にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2018/02/19. 10:41:09.

Sakura Scope (2008年04月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

改札口で怒鳴ったおじさんは

JRの某駅でのこと。

私が駅の外へ出ようと改札口に差しかかったとき、背後からおじさんが走ってきました。
そのおじさんは、自動改札機ではなく、横にある有人改札(窓口)へ飛び込んでいきました。
かなりの勢いです。よほど急いでいるように感じられました。

切符でもなくなったんかな?
それとも、荷物でも車内に置き忘れたんかな?

……と思ったんですが、どうやらそんなことではなかったようです。
そのおじさんは有人改札の窓口前から、すごい剣幕で駅員さんに叫びました。

「待合室に何で暖房入れてんねん!こんなに暑いのに!」

そんなこと、走ってきて叫ばんでも……。

春はいろんな人が沸いてくるんですね……。
スーツ着た真面目そうなサラリーマンっぽいおじさんなのに、待合室に暖房が入ってたくらいで叫ぶとは思いませんでしたょ。
確かに今日は暖かかったけどね。(^_^;)

おじさんが叫んだときには、私は既に自動改札を抜けていたので、その後、駅員さんが何と返事したのかは聞きませんでした。
ああ、ネタになるんだし、ちょっと眺めて結末まで見てれば良かったかな。(笑)

トップページのレイアウトをリニューアル

にししふぁくとりーHOME当サイトのトップページを少しだけリニューアルしました。レイアウトを少し変更。
まあ、ぱっと見た感じは変わってなさげかも知れませんが。(^_^;;;

http://www.nishishi.com/

「上部のメニュータブにあるドロップダウンメニュー」と「各コーナーの一覧」とで、色とか構成とかをなんとなく合わせてみた感じ。完全には合ってないけど。(^_^;)
まだまだいろいろ変えたいところはあるんだけど、その作業ばっかりやってるわけにもいかないので、まあちょっとずつ……。

なお、レイアウトはスタイルシートベースではなく、思いっきりテーブルです。(^_^;;;
ざっくりとテーブルで外枠を作って、内側の細かなデザインをスタイルシートでやってる感じ……。
全部のレイアウトをスタイルシートだけでしようとは思ってるんだけど、1から書くのが面倒で昔に書いたソースのまま、今に至ってます。(^_^;;;

ファンタジア文庫9周年グッズを発掘

富士見ファンタジア文庫9周年記念ポストカードセット机の棚を整理してたら、「富士見ファンタジア文庫 9周年愛読者プレゼント」のポストカードセットが出てきました。(笑)
9周年!(笑)

今年、20周年ですよね。(笑)
……あれ?ドラゴンマガジンが20周年なんだっけ?富士見ファンタジア文庫自体はもっと長いんだったかな?
まあ、どっちにしても、ずいぶん昔のです。(^_^;;;

ポストカードのイラストは、オーフェン、スレイヤーズ、天地無用、セイバーマリオネット とかでした。
懐かしいなあー。(笑)

ポストカードの表面にある郵便番号枠は7桁ですが、封筒の宛名にある私の自宅の住所の郵便番号は5桁でした。ちょうど改変期だったのか?(^_^;)

使用期限2年前の薬では

頭が痛えー。
原因は分かりません。頭痛以外に症状がないので風邪かどうかも分かりませんし、とりあえずバファリンでも飲みましょうか……と思ったらなかったので、タイレノールを飲みました。どっちも頭痛薬です。

ただ、そのタイレノールの使用期限が、2006年6月。(笑)

2年前かあー。
飲んでから約2時間経過した今も頭痛は治まらないので、さすがに使用期限から2年も経ってると効果ないのかな?(笑)

風邪薬とか花粉症の薬とかは頻繁に使うので、頻繁に買うことになるから、使用期限を過ぎたような古い薬が残ってることはないんですけどねー。頭痛薬は出番が少ないので2年前のがまだ残ってたようです。(残り2錠でしたけど)

風邪薬を飲んどいた方が良かったかな?
その前に(夕食後に)花粉症の薬を飲んでたので、さらに風邪薬を飲むよりは頭痛薬だけの方がいいかなと思ってやめといたんですけど。

太らせてから痩せさせる

電車の車内広告にはいくつかの種類があります。車両の天井からぶら下げられているつり広告とか、側面の天井付近に貼られている横長の広告とか、扉の両側にある額縁みたいなのに入れられている広告とか。
その他にも、扉そのものの上部に小さな広告が貼られていますし、扉上部の両隣にもB6サイズくらいの広告が貼られています。広告だらけです。

さて、今日、JR宝塚線(321系車両)に乗っておりまして、何気なく車内広告を見ていましたら、ふと気づいたんです。扉の両隣に貼ってある小さなサイズの2枚の広告に。
扉の左右にある広告は、以下のような2枚でした。

  • 扉の左側 : マクドナルドの広告。
  • 扉の右側 : 肥満対策の漢方薬の広告。

……左側は太らせる広告で、右側は痩せさせる広告ですよね?(笑)
まあ、マクドナルド製品でいきなり太るわけじゃないでしょうけども。^^;;;

太らせる製品で太るのに金を使わせてから、太ったら今度は痩せさせる製品に金を使わせる……。
なんだか、世の中いろいろおかしな気がしましたですよ。(笑)

現行の祝日規則に合わせたスケジュールCGI

前回のバージョンアップから1年以上経過しましたが、スケジュールCGI「Fumy Teacher's Schedule Board」のバージョンアップ版(Ver 2.20)を公開しました。
現行の祝日規則に合わせて、「振替休日」や「国民の休日」を判定できるように修正しました。

従来の版では、5月4日を「国民の休日」として判定してしまっていたんですが、昨年から5月4日は「みどりの日」という祝日になってるので、それに対応しました。(従来の版では、たとえ手動で5月4日を祝日に設定しても、「国民の休日」判定の方が優先されてしまっていました。)

また、月曜日以外の曜日が「振替休日」になる可能性を考慮していなかったんですが、それにも対応しました。新バージョンでは、「振替休日」が月曜日でなくても正しく表示できます。(※2006年までは月曜日以外の曜日が振替休日になる可能性がありませんでした。)

以下で、昨年(2007年)から法改正で変わった「国民の休日」と「振替休日」に関して簡単に紹介しておきます。

国民の休日

日本の暦にある祝日は、「国民の祝日に関する法律」(略して祝日法)という法律で規定されています。そこには、「国民の休日」についても記述されています。
「国民の休日」というのは、「祝日A」と「祝日B」に挟まれた1日を休日にするというものです。

ただし、祝日Aが日曜日の場合は、翌日は「振替休日」となるので「国民の休日」にはなりません。また、祝日Aが土曜日の場合は翌日は単なる日曜日であり「国民の休日」にはなりません。(いずれにしても「祝日A」と「祝日B」の間の1日が休日であることに変わりはありませんが。)

この「国民の休日」規定があるために、「憲法記念日」(5月3日)と「こどもの日」(5月5日)に挟まれた5月4日は休日だったわけです。
1986年~2006年までは。

昨年(2007年)からは、この5月4日を「みどりの日」という祝日にすることに変更されたので、「国民の休日」規定が適用される日はなくなってしまいました。(ただし、2009年9月には一時的に復活します。詳しくは後述。)

※ちなみに、従来「みどりの日」だった4月29日は「昭和の日」に名称が変更されました。

振替休日

5月4日が「国民の休日」だった頃は、5月4日が日曜日の場合は、とくに振替休日はありませんでした。これは、「祝日と祝日に挟まれた日」が日曜日の場合は、単なる日曜日とし、国民の休日とはしない規則だったからです。

しかし、2007年からは5月4日が「みどりの日」という祝日になっているので、5月4日が日曜日の場合は、振替休日が作られます。

基本的には振替休日とは「翌日を休みにする」ものですが、5月4日の場合は、翌日の5月5日も祝日ですから、振替休日はさらにその翌日の5月6日になります。
今年の5月6日(火曜日)が「振替休日」になっているのは、このためです。

2006年までは、「振替休日」は絶対に月曜日しかあり得ませんでした。日曜日が祝日の場合に月曜日を休日にするパターンしかなかったからです。
しかし、2007年からは、5月3日~5日までの3日間すべてが祝日になったため、「振替休日」が火曜日や水曜日になる可能性が出てきました。

  • 5月4日が日曜日の場合は、5月6日火曜日が振替休日。(今年がそうです)
  • 5月3日が日曜日の場合は、5月6日水曜日が振替休日。(来年がそうです)

今のところ、祝日が連続するのは5月3日~5日の3日間だけなので、振替休日になる可能性がある曜日は月~水曜日だけです。木曜日や金曜日が振替休日になることはありません。

9月に現れる「国民の休日」

で、2007年からは存在しなくなってしまった「国民の休日」ですが、2009年には一時的に復活します。9月に。

ハッピーマンデー制度によって、2003年以降「敬老の日」は9月の第3月曜日になっています。2009年の場合は、9月21日(月)です。そして、2009年の「秋分の日」は9月23日(水)です。
すると、「敬老の日」と「秋分の日」の間が1日になるため、この9月22日が「国民の休日」になります。(2009年までに法律が改正されなければ、の話ですが。)
来年の9月下旬は、日曜日~水曜日までの4連休ですね。

2010年からはまた「国民の休日」は存在しなくなりますが、2015年にまた1日できるみたいです。(法律が改正されてなければ)

カレンダー生成プログラムは

……というわけで、カレンダーを生成するプログラムは、「国民の休日」や「振替休日」を判定する部分を修正しないと、2007年以降の暦に対応できないかもしれません。
気を利かせて、振替休日が月曜日でない可能性も考えて作られてたプログラムなら、修正しなくても大丈夫かも知れませんが。(^_^;;;

私が作って公開しているスケジュールCGI「Fumy Teacher's Schedule Board」では、旧版では対応できないので、今回(遅ればせながら)対応させた新バージョンを公開しました。
(※2009年9月に現れる「国民の休日」についてだけは、旧版でも対応していました。)

昨年から要望はあったんですが(^_^;)、なかなか時間が取れなかったので遅くなりました。

今年も報道陣が

先ほどJR宝塚線(福知山線)に乗っておりましたら、3年前の脱線事故現場(塚口-尼崎間)を通過したときに車内アナウンスがありました。「私たちはこの事故を決して忘れません」みたいな、たぶん昨年と似たような内容だったような気がします。事故現場前の踏切や道路には、昨年と同様に報道陣がいっぱいでした。テレビカメラを持ったり、脚立を持ったりしてる人々がたくさん。
マンションの横では、テントを張って何かやってたみたいです。すぐに通過したのであんまりよく見えませんでしたが。

それにしても、この(電車が突っ込んだ)マンション、未だに建ったままなんですよね。
1階部分に電車が突っ込んだんだから結構危ないんじゃないかと思ってたんですけど、3年間もそのままなので、補強でもしたんでしょうか? それとも、(駐車場部分に突っ込んだだけだから)強度的に問題はなかったんでしょうか?
大きな地震でも来たら倒れそうな気がするんですけど、大丈夫なのかな……?

某A社原稿 4月分完了

某A社の原稿、4月分をすべて完了しました。
今月は、終わってみるとわりと予定通りに進められました。記事は、2日・12日・22日に公開できましたし。メールマガジンは、12日と24日(今日)に発行できました。

今日の昼頃、担当プロデューサから「メルマガ1本がまだでっせ」という催促メールが来てましたが、無事に完了です。(^_^;)
5月も記事は、2日(金)・12日(月)・22日(木)の公開で、メルマガは12日・24日の発行を予定にしておこう。

ただ、別件のでっかい原稿の進捗状況がまったく芳しくないんですが……。
このまま4月を終えてしまうと非常にまずいので、残り6日間で何とかしたい……。

大いなる陰謀-Lions for Lambs- 見てきた

トム・クルーズ主演「大いなる陰謀」(Lions for Lambs)を見てきました。
これ……、すげえ。映画のタイトルから想像してた内容とはずいぶん違ってたんですけど、この内容はすごい……。見て良かった。
実は結構これ名作なんじゃ?とか、見終わってから思ったり。
うまく説明はできませんが(^_^;)、これは「当たり」だった気が。

この映画、92分の本編中、ほとんど3箇所のシーンだけで物語が進みます。

[視点1] 上院議員のオフィス : 野心に満ちた上院議員と、TVジャーナリスト
[視点2] アフガニスタン : 夜の雪山で敵に囲まれた兵士2人と、救助を検討する基地
[視点3] 大学の教員研究室 : 大学教授と、優秀だったのに無気力になった学生

この3つの視点が交互に切り替わりながら話が進みます。視点1→視点2→視点3→視点1→視点2→視点3……みたいな感じで。他のシーンも少しはあるけど、基本的にはこの3点で進みます。それだけで進むのに、おもしろいです。
映画本編は92分で、物語内の時間もだいたい1時間に起こった出来事が描かれてます。

見る前は、アメリカの政治劇かなと思ってたんですけど、そうではなく。こんなに考えさせられる内容になってたとは思いませんでした。

終わりの方で、この大学教授が言ったセリフがずいぶん記憶に残ってます。
正確には覚えてませんけど、以下のような感じだったはず。

  • 可能性と将来性は気まぐれ。いつの間にか消えてる。
  • いつ大人になったのか。問題は、境目がハッキリしないこと。
  • 誰も君を守ってはくれない。今の自分の選択に責任を持たねばならない。

■大いなる陰謀(Lions for Lambs)公式サイト
http://movies.foxjapan.com/ooinaru/
■大いなる陰謀 予告編動画
http://microsites2.foxinternational.com/jp/ooinaruinbou2/

ちなみにこの映画、原題の「Lions for Lambs」が1つのキーです。邦題は「大いなる陰謀」という全然異なる題名になってますが。(まあ、そのまま直訳すると意味が分からんので仕方ないかも知れません。^^;;;)

「図書館戦争」アニメ放送時間

図書館戦争」のアニメがフジテレビ系で放送されてます。関西圏でも始まりました。関西テレビでの放送時間は、火曜日の「25:59~26:29」……。
この枠、毎週微妙に時刻がずれそうですね……。録画予約しただけで放置しておくと、半分くらいしか録画できなかったりすることがある枠な気が。(^_^;;;
毎週確認しないと。

ちなみに、その他の放送局での放送時刻は以下の通り。(図書館戦争公式サイトによると)

  • フジテレビ 木曜日24:45~
  • 関西テレビ 火曜日25:59~
  • 東海テレビ 木曜日26:05~
  • テレビ西日本 水曜日26:10~
  • 新潟総合テレビ 木曜日26:00~
  • 北海道文化放送 日曜日26:00~
  • 鹿児島テレビ 木曜日26:10~(※5月から)

『図書館戦争』公式サイト

今日のいろいろ(21日)

今日の原稿

某A社の記事原稿、4月分の3本目は無事に完了……。なんとか予定通り。
ちょっとお茶を濁した感じもしないでもない2ページだけど。これで、今月の某A社仕事は、最後のメールマガジン1本を残すのみ!これを発行してしまえば完了だ!
たぶん25日頃に書きます。もうちょっと前倒しするかも。忘れないようにしなくちゃ。^^;;;

某でかい原稿

ネタを捻り出したいんだけど、なかなか……。
がんばって考えなくちゃーーー。
ひーねーりーだーせーー

積ん読Newsweekを消化

机の上にNewsweekが溜まってました。最も長いときで、2ヶ月分くらい溜まってた気がします。(Newsweekは週刊)
これをここ1週間くらいで一気に消化(しつつあります)。
今日も1冊読了。たぶん2週間前の号。
水曜日までにもう1冊読めば、世界の流れ(=最新号)に追いつくことになります。(^_^;;;

ネタをくれと書いたら

原稿のネタが思いつかなかったので「ネタをくれー」とmixi日記にも書いてみましたら、某漫画家さんから公園体験の爆笑ネタを頂きました。
日中の公園で小学生から鬼ごっこを強要されそうになったという笑える話なんですけど。
……いやいや、そのネタを一体どうしろと。(笑)
笑いながら、(まったく関係ない)原稿を頑張りました。(^_^;;;

「今日の早川さん2」限定版が

「今日の早川さん2」は、5月23日(金)の発売らしい。
カバー絵が描き終わって、校正も終わったと作者さんのブログに出てました。
おまけの付いた限定版も出るようなので、限定版を買うつもりです。既にAmazonで予約が始まってますね。

おまけの内容及び各アイテムの特殊効果は以下のとおり。
・早川さんイラスト入りしおり  … 集中度+5、対外魅力-5
・帆掛さんイラスト入りしおり  … 恐怖耐性+5、正気度-3
・岩波さんイラスト入りしおり  … 読解力+5、キレ安さ+2
・富士見さんイラスト入りしおり … 若返り-3歳、読解力-2
・国生さんイラスト入りしおり  … 古書目利き+5、対人関係-5
・早川さんイラスト入り文庫用ブックカバー … 読書速度+5、お洒落度-2
以上6点1セットとなっております。
もちろん追加効果は嘘です。
--- 2008-04-21 - coco's bloblog(作者サイト)

今日の早川さん(@Amazon.co.jp)

エレベータ閉じこめ41時間、怖すぎ!

ニューヨークの高層ビルで、1階~30階までノンストップのはずのエレベータが13階で停止。そのまま41時間も閉じこめられていた……という事故があったそうなんですけど、そのエレベータ内の様子が監視カメラに録画されてたようで、それが公開されてます。

怖すぎ!

言葉で説明されただけでは、「まあ、大変やなあ」くらいしか思いませんでしたが、映像見てちょっと戦慄。これは……、耐えられん気がするなあ……。

エレベーター41時間監禁の男性の一部始終を監視カメラが捉えていた(@Gizmodo)

エレベータ内の監視カメラの映像は下記ページ。
→ 「Trapped: Online Only Video: The New Yorker

現場はNYのMcGraw-Hill ビル内30号エレベーター。効率化設計の高速エレベーターで30階まではノンストップです。それが何故か13階で止まってしまったのです。

ところで、カバンとか持ってなさそうだけど、就業時間内にたまたまオフィスを出てどっか出かけてた帰りとかなんだろうか?
携帯電話とかあれば良かったのにねえ。
つーか、エレベータって、外部と通話できるボタンとかないの?(それも通じなかったって話か?)

それより、トイレはどうしたんだろう……?

何にしても、エレベータ閉じこめは怖いなあ。
41時間ってのが。ほぼ約2日間ですよ……。^^;;;

今日のいろいろ(20日)

某A社の原稿

毎月3本の連載記事は、できるだけ「2日・12日・22日」の3日に公開できるように計画しています。
今月は予定通り、2日・12日の両日に記事を公開できたので、残りはあと1本。22日の公開予定です。

明日は21日です。(これを書いている今、正確には既に21日になってますが。)

さて、何を書こうかな…………。
………………。
………。

ネーターをーくーれーーーー。

別件の原稿

別件のでかい原稿の案も作成しないといけないんだけど、もう1ヶ月近く悩んでるような気が。
先日、ガッと思いついたことがあって、ラフを書いてはみたんだけど。これでいいのかどうかがさっぱり分かんねえ。orz
今週で決めてしまわないと!

散髪

1ヶ月ぶりに散髪屋へ。
日曜日だというのに店内は空いてました。
ここ数年は、いつ行っても空いてます……。ううーん、やっぱり周辺に散髪屋が増えて客が分散するようになったのかなー。元々、あんまりアクセスの良い立地ではありませんし。
利用者としては空いてる方がいいんですけど、経営が成り立ってるのかどうか、ちょっと心配してしまいます。

鋼の錬金術師

鋼の錬金術師第19巻を読了。買ったのは先月だったんだけど、積ん読状態でした。やっと読了。いつの間にやら、もう19巻まで来たんですねえ……。
これ始まったのいつだっけ?(^_^;;;
……と思って調べてみたら、「鋼の錬金術師」第1巻は、2002年1月の発売でした。6年かあ。

夢の中でも大統領選挙が

今日は相当寝た……ような気がしたんだけど、計算してみたら合計9時間弱くらいの睡眠でした。まあ、普段よりかは遙かに多いですが。おかげで今、全然眠くありません。(笑)

昨夜、寝る直前に「ザ・ホワイトハウス」のDVDを見てたためか、なんか夢の中でも大統領選挙が繰り広げられてたような気がします。(笑)
しかも、夢の中での自分の喋りが、なんかジョシュ・ライマン(大統領次席補佐官)っぽい喋りになってました。(笑)

「ザ・ホワイトハウス」(The West Wing)の第5シーズンDVD-BOXは、いつ発売されるんでしょうかね……? まさか、日本語版は発売されないとかいうことはないでしょうね? 第4シーズンの最後はかなーり続きが気になる終わり方をしてるので、発売して欲しいんだけど……。どうなんだろう?

ナギお嬢さま 15巻

ハヤテのごとく15駅前の書店にも大量に平積みされてるのを目撃しつつ、わざわざ大阪駅で降りて、とらのあな梅田店まで遠征して買ってきました。「ハヤテのごとく!第15巻。(*´ヮ`)
とらのあな特典のメッセージペーパー付き。

なんと、アニメ第2期の製作がもう決まってるんですか!いやあ、楽しみですね!
第1期のアニメを、まだ2話くらいしか見てない気がしますが……。(録画はしてあります)

コミックは即日読了。
おもしろかった。笑えて萌えます。おすすめです。ナギお嬢さま。
で、最後、ヒナギクとハヤテが映画を見に行くという直前で終わり。(^_^;;; 続きは第16巻かっ!
楽しみです。

そういえば、ガガガ文庫から出てる「ハヤテのごとく!」小説版の第2巻も買ってあるんですけど、まだ本棚に積ん読状態です。読まな……。

ホームズ完全版DVD-BOX いいなあ

シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX日本でもNHKで放送されてたイギリスBBC製作のドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」の全話を収録したDVD-BOX(24枚組)が発売されてます。
これいいなあ。欲しいなあー。(^_^;)

シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX

NHKで放送された、名探偵シャーロック・ホームズの活躍を描いたミステリードラマの製作20周年を記念し、リニューアル発売する完全版BOX。既発DVDに、日本語吹替え音声を完全収録。第1巻から第23巻に特典ディスクを収録した24枚組。
イギリスの人気サスペンス・ドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」のDVD-BOX。製作20周年を記念して、日本語吹替えの無い部分(これまで字幕でサポートされていた部分)に吹替えを、さらに字幕に英語字幕を追加収録したリニューアル版。

DVDは、日本語吹替版とオリジナル英語の2つの音声があるのはもちろんですが、日本語字幕の他に、オリジナルの英語字幕もあるのがいいですね。
ザ・ホワイトハウス」(The WestWing)のDVDを視聴してるときも、基本的には日本語吹き替えで見てますが、気になる箇所は、音声を英語にした上で、英語の字幕を表示させて、なんて言ってるのかを確認したりします。

(追記) 買いました

というわけで、買いましたよ!
→ ◆シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX 購入!(2008年06月02日 01:16)
→ ◆シャーロック・ホームズ完全版DVDには英語版と日本語版の映像がある!(2008年06月04日)

Microsoft Officeが安いパッケージで販売

Microsoft Officeが数量限定の廉価パッケージで販売されているらしい……。
「Microsoft Office Personal 2007」(Word, Excel, Outlook)で、¥9,980円だとか。アップグレード版なので、何らかのOfficeを既に持ってないとダメだけど。

数量限定! Office Personal 2007 アップグレード 特別優待パッケージ(@Microsoft)

Amazonで見てみたところ、普通のMicrosoft Office Personal 2007(アップグレード版)の価格は¥18,241円でした。この価格から考えると、約半額くらいですね。
なお、この特別優待パッケージのAmazonでの販売価格は¥8,982円のようです。(下記URL)

Microsoft Office 2007 Personal アップグレード 特別優待パッケージ(@Amazon.co.jp)

やっちまったあぁぁぁ……同じ本だ

同じ本……やっちまいました……。
既に持ってる本(読了済み)と同じ本を買っちゃいました……。(^_^;;;

本当は続編(第2巻)を買いたかったんだけど、第1巻を再度買ってしまいました。orz
書店(実店舗)で買えば間違えなかったと思うんですけど、ネット書店で注文したので思わず間違えてクリックしてしまったようです。(※配送ミスではなく私の注文ミスであることは注文履歴から確認しました。orz)

▼買いたかったのは、こっち。(第2巻)
カーリー ~二十一発の祝砲とプリンセスの休日~」(ファミ通文庫)
▼買っちゃったのは、こっち。(第1巻)
カーリー ~黄金の尖塔の国とあひると小公女~」(ファミ通文庫)

タイトルの直後に巻数を書いてくれてたら間違えにくかったと思うんだけどなあ。(^_^;;;
サブタイトルは気にしてなかった……。orz
涼宮ハルヒの憂鬱」→「涼宮ハルヒの溜息」→「涼宮ハルヒの退屈」とかだったらまだ変化があるのでいいですが。^^;;;

国民年金保険料の通知書が到着

国民年金保険料 口座振替額通知書社会保険事務所から、国民年金保険料の口座振替額通知書が到着。
昨年から口座自動振替にしたので、納付書の束が封書で届くのではなく、金額を通知する葉書が1枚来ただけです。

金額は、¥169,300円。1年分一括前納の額です。振替日は4月30日。

本来の(今年度の)国民年金保険料は、月額¥14,410円なので年額¥172,920円です。
1年分を口座振替で一括前納すると、最も割引額が高くなります。
その結果が¥169,300円なので、¥3,620円の割引ですね。

納付書で一括前納する場合よりも、口座自動振替で一括前納する方が割引額が大きいです。(だから昨年から口座自動振替にしました。^^;)

ところで、葉書の裏面には次のように書かれてました。

インターネットでご自身の年金加入記録をいつでも閲覧できる「年金個人情報提供サービス」をご利用下さい。ご利用の際に必要となるユーザID・パスワードは、ホームページからお申し込み下さい。
社会保険庁ホームページ
http://www.sia.go.jp/

話題の年金加入記録ですが、ウェブ上から参照できるようになってたんですか。
見てみようかな?(^_^;;;
(※事前申込が必要で、ログインのためのIDは郵送で送ってくるみたいです。)

ノートPC上でコーヒーぶちまけ!

油断しました……。
コーヒーを飲みながらノートPCを使って原稿のアイデアを練っておりましたら、ちょっと手が滑ってノートPCの上にコーヒーをこぼしてしまいました!
ぎゃーーー!!! Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし。
そのときは、ノートPCのキーボード部分の上に紙を広げて、いろいろアイデアを検討したりシャーペンでメモったりしていた最中だったので、コーヒーの大部分は紙の上にこぼれただけで、ノートPCへの被害はほとんどありませんでした。

もし紙を広げてなかったら、ノートPCの手前中央部分にあるタッチパッドにモロにコーヒーがこぼれちゃってたとこでした!
あ、あぶねえぇぇっ……。

広げてた紙は、自宅のインクジェットプリンタで印刷したものをベースに、シャーペンでいろいろ書き加えてたものです。インクだけに、やっぱり相当滲んじゃいますね……。
幸い、シャーペンで書き加えた部分は、ほとんど無事だったのであんまり被害はなかったんですが。でも、印刷部分は読めなくなった箇所がありました。(PCにオリジナルのデータはあるので問題はありません。)

驚きました……。

コーヒーをこぼした瞬間、ノートPC上のコーヒーを拭き取るべきか、紙の上のコーヒーを拭き取るべきかで迷って、数秒固まっちゃいましたよ……。(笑)

キーボードとかタッチパッドにかかってたら、もう電光石火の早業で何とか拭き取らないといけませんけど、幸い(ノートPCの筐体が水平に置かれている限りは)害のない部分にしかこぼれてなかったので、そんなに急いで拭き取る必要はなさそうだったんですよね。

それに対して、紙の上にこぼれたコーヒーは、放っておけばどんどん紙がコーヒーを吸い取っちゃうわけで。緊急度としては、紙の方が高い気がしました。

……でも、本当にノートPCを後回しにしても大丈夫かな?とか思い直したりして、2秒くらい無駄に固まってた気がします。^^;;;

結局、ノートPC上にこぼれたのを先に拭きました。(笑)
だって、いつ筐体上を流れてキーボードの隙間に入り込んじゃうかわかりませんし、その可能性は低そうだとしても、可能性がある以上はやっぱりノートPCを優先して拭いた方がいいですよね?(^_^;)

で、紙は、シワシワになってました。^^;;;
まあ、前述の通り、こぼれた箇所は印刷部分だけで、(バックアップの存在しない)手書きの部分が読めなくなるようなことはなかったので良かったんですが。

というわけで、ノートPCを使ってる最中にコーヒーを飲む場合(って、ほぼ毎日そうなんですが)は、気をつけましょう……。

「本棚からぼた餅」 応募セットを揃えた

番線・配達あかずきん・定額小為替→本棚からぼた餅新書館から発売されてる久世番子さんのコミック、「番線」のオビに付いている応募台紙に、「配達あかずきん」のオビに付いてる応募券を貼って、300円分の定額小為替証書と一緒に送ると、「本棚からぼた餅」という、描き下ろしマンガが収録された冊子がもらえます。(〆切は8月20日)

というわけで、今日、郵便局(ゆうちょ銀行)で、300円分の定額小為替証書を入手してきました。(右写真の下部)
発行手数料は、100円。
これらを郵送するのに80円かかるので、合計480円が必要ですね。(封筒代を考えなければ)

※応募に必要なモノ:

  1. 「番線」のオビに付いてる応募台紙
  2. 「番線」のオビに付いてる宛名カード
  3. 「配達あかずきん」のオビに付いてる応募券 (1の台紙に貼る)
  4. 300円分の無記名定額小為替証書

これらを封筒に詰めて、新書館へ郵送します。

発送は2008年11月上旬の予定だそうなので、ずーいぶん先だなあ。(^_^;)
まあ、楽しみに待つとしましょう。

番線」も、「配達あかずきん」も、どっちも面白いです。おすすめ。特に本が好きなら、かなり楽しめるマンガなんじゃないかと思います。

続編日記:
「本棚からぼた餅」届いたあぁー!(2008年11月 3日)

関連日記:
◆「番線」(2008年4月 5日)
◆「生徒会ってうちの高校にもあったんだっけ?」(2008年4月14日)

小林めぐみ先生のウェブサイトが復活

作家 小林めぐみ先生のウェブサイトは、昨年秋頃からずっと消滅してましたが、ようやく移転して復活されたようです。新プロバイダはKDDIみたいですね。(^_^;)
新URLは以下の通り。ブログもOPENされたようです。

小林めぐみのホームページ
http://www.ab.auone-net.jp/~kobamegu/

現時点での最新刊は、昨年に富士見書房から出た「魔女を忘れてる」と、ミステリー文庫の「食卓にビールを6」ですが、今年は6月に一迅社文庫から新刊が出るようです。

小林めぐみ『日々之正義!(仮)』はSFコメディの短編集です! スナック感覚で読めちゃう本格SFをお楽しみに!

……と一迅社文庫サイトで紹介されてました。
楽しみです。

(追記) 新刊は「片手間ヒロイズム」

一迅社文庫での新刊書名は「片手間ヒロイズム」になったようです。6月20日発売で既に発売されてます。早速買ってきまして読了しました。「食卓にビールを」のノリな6本のSF短編集(話は繋がってます)です。
おもしろいです。お勧めです。

定員の7倍くらいの合格通知を出すのが常らしいので……

ある学部の入学定員が仮に100人だとすると、合格通知は700人くらいに出すようです。定員の7倍です。それくらい大量に合格通知を出しておくと、最終的にだいたい(定員数である)100人前後の人々が、入学手続きをしてくれるらしいです。(笑)

難関の国立大学でもない限り、合格者が全員そのまま入学手続きをしてくれるワケがありません。大学の場合、受験生はたいてい複数の大学を受験していますからね。よりレベルの高い大学に合格した人は、当然、レベルの高い大学へ入学し、それ以外の大学は蹴るでしょう。

というわけで、定員が100人だからといって、本当に100人しか合格させなかったら、大きく定員割れを起こしてしまうのです。
それを防ぐために、多めに合格通知を出します。
でも、実際に合格者のうちどれくらいの人々が入学手続きをしてくれるかなんて、事前には分かるわけないですよね。(^_^;) 過去の実績から推測するしかありません。

で、「予想以上に入学者が多くなっちゃったヨー」という問題が、立命館大学で起こったらしいです。

立命館大:入学補助金基準を超過、新入生に転部募る 生命科学部、定員の1.5倍(@毎日新聞)

立命館大(京都市中京区)で今春開設された生命科学部(滋賀県草津市)の入学定員超過率が1.48倍にも達し、大学が同学部の新入生から、他学部への転籍希望者を募る騒ぎになっていることが14日、分かった。

まあ、先の「7倍」というのは某K大学での話なので、立命館大学でどれくらいの合格通知を出しているのかは知りませんが。でもまあ、同じ関関同立なので、似たようなもんなんじゃないかと思います。(^_^;;;

合格者のうち入学手続きをしてくれる割合は、たぶん学部によって異なるんでしょうね。そうすると、新設された学部の場合、前年度の実績がないので予想しようがないのかも知れません。

しかしまあ、定員よりも多めに合格通知を出さざるを得ない以上、このようなことは、どこの大学でも起こり得ることでしょう。(^_^;;;
今回は、転部の希望者を募ったからニュースになっただけで、定員よりもたくさんの学生を入学させること自体は、どこでもあることなんじゃないかと思います。

国内私学文系では最難関クラスの国際関係学部や生命科学部よりも難易度が高いとされる法学部への転籍も可能だった。

それにしても……、学部によって学べる内容は異なるんだから、転部の希望を募るのはどうかと思いますね……。しかも、まだ講義も受けてない1回生を対象に……。同一学部内で異なる学科へ移るとかなら、まだ分からないでもないですが。
この生命科学部って理系でしょう? そこに合格した学生が、法学部とかに転部するってのも無茶だと思うんですが。^^;;; (まあ、「可能だ」ってだけで、実際に法学部への転部を希望した人がいたのかどうかは分かりませんけども。^^;)

(追記)
今回の転籍希望者は8人だけだったようです。反響(苦情?)が多かったためか、「今後、新入生対象の転籍制度を廃止する」という発表を出してました。(^_^;;;
立命館大 新入生の転籍廃止へ(@読売新聞)

生徒会ってうちの高校にもあったんだっけ?

生徒会って

ふと思ったことなんですが。私が通ってた高校にも、生徒会なる組織は存在したんだろうか?^^;
なんとなく、そんな組織の存在はなかったよーな気が……。
まあ、私は3年間ずっと帰宅部だったので、(そもそも生徒の半数が帰宅部っぽいよーな学校でしたけど)そのせいで部活動とかには関心がなかったから気づかなかっただけかも知れませんが。……って、生徒会って部活動じゃないよねぇ?
何の組織?(笑)

ううーん。そういえば、月に1回くらいあったよーな気がする朝礼では、なんか生徒の代表者っぽい人が前に立ってたよーな気もしないでもないので、もしかしたら生徒会というのは存在したのかも……?
でも、我々が3年だったとき、生徒会に入ってる人なんて居た気がしないので、やっぱりなかったのかも?

# TRPG同好会なるものが存在したのは横目に見て知ってましたが。(笑)

ううーん。生徒会、あったんだろうか?
まあ、どうでもいい話ですが。^^;

小説やマンガに出てくるよーな楽しげ(かつ権力を持った)生徒会って、現実には存在しないよねえ。(笑)

今日の読書:

宙のまにまに4/配達あかずきん配達あかずきん」(新書館ウィングコミックス):書店を舞台にしたミステリー小説のマンガ版。おもしろかった。

宙のまにまに第4巻(講談社アフタヌーンKC):高校天文部を舞台にしたマンガ。今回もおもしろかった。ちょっとシリアスな話に入った巻でした。これを読んで、「そういえばうちの高校には生徒会って存在したんだっけ?」と思ったのでした。(笑)

電車内では往復ともぐーすか寝てたので、今日はコミックのみ。2冊読了。
「配達あかずきん」は、書店で平積みされてたので買ってきました。(応募券付きのオビが欲しかったので、書店で探してました。:笑) なんとなく、少女マンガエリアの平台に載ってたよーな気がしますが。……って、そうか、これ分類は「少女マンガ」なのか。(笑)

POTUS(ポータス)って大統領を示す略語なんですね

映画「バンテージ・ポイント」の作中で、アメリカ大統領のことをシークレットサービスが「POTUS」(ポータス)って呼んでました。替え玉大統領のことを「Eagle」(イーグル)って呼んでたので、「ポータス」も何かのコードネームかな……と思ってたんですが、どうやら違ったようです。

アメリカの政界ドラマ「ザ・ホワイトハウス」(The West Wing)の作中でも、スタッフにポケットベルで大統領のことを知らせるときに、大統領を指して「POTUS」と表現してたのに気づきまして、「POTUS」という呼び方は一般的に使われてるのか、調べてみました。

そしたらなんと、「POTUS」(ポータス)は「ジーニアス英和辞典」にも掲載されている単語で、合衆国大統領を示す略語だということが判明。

POTUS
[略] President of the United States.

President Of The United States」の略でPOTUSだったとはっ。
略すときって、「of」とか「the」とかはあんまり使われない感じがしてたんですけど、こういう略し方もされるんですね。
まさか辞書に載ってる略語だとは思いませんでした。

某A社 4月2本目の原稿

某A社で連載している記事は、毎月3本の公開です。メールマガジンは2本の発行。
今月は、2日・12日・22日にそれぞれ記事を公開予定です。予定。

1本目は2日に予定通り公開しました。
今日は12日なので、2本目の原稿をガリガリ書きましたです。
本当は昨日に書いておく予定だったんだけど、別件の作業が思うように捗ってなくて、こっちに時間(と気力)を割けなかったので、今日執筆。

当初の予定では、もうちょっと何か具体的な製作テクニックに繋がる話を書こうと思ってたんですけど、あんまり時間を使えなさそうだったので、ツールの紹介記事に変更。1ページだけで終わっても良さそうな内容だったものの、画面イメージが大きかったので3ページに。(^_^;;;

夕方、メールマガジン1本目も執筆。第229号。
記事の紹介は問題ないんですけど、コラムに何を書くか毎回悩むのですよね……。おもしろいネタが何もないので……。というわけで、今回も、ウェブ系の他ガイドさんの記事を紹介するだけ。(^_^;;;
まあ、どうでもいい話をするよりかは、他サイトの記事を紹介する方が読者の役には立つんじゃないかと思いますので……。(^_^;)

というわけで、無事に予定日内に完了。
明日からまた別件の作業に戻ります。なかなか進捗状況がよろしくないので、頑張らんと……。

某A社、次の原稿は21日に書く予定でいます。ネタはまったく決まってませんが……。

文庫1冊が付録に

電撃文庫MAGAZINE 5月号夕方、ヨドバシ梅田で「電撃文庫MAGAZINE」5月号を買ってきました。今回も、シャナのでっかいポスターが付録になってます。あと、とらドラの下敷き。
んで、「キノの旅」の文庫が1冊まるまる付録になってます。前号の予告で、「電撃文庫まるごと1冊を付録に」と書かれてたので、どんな形で付くのかと思ってたら、段ボールに挟まって本当に普通の電撃文庫の装丁で1冊付いてました。^^;
約160ページなので、普通の文庫と比べると半分くらいの厚さですが。(右写真)

「キノの旅」の書き下ろし短編小説が1つと、あとはDVDの付録とかになってた短編とかが収録されているようです。
これが付いても、価格が720円のままなのはすごい気が。

で、これに対抗したのかどうかは知りませんが、次号の「ドラゴンマガジン」には、文庫が2冊付録に付くそうです。(笑)

今日は帰宅途中の電車内で、ファミ通文庫の「カーリー」を読了。おもしろかった!

RDから録画予約確認メールが届かないなあと思ったら

私が使っている東芝製HDD・DVDレコーダ「RD-X5」には、メールで録画予約を行う機能があります。
録画予約を忘れていたことに外出先で気づいても、RD-X5宛にメールを送るだけで録画予約が完了できるのでなかなか便利です。

で、RD-X5に対して録画予約を指示するメールを送信すると、録画予約処理が完了したときに、完了した旨の返信メールが届きます。
他にも、録画可能残量とか、現在の録画予約内容の問い合わせメールを送って、返信でそれらの情報を受け取ることもできます。

しかーし!

最近、メールで録画予約はできるものの、RD-X5からの返信メールが届かなくなったんですよね。メールサーバでフィルタリングされたのかな?と思ったんですけど、調べてみるとどうもそうではなさそうです。
なんでだろう……?と不思議だったんですが、さっき原因に気づきました。

OP25B(Outbound Port 25 Blocking)です!

最近のプロバイダはたいてい、利用者が意図せず迷惑メールを大量送信してしまうのを防ぐために、SMTPサーバが標準で使う25番ポートの利用を禁止して、代わりに587番ポートを使わせる、OP25Bという対策が取られています。
私が使ってるYahoo! BBもそうです。

このせいで、(標準の25番ポートを使ってメール送信しようとする)RD-X5からのメール送信がブロックされてしまっているのでしょう。(※メールを受信するためのPOP3サーバのポート番号は変わっていないので受信は可能。)

というわけで、RD-X5のメール設定で、SMTP(メール送信)に使うポート番号を設定し直せばいいだろう……と思ったんですが、

RD-X5メール設定画面

設定項目がねえええぇぇぇ……!

ありません!
ありませんよ!
RD-X5の設定に、SMTPサーバのアドレスを入力する項目はありますが、ポート番号を指定する項目がありません!
SMTPは25番ポート決め打ちですか!
(まあ、この機器が発売された当初は、それでまったく問題なかったわけですが……)

ぬおーっ。
ファームウェアのアップデータとかで対応してないのかなあ……?

POP3サーバは110番ポートで問題ないので、「メールで録画予約を行う」点についてはまったく問題なく利用できるわけですから、それほど困るわけではないのですが。
(RD-X5自身がメールを受信することは可能。RD-X5自身がメールを送信するのは不可能)
でも、やっぱり録画予約完了の報告メールも受け取りたいのですよねー。

Yahoo! BBのOP25B説明ページによると、Yahoo! BBが発行するメールアドレス(ybb.co.jpドメイン)を使用してメール送信を行う限りでは、25番ポートを使ってもちゃんと送信可能っぽいです。

なるほど。
今は、私が個人で所有している nishishi.com ドメインで、RD-X5専用のメールアドレスを用意して利用しているのですが、ybb.co.jpドメインでのメールアドレスを1つ用意して、それをRD -X5専用のメールアドレスとして利用するようにすれば、SMTPのポート番号が変更できなくても問題なく利用できる気がします。

今度試してみよう。

ドラゴンマガジンのアンケート葉書に

ドラゴンマガジン5月号アンケート葉書ドラゴンマガジン5月号を読了。
いつものように、アンケート葉書を書きましょうか……と思ったら、イラストマイスターコーナーの投票欄がないことに気づきました!

※読者投稿のカラーイラストの中から、読者が気に入ったイラストに投票してTOPを決めるコーナー。

ドラゴンマガジンは今号からリニューアルしましたが、アンケート葉書のレイアウトもリニューアルされてました。たぶん、そのせいで記入欄を作り忘れたのかな……。(^_^;;;

これ、読者からの投票がないと次の号が作れないような気がするんですけど(^_^;)、どーすんのかなー?……と思って富士見書房のウェブサイトにあるドラゴンマガジンページを覗いてみましたら、

今回限定、ネット投票施行!

って書いてありました。(^_^;)
今回の得票数は減るだろうなあ。(^_^;)

バンテージ・ポイント見てきたー

見てきましたよ。映画「バンテージ・ポイント(Vantage point)」。
なんか、来週あたりで上映が終了するらしいので、あわてて見に行ってきました。(既に公開5週目。そこそこ長く続いてる方かな?)

夕方、梅田のTOHOシネマズへ寄って、見てきました。
さすがに5週目ともなると、小さいスクリーンですね。99席の小さいスクリーンでした。
まあ、小さい分、座席もスクリーンに近いので、わりと迫力はありましたけど。

映画「バンテージ・ポイント」とは

スペインで演説中のアメリカ大統領が誰かに狙撃され、それを目撃した8人それぞれ視点で映像が進む映画です。
正午の鐘の音から始まって、最初は報道に来てるTVクルーの視点で大統領が狙撃されるとこまで進んで、また映像が正午に戻って、次の人物の視点で大統領が狙撃されるとこまで進んで、また正午に戻って、別の人物の視点で……という感じで進行するおもしろい構成でした。
それで、徐々に真相が明らかになってきます。
なかなか、おもしろい映画でした。
まあ、その分、結末が少しあっけなくカタがつきすぎた気もしましたけど、まあ、十分楽しめましたです。

予告を見たときから見たかったんですけど、3月は忙しかったので行けなかったんですよね。TOHOシネマズ梅田では、来週末で上映終了っぽかったので、今日行ってきました。

「ワシ」って誰やねん!?

ところで、シークレットサービスは大統領のことをコードネームで「イーグル(Eagle)」って呼んでたんですけど、日本語の字幕スーパーが「ワシ」になってたんですよね。(^_^;;;
確かにイーグルは鷲(わし)だから間違ってはないんだけど、コードネームをそうやって翻訳しちゃうと、ちょっと最初は意味が分かりませんでした。
だって、字幕スーパーで

"ワシ"が撃たれた!

って出るんですよ。(笑)

ワシって誰やねん!?

と思わず突っ込みましたよ。(笑)
まあ、「ワシ」が引用符で囲まれていたこともあって、
何度か繰り返されたあと、「ああ、イーグル(=大統領)が撃たれたと言ってんのか」と分かりましたが。^^;;;
最初は、謎な字幕でした。^^;;;

バンテージ・ポイント(Vantage point) 公式サイト
予告編が見れます。これ見るだけでもかなり面白そうに見えると思います。映画を見た後にこの予告編映像をみると、「うまく編集したなあー」と感心します。(^_^;)

とてもおもしろい映画でした。
おすすめ。

春からのアニメは……

なんかもう、ここ半年くらい、まったくアニメを視聴してない気がします……!
だめじゃん!

とうとう、「ハヤテのごとく!」のアニメ放送も最終回を迎えてしまったのですねー。
まだ、全然見れてないんですが、録画はしてあります。

春からの新作アニメは……、
もうほとんど見れる気がしないので、「xxxHOLiC継」と、「コードギアスR2」だけにしようかな……。(共にMBS)
あ、まだ最終回を迎えていない(らしい)「フルメタルパニック」と、「電脳コイル[再]」は継続で。(どっちもまだ1話も見てない……)

で、どっちにしても、HDDレコーダ(RD-X5)の残量を確保しないと、録画ができないっぽい。
なんとかしなくちゃー。

あ、原作コミックでは「ハヤテのごとく」第15巻がそろそろ発売されるみたいです。

番線

番線暴れん坊本屋さん」シリーズが終わってからずいぶん楽しみに待ってたんですが、やっと発売されました。出版業界の裏側(?)を語るマンガ「番線」。
今日、本屋で平積みされてるのを目撃したので、買ってきました。即日読了。おもしろいです。

これ、連載してる雑誌が季刊なんですね。どーりで、なかなか発売されないと思ってたら。^^;;;
次巻は出るんだろうか? 出るといいなあ。

ところで、同じく新書館から出てる「配達あかずきん」のオビにある応募券を、この「番線」のオビにある応募台紙に貼って送ると、「本棚からぼたもち」という小冊子がもらえるらしいです。(期限は8月20日)

というわけで、買おう……と思うのですが、
オビに応募券がある本って、ネット書店で買うのはちょっと不安ですね。オビが付いてない場合もありますし……。新刊の本であればオビがないということはないのかも知れませんが、絶対に付いているという保証も特にありませんよね。(どっかのネット書店には、オビは販促物扱いなので、できるだけ付けるけど付いてない場合もあるとか何とか書いてあった気が。)

うーむ。本屋で探すか?(^_^;)

ファンタのマスコットキャンペーン

ファンタキャンペーン500mlペットボトルのファンタを購入して、外側のラベルを剥がすと、内側にキャンペーンの案内が書かれてます。その枠内に「アタリ」と印字されてたら、葉書に貼り付けて郵送することで、ファンタのマスコットがもらえるらしいです。(毎月先着6万名)

で、先月、「アタリ」が出ました。
毎月先着で6万名なので、4月になってから送ればいいかな……と思って今まで取っておいたんですが……。

キャンペーンのウェブサイトを表示させて、実際にもらえるマスコット(3体1セット)の写真を見てみて……
ま、応募しなくてもいいかな……
と思いました。(笑)

ファンタ学園の先生グッズを当てよう!! 毎月先着60000名様にプレゼント!

税務署から確定申告書類の控えが到着

確定申告書類の控え「期限内扱い」印先月半ばに郵送で申告していた青色申告書類の控えが、税務署から返送されてきました。
受付印の日付は3月18日ですが、ちゃんと「期限内扱い」のハンコが押されてます。
(郵送申告の場合は、封筒の消印の日付が提出日と見なされます。)

よし。これで、とりあえず青色申告特別控除は無事にゲットできたはず。^^;;;

たぶん、5月頃に還付されるんじゃないかと思います。で、その直後くらいに住民税の請求が来るんだろうなあ……。
あと、国民年金保険料の請求とか。
あ、年金は口座自動引き落とし(年額一括)にしたから、「引き落とすぜー」っていう葉書が来るだけか。あれはいつだっけ。今月末くらいだったかな?

Yahoo!ポイントの有効期限が

Yahoo!から、Yahoo!ポイントの有効期限が迫ってるので、使うか貯めるか何かするようにとメールが来ました。

お客様が現在お持ちのYahoo!ポイントの有効期限は、「2008年6月30日」となっております。有効期限を過ぎますと、ご利用いただけなくなりますので、お早めにお使いください。

ポイントは、使ってしまうかもしくは1ポイントでも新たに貯めれば、全体の有効期限が1年延びるようです。

Yahoo!ポイントってあんまり使う機会がないんですけど、何したら貯まるんだっけ……。たしか、オークションで落札システム使用料とかが課せられたときにポイント還元があったような気はしたけど。

私は毎月、Yahoo!プレミアム会員費とYahoo!公衆無線LAN利用料を払ってますけど、それらの料金に対してはポイント還元はないのだな……。(^_^;;;

いくら貯まってるんだろうか……と思って、Yahoo!にログインして確認してみましたところ……

15ポイント

でした。
つまり、15円分ってことですかね?
全然貯まってないな。(^_^;) まあ、最近はオークションも全然使ってないしねえ。

ポイントを行使するということは何か買い物をするってことですよね。でも、Yahoo!ポイントを消費できるような店舗で普段買い物してないんですよね……。本はAmazon楽天ブックスだし。

ポイントを消費するためだけに、新たに買い物をする方が無駄が多い気がするので、まあ、この15ポイントはそのまま失効させてもいいか。(^_^;;;

某A社の原稿、4月1本目

某A社の原稿(記事)、4月の第1本目を書き上げました。
日中の3時間+夜の2時間くらいで。調子に乗って6ページ。
みんな、20回くらい読むといいんじゃないかな!(※ページビュー数が重要)
4月の中盤以降は特に忙しくなるはずなので、前倒しで今月分はさっさと書いてしまわないと!

某A社のウェブサイトは、本日、デザインがリニューアルされました。
関係者向けのプレビューサーバ上で、Internet Explorerを使って閲覧すると、記事の一部分がページごとまるまる見えなくなるという、なんかすごい不具合があるままのリリースでビビりました。^^;;;
(一般公開されてるサーバは大丈夫)

私は普段Firefoxを使ってるので最初は気づかなかったんですけど、最後の最後で「IEで表示確認しとくかー」と思って見てみて衝撃。ちょっとスクリプトをたくさん使った内容の記事だったので、原因がサーバ側にあるとは思いもせず、あーでもないこーでもない……と悩むこと約1時間。
関係者向けのお知らせを読んでみると、「現在、IEで見ると不具合がありまっせ」とのこと。
あちょー!orz

ま、無事に1本目の原稿はUPできましたので、良しとしよう。

今日のいろいろ

春休み期間は

新社会人は今日あたりから会社勤めかも知れません。新大学生も今日か明日あたりから入学式で、今週いっぱいくらいはオリエンテーション(ガイダンスとか)でしょう。
でも、高校生以下はまだ春休みですね。たぶん、来週の頭くらいまで。
というわけで、まだまだ日中はいろいろ騒がしいです。駅とか、駅前のショッピングセンターとか。梅田の地下街とかも。(いや、地上もだろうけど。)
まあ、騒がしいのはいいんだけど、混雑してて移動や買い物に時間がかかってしまうのが大変。これも一種の風物詩か?(^_^;;;

事務手続きが多い

全部いっぺんに片付けるのは無理なようで、1通届いたらそれを元に次の書類を提出……みたいな感じ。効率が悪いなあ。(^_^;;;

書類の発行元や提出先がバラバラなので、基本的に郵送での手続きになるのが余計に時間かかる原因なんだよな。
まあ、どこも直接行こうと思えば行けない距離ではないんだけど。でも、交通費よりは郵送費の方が遙かに安いです。どっちにしても1回では終わらないので、それなら郵送しかないでしょう。(^_^;)

HJ文庫の新刊が本屋に並んでたので、ごそっと買ってきました。
最近どんどん積み上がっていくので、読まな……。
読んでないわけじゃないんだけど。購入より読了ペースが遅いだけで……。

今日は

午前中はネタを絞り出し、午後は昼食がてら少し読書してから、明日(2日)公開予定の某A社の原稿をガリガリ執筆。調子に乗ってキーを打ってたら、隣の人から、「よくそんなに音を立てずにキーが打てるもんだな」と感心されました。(笑)

私は(ノートPCの場合は)ほとんどキートップから指を離さないので、あんまり叩く音は出しません。(Let's noteのキーが元々あんまり音の出ないキーだというのもあると思いますが。)
上空から振り下ろすように指でキーを叩くと、とてもうるさいです。キートップの刻印も長持ちしないと思います。(笑) 指の腹で軽く打つにとどめておくのがお勧めです。

プログラミングは

RSS作成ソフト「Fumy RSS & Atom Maker」への要望とかもいろいろ頂いてますが、ちょっとここ最近は開発ができてません。今月も無理っぽいです。バージョンアップはさせていきたいので、要望・感想は頂ければ嬉しいですが。TODOリストに加えていきます。
3ヶ月弱くらい放置してる気がしますが、窓の杜(ライブラリ)から見捨てられなければいいなあ。(^_^;;;

そういえば、トップページのリニューアルデザイン版も、作りかけたままの状態で放置しっぱなしだ……。(^_^;;;

アイデアをひねり出せ!

今日、某A社の1本目の原稿(記事)を仕上げてしまえば、次は9日くらいの予定です。(途中、メルマガを1本入れるかも知れないけど。)
というわけで、今週の残りはひたすらネタを絞り出すことに集中します。
ぶっ飛んだネタをたくさん捻り出さねば……っ!

電車のドアが長時間停車駅でも自動扱いに

後続の特急や快速電車の追い越し待ちを行うような長時間(5~8分くらい)の停車駅では、電車の扉は手動扱いになります。デフォルトでは扉は閉まったままで、乗客は開閉ボタンを押して扉を開けたり閉めたりします。(@JR宝塚線)

今日から4月になったので、これまで手動扱いだった扉が、自動で開きっぱなしになるようになりました。たぶん、暑くなる7月か8月まで、ずっと開きっぱなしになるのでしょう。

しかし……、
まだ寒いよ……。(^_^;;;

例年思うことだけど、4月半ばくらいまでは手動扱いでいいんじゃないでしょうか……。つーか、気温に合わせて臨機応変に対応して欲しいなあ。機械のよーに月単位で変えるんじゃなくて……。

4月1日

エイプリルフールネタを仕込んだサイトは今年もいろいろあったみたいですね。
私は全然チェックしなくて、人から教えてもらったのばっかり後から見てたんですけど。

フワッとモチモチ パンヤベーカリー

凝ってるなあ……。(^_^;;;
(オンラインゴルフゲームの)パンヤ公式サイトが、本当にパン屋になってました。(^_^;)
パンの見本画像がずいぶん凝ってます。
どんだけ時間かけたんだろうか、このネタを作るのに。(^_^;;;

via 今日のふじしま:エイプリルフール

2008年04月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

今月のタイトル一覧

他の月

--- 当サイト内を検索 ---