刷するので、最悪でも紙メディアとして存在しているというアナログバックアップもあります。(^_^;;;

とりあえず、今回の原稿のプロパティを見て、自分が[Ctrl]+[S]キーを押すのは無意識だということがよく分かりました。(^_^;)
ちなみに、この9,745分の作業中に、Wordやその他のソフトウェアやOSがフリーズすることは1度もありませんでした。

原稿、原稿~

今やってる原稿は、明日(土曜日)完成予定です。
明日はほぼ、誤字脱字のチェックとかそういうのに費やす気がします。まあ、ちょっと手直ししたい箇所もあるんだけど。
最後まで手を抜かずにがんばるます。

で、某A社から、今月分の原稿が残ってますよーという催促メールが届いているので、それは月曜日~火曜日あたりに書く予定です。ネタは決まってるので(前回の続きだし)、たぶんそんなに時間はかからないはず。(……といつも思いつつ結構かかってるんだけど。でもまあ1日以上はかからないはず。 ^^;;;)

ああ、2007年ってついさっき始まったよーな気がしてたんだけど、もう残り70日くらいしかないのねえ。(^_^;;;
早い……。

電撃大王が売り切れていたので

先週発売された「電撃大王」12月号、表紙はシャナ
それを目印に本屋へ行きましたら、既に売り切れでした。

普段、「電撃大王」は毎月ほぼ発売日に購入していて即日読了しています。
がー、先週は原稿で忙しかったので読む暇がなかったため、買わなかったんですよね。本屋へはほぼ毎日行ってたんですけど。(笑)

まだ時間は取れてないんだけど、そろそろ買っとかないと店頭から消えるかなー?と思って今日買おうと思ったらなくなってました。(^_^;;;

というわけで、Amazonで注文。
ちょうど、月末で小説誌(とか)が出るので、それと一緒に注文。

買い物

ザ・スニーカー」、表紙は何かなあ。やっぱりハルヒ?
電撃文庫の新雑誌「電撃文庫MAGAZINE(仮)」は、いつ発売なんだろう?
なお、「キャラの!」は、たぶん発売日に本屋で直接買うと思うので、注文してません。発売は、30日火曜日。

広辞苑 改訂 「萌え」は見送り

岩波書店の辞書「広辞苑」が、来年に改訂されて第6版になるらしいです。それに合わせて、1万語の追加が行われるらしいんですが、残念ながら「萌え」に関しては、「流行語の域を出ていない/狭い範囲でしか使われていない」というような理由で、収録は見送られたそうな。残念。(笑)

「広辞苑」10年ぶりに改訂(朝日新聞)
新広辞苑に「検索エンジン」「XML」「ビルゲイツ」(@IT)

ちなみに、「萌える」というのは、従来から辞書に載ってます。
ただ、「はにゃーん」な意味が載ってないだけで。(笑)

現在の、広辞苑(第5版)では、「萌える」は以下のように掲載されてます。

も・える【萌える】
〔自下一〕(文)も・ゆ(下二)
(1)芽が出る。きざす。芽ぐむ。万葉集(10)「春は―・え夏は緑に紅の綵色(しみいろ)に見ゆる秋の山かも」。「若草が―・える」
(2)利息がつく。
--- @広辞苑 第五版 (C)1998,2006 株式会社岩波書店

広辞苑におたく用語としての「萌え」が載る日は遠いようです。(笑)
まあ、いまいち説明が難しい気もしますけどね。「萌え」。(^_^;;;

でぇーーきぃーーたぁーー

「品名」今、何時やねん……。(午前5時)
というわけで、昨夜の日記の続きです。
やっと校正作業が完了しました。

ついさっき、エクスパックに原稿を詰めました。
品名は……、まあ、「原稿」でいいか。^^;
そのままだ。

これで、もう完了のはず!!!
ですよ。

もう修正すべきとこは指摘しきった!(と思いたい)。
あとは、私が赤入れた通りに編集されることを祈るのみ!(だと思う)。

少なくとも、今週はもうこの原稿に割く時間はないです。^^;;;
チョー重要な別件の原稿の〆切がそろそろなので、そっちにラストスパートかけないと。

ねむい!

今はとにかく、さっさと寝よう。(^_^;;;
校正紙は、明日の昼までには、大阪中央郵便局から発送します。

校正!校正!校正!

著者校正2回目

序章~第6章まで約270ページ分の原稿を一気に読み通しまして、おかしい箇所に赤入れ。
著者校正2回目なので、そんなにたくさんはありませんが、細かなミスを見逃さないようにくまなく読もうとすると、ずーいぶん疲れますね……。

昨夜の睡眠時間が3時間半くらいだったよーな気がするんで、もう、原稿読み進めてる間に何度ふらっとしたことか。(^_^;;;
読みながらふと0.5秒間くらい寝ちゃってることが何度もあったよーな……。(^_^;;;

とりあえず、なんとか最後まで読み通しました。
画像を修正しないといけない箇所と、比較的大きな修正が必要な箇所が、合計5~6箇所あったので、それらの差し替え原稿をこれから作成します。

別件の原稿で時間的な余裕がさっぱりないので、この校正は今日中に完了させないといけません。何がなんでも。明日に持ち越すわけにはいかんのです!
というわけで、気力を振り絞って読みました。

新エクスパック

エクスパックの表記「日本郵便」昼間、大阪中央郵便局へ寄りまして、「エクスパック」を買ってきました。
窓口すんげーガラガラ。日曜日なんだけど、開いてる窓口の数は普段通りだったような気が。(貯金・保険側はもちろん閉まってたけど)
エクスパックの封筒は、「日本郵政公社」ではなく、「日本郵便 JAPAN POST GROUP」という印字に変わってました。

しかも、今まで宛先欄にあった「会社名」欄が消えてて、代わりに「品名」欄が増えてたりして、なんか宅配便のラベルのよーな項目校正になってました。
まあ、封筒そのものに大きな変化はありませんが。

それより衝撃の変化は、左上に今まであった「切手の印字がない」ことでしょうか。^^;
これ、このままポストに投函して大丈夫なのよね?(^_^;;;
一瞬不安になりそうだ。(※表面にちゃんと「ポスト投函OK」と書いてあります。)

新エクスパックの宛名欄とか

今夜中に原稿を詰めて、明日の朝、発送します。
大阪中央郵便局から発送する予定だけど、即日東京に到着したりはしないだろうなあ……。^^;;; できれば月曜日中に向こうに着いて欲しいんだけど。(無理)
まあ、何にせよ、詰める原稿を完成させなくちゃー。

明日は明日で別件の原稿をばりばりガリガリ進まねばならんので、26時には寝たいなあ。

「尺八」と「チェロ」と「ピアノ」(KOBUDO)

「尺八奏者」と「チェリスト」と「ピアニスト」の3人で構成される「KOBUDO -古武道-」というユニットが、さっきTV東京系で放送された「たけしの誰でもピカソ」という番組で演奏してたんだけど、これがかなーりイイ!です。「SASUKE」という曲だったんだけど。

検索してみたら、コロムビアからアルバムがリリースされてるようなので、注文!
「SASUKE」は、最初の45秒間だけ試聴できるよーになってるので、ぜひ聴いてみましょう!

コロムビアミュージックエンタテインメント | KOBUDO -古武道-

↑2曲目「SASUKE」のとこにある「SOUND」欄をクリックすると、Windows Media Playerか、Real Playerで視聴できます。「PV」欄をクリックすると、Windows Media Playerで演奏動画が視聴できます。演奏範囲はどっちも一緒(だった気がする)。

尺八ってこういう音色も出せるのね。あんまり聴いたことなかったので驚きました。尺八っていうと、なんか効果音的なイメージしかなかったんだけど。(笑) こんな綺麗な音だとは知らなんだ。
あと、やっぱりピアノはいいなあ。
テレビで聴いててちょっと鳥肌立ちました。(ただ上記の試聴ではそこまでは聴けない。:笑)

古武道 -KOBUDO- @Amazon.co.jp

3ページをひねり出せ!

3冊目の著書の話です。

巻末に1ページだけ自社広告を入れるというお達しがあったようで、1ページを捻出しなければならなくなりました。さらに、台割りにミスがあったようで、2ページオーバーしていることが判明しました。
なので、合計3ページをどっかから捻出して削らなければならなくなりました。

基本的に、「見開き単位」で話が完結するように書いているので、奇数ページ数だけ空けると中途半端になってしまいます。

とりあえず、わりと削除しても良さげなネタ2つを削除することに決定。(2ページ×2つで計4ページ)
これはあっさり決まったので、簡単に4ページの空きを作れました。
でも、必要なのは3ページなので、1ページ余ります。
そこは、ちょっと小さめな掲載になってたスクリーンショットを大きめにしてゆったり配置することでなんとかならんかなー?と思っているところ。

巻末に広告が入るのは初めてです。過去の2冊は、カバーの折り返し部分に広告が掲載されることはあったものの、本そのものに広告ページが設けられることはなかったので。
載るのはたぶん関連本なんだろうと思うのだけど。何が載るんだろう?

せっかく書いたのを削らないといけないのはまあ残念ではありますが、比較的どうでもいい(^_^;)部分が4ページあって良かった……。
むしろ、全体で16ページ増やすことにして、あと13ページ分の原稿を追加で書けと言われるよりは良いです。^^;;;(ネタは無くはないけど、書いてる時間的余裕が今はない。)

削ったのは最後の章にある4ページなので、索引の修正はそんなに多く(ややこしく)ならないと思うんだけど、本文中に「XXページ参照」とか書いてる箇所で修正漏れが出ないかがちょっと心配。

2稿の校正を月曜日までにしないといけないので、日曜日に一気にやってしまいたい。
……んだけど、今進行中のメインの原稿がかなーり切羽詰まってて、あんまり他のことに時間を割いてる余裕がなかったり。
でも、昨日は頑張って某A社の原稿書いたけど。

別件の原稿。読み返せば読み返すほどいろいろ修正したくなるので、〆切がなかったら果てしなく終わらんだろうな……という気がします。
ただ、現時点ではまだ「ここで完成ということにしても良い」というところまでは進められてないので、頑張って進行しないとー。

今日はマックフルーリー(キットカット)をクーポン使って230円で購入して食っていたのだけど、原稿は捗りませんでした。理由はきっと寝不足だ!
今日は早く寝よう。明日のために……。

あー、郵便局でエクスパック買うの忘れた……。
エクスパック、JR駅のコンビニ(ハートイン)とかで売ってくれんかなあー。駅のコンビニで扱ってくれてたら買いやすくていいんだけど。

で、エクスパックは買い忘れたけど、とらのあな梅田店で、ナギお嬢さまに萌える「ハヤテのごとく!」第13巻を買うのは忘れませんでした!(笑)
(とらのあなで買ったことに満足して、そのまま大阪駅の改札を通っちゃって、大阪中央郵便局に行くことをすっかり失念してました。)

※「xxxHOLiC」第12巻と、「ネギま!」第20巻は、特にとらのあなで買っても特典がないので、さっき楽天ブックスで注文しました。

原稿にイラストが付いた

編集プロダクションからゲラがPDFで到着。

今月の頭に私がいろいろ赤を入れた校正点を反映させ、私の手書きだったイラスト(図)をデザイナーさんが綺麗に作り直してくれたものが載っかってます。

いやあ、デザイナーさん良いです!
なんかラフっぽい感じというか、いい感じに崩れてるのが良いですよ!
なんとなく、本物の書籍っぽい原稿になってました。(笑)

# いや、ほんとに書籍を作ってるわけですが。

で、ゲラをAdobe Reader上でぱらぱら眺めてみましたら、やっぱりまだ見落としていた細かな要修正箇所が残ってます。
さて、今すんげー別件の原稿で忙しかったりして、某A社の原稿すらちょっと遅れ気味で、しかも別の某社からもちょっと作業の依頼がどんどこ来たりしてるところで、正直なところこれ以上の作業は増やしたくないんだけど、でも修正が必要なとこは修正しないといけないし……。
というわけで、何日までに送ればいいのかを確認中。

デザイナーさんが良い感じでイラストを作ってくれたのがちょっと嬉しい。(^_^)

# 私の普段の日記からすると「萌え」を期待されそうですが、萌えはありません。
# そもそも人ですらないイラストが大部分だし。^^; あくまでも説明用の図です。

まあそんな感じで。
24時に寝るつもりが、もう25時だぜー。
25時30分までには布団に入ります。何が何でも。

睡眠は重要

ここ最近、5時間程度の睡眠だったんですけども、だいたい2時間~3時間くらい原稿書くと、眠くなってしょーがなかったんですよね。原稿書くのにのーみそ使うからかなあ?とかボケたことをなんとなく思ってたんですけども。

昨夜、1時間早く寝てみましたら(起きる時刻は一緒)、今日は1日ずーいぶんとはかどって作業できました。今までの眠くなる感じがウソのよーに……。

眠くなってたのは、別にのーみそを使いすぎたからではなく、寝不足だったからなのですね……。(爆)
やっぱり睡眠は重要なようです。
しっかり寝よう。

というわけで、まだ24時20分ですけど、あと10分くらいで寝る予定。
7時間睡眠ならきっと、明日はハヤテのよーにバリバリ活動できるはず!

ナギお嬢様たちに萌える少年サンデー連載マンガ「ハヤテのごとく」第13巻が18日に発売です。とらのあなで買うと特典のメッセージペーパーが付いてくるようです。

こどものじかんアニメ無料配信

なんか、放送開始直前になって放送を中止する局が3つ(?)も出てきたという、問題作?アニメ「こどものじかん」が、ネットで無料配信されることになったようです。(笑)

今のところ、放送してるのは全国で「チバテレビ」と「KBS京都」だけ?(^_^;)
いやあ、KBS京都いいね!
私の自宅からだと、ちょっとノイズ入るんだけど、視聴可能ではあります。

で、どーやら、BIGLOBEストリームでアニメ本編の無料配信が行われるようです。
これで、全国どこからでも視聴可能ですよ!(笑)
そんなこと可能なのねえ……。
無料で配信って、CMとかナシで配信?

アニメ「こどのもじかん」公式サイト
アニメ「こどものじかん」本編の無料ネット配信が決定(@AV Watch)
テレ玉及び三重テレビを楽しみにしていてくれた皆様へ(@こどものじかんオフィシャルブログ)
放送中止が続く「こどものじかん」、アキバに看板(@アキバBlog)

mixiプレミアムに加入

mixi premium2004年から活用しているmixiですが、先ほど「mixiプレミアム会員」に加入してみました。すると、消えたはずの「メッセージ」が復活してて驚きました。

mixiプレミアム会員だと、「メッセージ」の保存期間は無期限になります。
でもプレミアムではない一般ユーザだと、受信or送信の60日後に消えてしまいます。
私も、プレミアム会員になるまでは、だいたい60日くらいで消えてました。

しかーし。
プレミアム会員になったら、今年1月のメッセージまで復活しましたよ!
非表示になってるだけで、内部では結構保存されていたのですね~。今年1月よりも古いメッセージは消えていましたが、それよりも新しいメッセージは(たぶん)全部復活したっぽいです。

あと、プレミアム会員の特典として、日記がいろいろ装飾できるようになりました。(笑)
URLを直接掲載せずにリンクが作れるので、ながーいURLになるページを紹介するときには良いかも知れませんねー。

それ以外には、日記の容量や写真の容量が1GBに増えるとか、コミュニティでアンケートが作れるようになるとか、そんな感じらしいです。
もうちょっと、なんか特別なメリットはないかな?
日記の公開範囲を1件ごとに設定できるとか、あったら嬉しいなあ。

あ、そういえば、過去の日記を検索できるようになるメリットもあるようです。プレミアム会員。
自分だけでなく閲覧者も検索できるように設定してみましたので(というかデフォルトでそうなってる)、誰でも検索可能です。たぶん。

それ以外は特に何も変わってなさそうです。
mixiで初めて会った方々とか、mixiを使ってなければここまで親しくなってなかっただろう方々もそこそこ居るので、大変ありがたいSNSです。mixiは。(^_^)

電撃hpが最終号で、次は電撃文庫MAGAZINE?

電撃hp Vol.50 ファイナルメディアワークスの隔月刊小説誌「電撃hp」が、とうとう第50号。
で、どうやら、この「Vol.50」が最終号らしいです。(^_^;;;

でも電撃の小説誌がなくなるわけではなく、なんか12月には「電撃文庫MAGAZINE(仮)」のような小説誌にリニューアルされるみたいですが。誌名は「(仮)」とあるので違うのかも知れませんけど。
サイズとか何にも書かれてないので、どんな形になるのかさっぱり分かりませんが、まあ少なくとも、電撃の小説誌は続くようです。^^;

サイズは、「ザ・スニーカー」とか「キャラの!」と同じがいいなあ。
「電撃hp」は1ページの面積が狭いから分厚いんですよね。もうちょっと広くして薄くなってると本棚の占拠幅が少なくて済むのでありがたいです。(^_^;)
最も面積が広くて薄いのは「ドラゴンマガジン」だけど、あそこまで大きいと、ちょっと電車内で読むのが苦しいときもあるので。

ドラゴンマガジン11月号ドラゴンマガジンといえば、11月号を読了したので、アンケート葉書を今朝投函してきました。読者プレゼントの選択は、表紙イラスト図書カード。

あと、小説2冊も到着。

今日、「SAS(スペシャル・アナスタシア・サービス)2」を読むべく、カバンの中に入れてたんだけど、往復とも電車内でぐーすか寝てたので読めず。^^;
明日は読みます。

--- (追記) ---
「電撃文庫MAGAZINE(仮)」は、そのまま「電撃文庫MAGAZINE」という誌名に確定したようです。(^_^;)
電撃文庫MAGAZINE

電撃文庫MAGAZINE 12月10日創刊らしい(2007年11月12日)

著者校正完了&発送~/その他の原稿とか

発送~と言っても、もう数日前のことですが。

先週の木曜日に無事に著者校正をすべて完了できました。すべての校正紙をエクスパックに詰めて、金曜日の午前中に大阪中央郵便局内のポストに投函してきました。

特大のダブルクリップ1個で、全原稿をなんとか綴じました。
エクスパックの封筒自体が頑丈ですし、そもそも原稿もこれだけ枚数(130枚くらい)があるとそれだけで結構頑丈にはなりますが、念のため段ボールを敷いて補強しておきました。

校正箇所はかなりたくさんあります……。もう、校正紙が真っ赤っかになってると表現してもいいくらいのページもあったりして……。(^_^;;;
頑張って漏れなく編集して下さることを祈るのみです。
これで、この原稿に関して私にできることは、ほぼ終わったと思います。まだもうちょっと何かあるかも知れないけど、たぶんそんなに時間を食う作業はないんじゃないかと思います。

この原稿の固まりを発送したのが金曜日。
土曜日の朝10時頃には、東京の編集プロダクションに無事に到着したようです。

金曜日の午後には、某A社の今月1本目の原稿を執筆。
4ページくらい書いたような気が。
土曜日には来週発行するメールマガジンの原稿を執筆。
あと、ドラゴンマガジン11月号を一気に全部読了。(^_^;)

月曜日からは、9月に主に進んでいた超重要な原稿をまた進みますー。
10月20日までには完全に完成させる計画です。これは遅れるわけにはいきません。
がんばらねば。

そういえば、今回使ったエクスパックには「日本郵政公社」と書かれてたんだけど、これからエクスパックを買うとこの表示が「郵便事業株式会社」に変わってるのかな?
在庫が売り切れるまでは、日本郵政公社のままなんだろうか?
まあ、買ってみればわかることだけど。(^_^;)
今月半ばにはまた買うことになりますし。

IE7の誤配信?

昼間、ノートPCでPHSカード経由でネット接続してましたら、Windows Updateから更新があると表示されました。低速接続中だったので、とてもダウンロードはできないので、その場ではダウンロードさせませんでした。
帰宅後、アップデートさせようかと思ってWindowsを起動してみましたら、なぜかアップデートのアイコンが表示されません。
なんでだろー?……と思ってたら、どうやら誤配信だったみたいですね。

自動更新機能によるInternet Explorer 7の予定外配信に関して

誤って、IE7を自動更新に入れちゃったのだとか。(^_^;)

私のウェブサイトのアクセスログを見ると、だいたいIEを利用してる人々が85.36%です。バージョンの内訳は...

  • IE6.0 : 81.30%
  • IE7.0 : 17.11%
  • IE5.5 :  0.86%
  • IE5.01 :  0.23%
  • IE5.0 :  0.21%

というわけで、IE6.0ユーザが、全アクセス者の約7割を占めています。圧倒的ですね。^^;(85.36%×81.30%=69.39768%)
私自身は、普段はFirefoxを使ってます。Firefoxユーザは、全体の10.80%です。
ちなみに、Safariが1.74%で、Operaが1.42%です。

b-mobile 更新ライセンス到着

b-mobile hours 55hPHS通信カードの「b-mobile」の利用時間残数が10時間を切ったので、追加の更新ライセンスを購入しました。完全従量制(前払い)の「b-mobile hours」には、120時間、55時間、30時間の3種類の更新ライセンスがあります。
結局選択したのは、55時間分の更新ライセンス
Amazonで¥9,999円でした。(499円分のポイント還元があったので、実質¥9,500円)
55時間分の権利なので、1時間あたり約172円です。
まあ、最初にPHSカードとセットで150時間分の権利を買ったときよりかは安くなってます。^^;

まだパッケージは開けてません。
ライセンスだけの購入なんだけど、CD-ROMが付属しているようです。CD必要なのかな?(^_^;)

b-mobile HOURS 150h 150時間 新規パッケージ(@Amazon)
b-mobile HOURS 120時間更新ライセンス(@Amazon)
b-mobile HOURS 55時間更新ライセンス(@Amazon)

0.25mmの超極細ボールペンを買った

著者校正中に赤ボールペンのインクが出なくなったので新しく購入。
今まで使ってたボールペンはちょっと線が太かったので、パイロットというメーカーの0.25mmという超極細ボールペンを買ってみました。

超極細というだけあって、すんごく細い線が描けてびっくり。
こんなに細いとは……。
小さい校正記号には気づいてもらえないんじゃないかと思えるほど細いです。^^;;;
狭い領域に文字を書き込む場合にはかなり重宝しそうですが、取消線とかを引く場合は、もっと太い方が見やすくて良いですね。^^;
2種類のペンを使い分けるべきなのか。^^;

今回買ったのは、「パイロット ハイテクC・0.25・アカ P-LH-20C25-R」というボールペン。驚くべきことに、Amazon.co.jpでも買えます。(笑)
Amazon、ボールペンまで扱ってたのか。(^_^;;;

2007年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他の月

--- 当サイト内を検索 ---