にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2019/10/27. 00:18:51.

Sakura Scope (2006年03月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

iNTERNET Magazineも休刊かあ

なんかIT系雑誌の休刊が相次いでますね…。「C Magazine」と「ASAHIパソコン」が休刊したと思ったら今度は、「iNTERNET Magazine」も休刊ですか。

とりあえず、「iNTERNET Magazine」最終号買っとこう。さっき大学生協に行ったけど、置いてなかったっぽいなー。いつも1冊くらいしか入ってないから、もう売れちゃったかな?

iNTERNET Magazine、最初はすんごく分厚い雑誌だったんですよね。それが2~3回リニューアルした結果、今ではすんごく薄い雑誌になってるんですが(^^;)、とうとう休刊だそうです。ちょっと残念。
Webの情報はWebで手に入れろってことですかね。^^;

あと、「Web Site Expert #06」が出てるので、これも買わなくちゃ。こちらは休刊ではなくまだ続刊すると思います。^^;

本といえば、いい加減に図書館に本を返却にいかないと…。^^;;;
借りっぱなしだ。かなり。

Yahoo!オークション Webサービス開始!

Yahoo!オークションのデータがWebサービスで利用できるようになったらしいです。
とりあえず思いついたのは、Amazon Webサービスと合体させて、Amazon上の商品を表示すると同時に、ヤフオクで出品されてるかどうかの情報も表示するWebとか。いろんなマッシュアップができそうですね。

…と思ったんだけど、カテゴリ単位・出品者単位でしか情報取得できないのね…。できれば任意の文字列で検索させて欲しい。 というか、それが非常に重要なような気が。
まあ、今後いろいろ機能は増えていくのでしょう。きっと。
まずは、ヤフオクのWebサービスが始まったということを喜んでおこう。^^;

Yahoo!オークションWebサービス公開!(@Yahoo!検索 スタッフブログ)
Yahoo!デベロッパーネットワーク - Yahoo!オークション

KDDI、ツーカー新規加入を6月で終了

KDDIに吸収されたツーカーですが、今年6月には新規加入受付を終了するのだそうです。ツーカーサービス自体をいつ終了するかはまだ未定のようですが。でも、最終的にはauブランドに吸収されるということですね。

「ツーカー」の新規受け付け、6月で終了 KDDI(@asahi.com)

KDDIは30日、「ツーカー」ブランドの携帯電話の新規受け付けを6月30日で終了すると発表した。ツーカーの新規契約者が大幅に減っていることや、同社が展開している「au」ブランドへの移行が進んでいるため。ツーカーのサービス自体をいつ終了するかは、今後検討するという。

最近、私が使ってるツーカーケータイのバッテリの持続時間が減ってきたんですよね。満充電状態からでも、1回メール送ったり、1回通話したりしたら、もう電池マークが1つ減ります。(笑)
ずいぶん消耗しちゃってるようです。充電池。

6月に新規加入を中止するということは、やはり、新しいツーカー携帯電話の販売も終わるということなんでしょうね?
つまり、新しい端末に機種変更したければ、6月までにしろってことですか。^^;

確定申告書類の控えが税務署から到着

確定申告期限ギリギリに税務署宛に郵送した書類の控えが返送されてきました。(申告書類の他に、控え書類と返信用封筒を同封すれば、控えに受領印が押されて返送されてきます。)

確定申告書類を郵送したのが3月14日。約半月で控えが返送されてきたことになります。意外と早かったな…。1ヶ月くらいかかるのかと思ってたんだけど。(笑)
私は還付申告だったんだけど。さて、還付されるのはいつかな?(^^;;;

確定申告書類と一緒に入れる返信用封筒には、宛名(自分の住所と名前)を書いた上で、切手を貼っておかなければなりません。
この封筒が、そのまんま使われて返ってくるんですけど、ほんとにそのまんまなんですね。^^; 差出人として税務署の住所くらい裏側にハンコで押されるのかな?とか思ったんだけど、それもなし。^^; ただ、宛名の横に「様」だけはボールペンで書き足されてましたが。

差出人住所を書かないのは、もしかして、返送用送料として貼られてる切手に料金が不足してた場合に、税務署に戻っちゃうのを防ぐため?(笑)
差出人がなくて宛先だけ書かれた封筒だと、料金が足りなければ、宛先にたぶん請求されるんでしょうね?(^^;;;

まあ、120円で十分なんですけど。貼る切手は。

というわけで、まあ、私の確定申告手続きは完了。あとは、還付されるのを待つだけ…。^^;

確定申告書類、やっとできあがったー(3月14日)
確定申告書類の提出は郵送で済まそうかな…(3月6日)
確定申告書類の分かりやすい書き方本(2月20日)

複数PC間で、Firefoxのブックマークの同期を取りたい

Bookmarks Synchronizer自宅PCのFirefoxと、大学院PCのFirefoxで、ブックマークを同期させようと思って、Firefoxのブックマーク同期プラグイン「Bookmarks Synchronizer」を導入してみました。

このプラグインを使えば、ブックマークデータをWeb上に用意したサーバにアップロードしておくことができます。そうして各所にあるFirefoxのブックマークの同期が取れるようになります。
サーバは適当なWebサーバでも用意すればOKです。自分のWebサイトがあるサーバで十分。

で、早速使ってみました。

現段階では、自宅PCと大学院PCで、ブックマークの内容が異なります。どっちかに合わせればいいわけではなく、両方のデータをマージする必要があります。
幸い、Bookmarks Synchronizerには、「古いデータを消さずに新旧のデータを混ぜ合わせる」という設定もあるので、その設定をONにして、実行してみました。

…が。

確かにブックマークの同期は取れたんですけど、RSSフィードを読んで欲しい「ライブブックマーク」も、普通のブックマークになってしまいました…。(T_T)

意味ねえっ!

んー。「古いデータを消さずに新旧のデータを混ぜ合わせる」という設定で同期を取ると、どうも、ライブブックマークを通常のブックマークのようにして取り込んじゃうようです…。(最初からローカルのFirefoxのブックマークに存在したライブブックマークはそのまま正常です。)

ううーん。ライブブックマークをそのまま取り込んで欲しいんだけどなあ。

Firefoxのブックマークファイルは、ただの単一のHTMLファイルだから、そのHTMLファイルを、何か適当にマージできるツール使って合体させるのが楽でいいのかなー?(^^;;;

ベクター新着ソフトレビューで紹介されました!

私が開発・公開しているRSS/Atomフィード自動作成ソフト「Fumy RSS & Atom Maker」が、ベクターソフトニュースで紹介して頂けました

↓ベクターTOPページのキャプチャ
ベクター新着ソフトレビュー

いやあ、ありがたいことです。
これで、使ってくれるユーザさんが増えてくれるといいなあ。^^;

2006年に入ってから、うちのサイトからダウンロードされた回数は、5,516回です。2006年に入ってからもほぼ毎週のようにバージョンアップしてきたので、同じ人が複数回ダウンロードされている可能性も高いと思いますが。

ところで、「RSS/Atomフィードを作成」するソフトなんですけど、ベクターさんが書いて下さった紹介文の中には、「RSS/Atomフィード用のファイルを作成」という表現が多いですね。フィードというのはファイルなのだから、「RSS/Atomフィードを作成」でいいと思うのですが、いかがなもんだろうか?(^^;;;

いやまあ、ご紹介頂けたのはとっても嬉しいです。(^_^)
ありがとう!ベクターさん!(笑)

サイバーエージェント運営サイトにペナルティ?

サイバーエージェントが運営しているウェブサイトが、Googleのデータベースから抹消されているようです。どうやら、検索エンジンスパムの手法を使ってPageRankを上げようとしてたようですね…。

実物を目撃はしていないのですけど、下記のブログとかでの情報によると、スタイルシートを使って表示スペースを狭くしていたdiv要素内に、大量のリンクを入れていたようです。その方法を使って自社運営サイト同士で相互リンクすることで、リンクファームのようにしてたということですかね。

サイバーエージェント、Googleの逆鱗に触れてインデックスより削除(@Web屋のネタ帳)
検索エンジンスパムと判定か? サイバーエージェント系のWebサイト、Google検索結果から削除される(@SEMリサーチ)

ページの評価には、「被リンク数」が重視されるという点を悪用したスパムですね。
ダメですよ、そんなことしちゃあ…。^^;;;

東芝製HDD・DVDレコーダ RD-X5・XS46・XS36 バージョンアップソフト

RD-X5 バージョンアップソフトウェア東芝製HDD・DVDレコーダ「RD-Style」の機能を拡張するバージョンアップソフトウェアの販売が始まってます。対象機種は、RD-X5RD-XS46RD-XS36で、「ドラマ延長機能」・「スポーツ延長II機能」・「おすすめサービス機能」・「LPモード高解像度機能」の4機能を増やすことが可能です。ネット限定(SHOP TOSHIBA限定)の発売で、価格は¥2,980円ですけど、3月31日17時までは500円安くて¥2,480円で購入できます。

RD-X5・RD-XS46・RD-XS36用バージョンアップキット

このバージョンアップキットを使うことで、対象RD-Styleの内蔵ソフトウェアをアップデートできます。

「ドラマ延長機能」は、最終回などでドラマの放送時間が延びた場合に、延びた時間だけ自動的に録画時間を延長してくれる機能。
「スポーツ延長機能」は、録画予約時刻よりも前にあるスポーツ中継が延長された場合に、録画時間を延長してくれる機能。
「おすすめサービス機能」は、番組ナビ上で、全国の他のRD-Styleユーザが録画してる番組情報を元にお勧めしてくれる機能。(^^;;;

私が最もありがたいと思うのは、「LPモード高解像度機能」です。
従来のRD-X5などだと、録画時の画質(ビットレート)に応じて、解像度も自動的に決定されてしまいます。例えば、4.0Mbps以上であれば720×480(Full-D1)で録画されますけど、3.0~3.8Mbpsに設定すると、勝手に352X480(Half-D1)とか480X480(2/3D1)で録画されちゃうわけです。
これが、「LPモード高解像度機能」によって、ビットレートを下げても、720×480(Full-D1)解像度のままで録画させることができるようになります。3.2MbpsだけどFull-D1解像度で録画、とか可能になるわけです。
私はよく3.8Mbps以下で録画するので、この解像度の指定が可能になるのは、なかなかありがたいです。

Half-D1解像度で記録されたDVD-Rをまともに再生できないプレーヤー向けに、ビットレートを下げつつも解像度はFull-D1にする…みたいな使い方も可能でしょう。^^;;;

バージョンアップキットは、ダウンロード販売限定です。ISOイメージでダウンロードすることになるので、パソコン上で、ライティングソフトを使ってCD-R/-RWに焼く必要があります。

アップデートの作業は簡単で、作ったCDをRD-Styleの中に挿入するだけです。自動的にバージョンアップCDだと認識されます。「一旦電源を入れ直して下さい」と言われるので、言われるがままに電源OFF→電源ONをすると、「バージョンアップしますか?」と尋ねられるので「はい」でバージョンアップ。
作業が完了したら、CDが排出されるので取り出して、また電源OFF→電源ON。このときリモコンの電源ボタンは効かないので(^^;)、電源ボタンを数秒押しっぱなしにする方法で電源を切ります。電源を入れると、シリアルナンバーの入力を促されるので、ネットで購入したときにメールで来るシリアルナンバーを入力。

これでめでたく、RD-Styleのバージョンアップが完了。
新しい機能が使えるようになってます。(予約録画内容とかはそのまま残ってます。)

注意点としては、ADAMSで受信してたデータが一旦クリアされるので、しばらく番組表が見れない点。その日の予約は先に済ませてた方がいいですね。あと、ドラマ延長機能とか新機能による自動延長機能は、バージョンアップ後に「番組ナビ」で予約したものだけが対象になるので、既に予約済みのものに対しても適用したい場合は、再度予約し直す必要がある点。(ネットdeナビ経由だと自動延長は効きません。)
あと、バージョンアップしても、メーカー保証期間とかは変わらないそうです。

こんなもんでしょうかね。

まあ、2,480円でこれだけ機能が増えるんなら、(使わない機能もあるにしても^^;)まあアップデートしてもいいんじゃないですかね。個人的には、ビットレートに関係なく解像度を設定できるのがありがたいです。

RD-X5・RD-XS46・RD-XS36用バージョンアップキット

上記のページで、RD-X5・RD-XS46・RD-XS36各機種用のソフトが販売されてます。機種ごとに購入すべきソフトが異なるので注意しましょう。^^;;;
(参考:mixiでのRD-Styleバージョンアップソフトコミュニティ

Amazonギフト券 忘れてた

MyPoint経由で届いてたAmazonギフト券の存在を忘れてて放置してたのを思い出しました。まあ、期限は1年なので大丈夫ですけども。あぶねえっ。
というわけで、500円分何か買い物できます。

500円分買い物できるんだけど、送料無料にするためには1,500円以上購入しないといけないので、結局カード決済と合わせて購入することになるんだけど。^^;

つい先日、別件でもらったAmazonギフト券を使い切ったとこだったんですよね。忘れずにそのとき追加できてたら、もっと安く買えてたのにな。^^;;;

衝撃の自動改札

今朝、電車から降りて改札口へ行ったとき、自動改札機の衝撃の機能を目撃しました!長年、毎日電車に乗ってますけど、自動改札機のこんな機能を目撃したのは初めてです!(笑)

今朝、電車から降りて駅の改札口へ行ったとき、私の前を女性が歩いてました。
その人は、Jスルーカードを使って乗車してたようで、自動改札機にJスルーカードを投入しました。

知らない人のために説明しますと、「Jスルーカード」というのは、「スルッとKANSAIカード」とか「パスネットカード」みたいな磁気タイプのプリペイドカードです。最近はICタイプの「ICOCA」ができたので、大阪周辺のみ乗車する場合、もはや(磁気カードである)Jスルーカードを使うメリットはあんまりないんですが。

で、その人が自動改札機にJスルーカードを投入して改札を通過した後、自動改札機からは当然カードが出てきました。普通の切符と違って、プリペイドタイプなのだから、当然改札機からカードは返却されるわけです。

ところが、その女性は自動改札機から出てきたカードを取らずに、そのまま歩き去ってしまいました。^^;
取り忘れにはあんまり見えなかったので、もしかしたら、残額がちょうど0になることが分かってて、回収されると思ったのかも知れません。まあとにかく、改札機から出てきたカードを取らずに去っていったのですよ。

過去の経験から言って、こういう場合、改札機は、「切符をお取り下さい」みたいなアナウンスを流します。私も、磁気タイプの定期券を使ってた頃、手が滑って取り損なったときとかに何度か経験したことがあります。

で、私はその女性が放置していったカードを見つつ思ったのですよ。

「ああ、この改札機は、駅員さんがカードを取り除きに来るまで使えないな…。」と。

出てきた切符が取られなければ、次の切符を受け付けるわけにはいきませんから、当然、その自動改札機は(切符が取られるまで)使えないでしょう。朝で人の多い時間帯だから、駅員さんもなかなか取り除きには来られないだろうな~と思いました。改札機は10個くらい並んでるでかい駅なので、1機使えなくても困りはしませんが。

そんなことを思いつつ、私はその隣の改札機を通過しました。

…ら!

なんと、私が隣の改札機を通過してる間に、そのカードが放置された自動改札機は、放置されたカードを自ら回収しちゃいました!(爆)

自動改札機には、取り忘れられた切符を、自ら回収する機能があるんですか!(笑)

衝撃でした。(笑)

駅員さんが来るまでカードは放置されたままだな…と思ってたのに、なんと自動改札機自らがカードを回収して、問題を解決しちゃうとは!
すげえぜ、自動改札…。(笑)

…これ逆に考えると、切符を取り忘れた場合、早く気づいて取りに戻らないと回収されちゃうってことですか?(笑)
残額0のカードならともかく、まだいくらか残ってるカードが回収されちゃったらショックだなあ。(笑)

というわけで、自動改札機の高機能ぶりを目撃した朝でした。

「オーシャンズ13」製作決定らしい

ジョージ・クルーニーとブラッド・ピットが主演した金庫破りの11人の泥棒の話「オーシャンズ11」の続編「オーシャンズ12」の続編(^^;)で、「オーシャンズ13」の製作が決まったらしいです。また1人増えるんですか。^^;

ジョージ・クルーニーとブラッド・ピット、「Ocean's 13」で再び共演(@Yahoo!MOVIES)

米映画制作・配給会社のワーナー・ブラザーズは27日、映画「Ocean's 13」でジョージ・クルーニーとブラッド・ピットが再び共演することを明らかにした。(中略)
プロデューサーはロイターに対し、新作にも強盗が登場することだけを明かした。

増えるのは女優だそうで。監督は前作と同じスティーブン・ソダーバーグという人らしい。詳しくは知らないけど。^^;
7月から撮影開始。公開日は未定。

オーシャンズ11、なかなか面白い映画だったので、オーシャンズ13も楽しみですね。

Yahoo!のSNS はじめてみました

Yahoo! SNSYahoo! Japanでβ版サービスが始まったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「Yahoo! 360°」に招待して頂いたので、早速試してみました。
まだスタートしたばかりのSNSということで、できることがほとんどありませんね~。コミュニティ機能がまだ使えないようなので、人を伝って移動するくらいしかできません。^^;;;

日記が1件ずつ公開範囲を設定できたりするのは、mixiにないいい機能かも知れません。mixiだと、「日記全体の設定」として、誰にでも公開するのか、友達の友達までにするのかとか、全体での設定しかできませんからねー。Yahoo!SNSでは、1件ずつ公開範囲を限定できるみたいです。

あとは、デザインがスタイルシートベースになってて、デザインの変更が可能だとか?自由自在に変更可能なわけではありませんけど。

mixiがあれほど大きく発展してるので、今さらmixiと同じような「なんでもあり」なSNSサービスを始めたところで、どれくらい利用者数が得られるか謎な気もしないでもないですが。どこに独自性を出すかが問題になると思うのですけどね…。

でもまあそこはYahoo!の集客力で、やっぱり人は集まるんでしょうかね…。^^;;;
プレミアム会員とかYahoo!BB会員は招待なしでも入れるようにするらしいですし。

とりあえず今のところは、まだβサービスということで実装されてない機能も多いみたいですし、何のために使えばいいか分かんないです。^^;;;
しばらくは様子見ですね。どんな機能が増えるのかもまだ分かんないし。
コミュニティ機能くらいは実装されんことには、コミュニケーションの取りようもないしねー。

ちなみに、「Yahoo! 360°」という名称は変更するらしいです。何やら公募してますね。「Yahoo!版mixi」ということで、「yaxi(ヤクシー)」だろう…とか思ったんだけど、そういえば、作家小林めぐみ先生の小説で、「暁の女神ヤクシー」という3部作がありましたね。^^;
久しぶりに思い出しました。あれもかなりいい話でした。お勧め。…って、話変わってるけど。^^;

NECから BIGLOBEが分離(分社化)

プロバイダのBIGLOBEがNECから分離して独立した会社になるんだそうです。ニフティサーブと並んで国内の2大パソコン通信ネットワークとしてスタートしたBIGLOBE(PC-VAN)ですけど、ニフティがパソコン通信ネット専門の会社だったのに対して、PC-VANはNECの一部だったのですよね。料金改革とかサービス改革とか、PC-VANはずいぶんとニフティの後手に回ってきてたと思います。それはやはり、PC-VANがパソコン通信ネットを運用する独立した会社ではなく、NECというでかい会社の1部門だからじゃないか…という話がよくありました。そんなBIGLOBEが、プロバイダ会社としてNECから独立するそうです。

まあ、ニフティもパソコン通信サービスを廃止しちゃって(PC-VANはとっくの昔に廃止)、プロバイダもたくさん乱立しているわけで、今さらどうでもいい話だけど。(笑)
私ももう、プロバイダとしてのBIGLOBEは利用してないに等しいしね…。(アカウントはまだ保持してるけど。)

NECからBIGLOBEが分社化--「NECビッグローブ」を設立(@CNET Japan)

SleipnirにHeadline-Readerが合体

スレイプニールHeadline-Readerプラグイン画面IEとGeckoの両エンジンが利用できるブラウザ「Sleipnir(スレイプニール)」に、RSSリーダ機能を加えるHeadline-Readerプラグインが完成したようです。

超高速クライアント型 RSS リーダー Headline-Reader Plugin RC1 をリリース(@梅田ではたらく社長のblog)

Headline-Readerというのは有名なRSSリーダーで、その開発者の大倉氏がフェンリル(Sleipnir開発者が設立した会社)に参加して、Sleipnir用RSSリーダープラグインを開発することになったという話は聞いてましたが、ようやく完成したようです。
早速、インストールして使ってみました。
Sleipnir自体も、最新のβ版にアップデートしないといけないようです。

私の現在のメインブラウザは、Firefoxなんですけども、Firefoxに搭載されてるライブブックマーク機能(RSSを読む機能)は、たまに一括してネットにデータを取りに行く際に、かなりCPUパワーを食って重たくなるんですよね。閲覧してるだけのときならともかく、ブラウザ上の編集フォームで文字を入力してるときとか、ほとんど編集不可能になってかなりストレス溜まります。
一括してデータを取りに行ってるからそういう現象になるのだと思うのですが。Sleipnirはどうでしょう?そこら辺が気になるところ。

ところで、Firefoxのライブブックマークに指定されてるフィードの設定を、そのまま引き継ぐような機能があったらとっても嬉しかったんだがなあ。^^;;;
今チェックしてるブログを全部Sleipnirに登録し直すのは、かなり手間…。

フェンリル、Sleipnirの新プラグイン「Headline-Reader Plugin RC1」を公開(@CNET Japan)

Amazonと楽天ブックスの梱包箱

Amazonと楽天ブックスの梱包箱右の写真は、Amazon楽天ブックスからの箱。
大きさいろいろ。

楽天ブックスの箱はスマートですね。箱を広げると1枚のでっかいダンボールになるという、アイデア箱です。
そのまま「箱」として再利用しやすいのは、Amazonの箱ですが。(笑)

Amazonは、大きい書籍の場合や、複数同時に購入した場合には箱で来ますが、小さい本1冊だけとかCD2枚程度だったら、箱ではなくダンボールを2枚張り合わせたような、分厚い封筒で届きます。

楽天ブックスの場合は、1冊でも箱で届くことが多いですね。過去1度だけ、厚めの封筒で届いたことがありましたけど。封筒と箱の判断基準は何だろう? コミック1冊でも箱で来ることもありましたけどねー。

楽天ブックス、今だと購入金額に関係なく送料無料です。410円の本でも1冊から送料無料。

楽天ブックスの梱包がグレードアップしてた…(2006年1月8日)

月詠 第11巻 到着~

月詠 第11巻帰宅したら、Amazonから「月詠」第11巻が届いてました。
まだ開封しただけで読めてませんが。

表紙の巫女葉月萌えー。
表紙をめくったところにあるカバー折り返しの、「ネコミミつけてもダメですか?」の薫が激ツボ。(笑)

本編はこれから読みます。
月詠10巻から結構空いてた気がするので、10巻から読み直した方がいいかな?(^^;) でもなんとなく、11巻の冒頭だけ見てみたら、わりと10巻の最後は覚えてる気がします。なかなか薫が可哀想な進展だったからなあ。記憶に残りやすかったのかも。

「月詠」といえば、昨年アニメ化されましたけども、アニメ版「月詠」のOPに衝撃の事実がっ。
つ[月詠 OP比較 まとめ
しりとりだったのかっ!
気づきませんでした。
全話を通して同じOPが1回もないってすごいですよね。^^;;;

電撃コミックガオ5月号を買ってきた

電撃コミックガオ晴瀬ひろきさんの描き下ろしマンガが「電撃コミックガオ」5月号に掲載されているという話だったので、梅田のとらのあなで買ってきました。発売されたばっかりのガオ5月号。

ガオ買ったのは初めて。あんまり萌えに突っ走ってはいないマンガ雑誌っぽいですね。同じ電撃系でも「電撃大王」とはずいぶん紙質が違います。電撃大王の方がなんとなく紙質は良い感じ。ガオは、ジャンプとかサンデーとかの週刊少年誌みたいな感じですね。

何やら萌える付録が付いてました。コミックの掛け替えカバーらしい。萌へ萌へ。

で、目的の晴瀬ひろきさんのマンガはいい感じでした。○○○○○が△△△だった衝撃の事実!…ではなくて。いや、やはりここは△△△でこそ萌え!というわけで。
マンガでわかるフーリエ解析」の120Pマンガも楽しみに待ってるところです。

で、晴瀬ひろきさんのマンガ「ゆーあい☆エトランゼ」が、Webコミック誌「コミックシード」でも連載されるそうです。さっき創刊準備号のを読んだんですが、おもしろいです。(^-^) 創刊準備号にはいきなり4話収録。無料で読めるのでぜひどうぞ。

2006年も4分の1が過ぎますよ…

気が付けば2006年も4分の1が過ぎようとしてますよ。
何かのジョークとしか思えません。
あはは。
カレンダー見て思わず笑っちゃったよ。(笑)

某A社の原稿は早めに完了したので問題はないんですけど、個人的に進行してる原稿が遅れてます…。やばい。目標では3月末には全部完了して各方面への手配も済んでるはずだったんだけど、肝心の原稿がまだだよ…。いい感じに進みつつはあるんだけど。(進行速度の問題さえ除けば)

あと1ヶ月経てば、もう「2006年の3分の1が過ぎる」ことになるわけです。恐ろしいですね…。^^;;;
4×3とかブロック形に配置されたカレンダーよりも、1月~12月まで横並び一直線に配置されたカレンダーの方が、過ぎ去った量が一目で把握できて、焦りが強くなる気がします…。^^;;;

電車に乗ってて、「最近、小さい子が増えたなあ。」と思ってたんですけど、よく考えたら今、春休み期間中なんですね。どーりであっちもこっちも人が多いわけです。ヨドバシ梅田とかでも、普段は平日だと夕方にでもならん限りあんまり混雑はしないんですけど、今はいついってもそこそこ客がいる気がします。まあ、そんなに頻繁にヨドバシ行ってるわけじゃないけど。

逆に大学は毎日閑散としてるわけですが。
それもあと数日で終わりですね…。バスが混み出すのが嫌…。

NHKドキュメンタリー「宇宙へ」(原題:SpaceRace)

NHKドキュメンタリードラマ「宇宙へ ~冷戦と二人の天才~」
原題:Space Race / イギリスBBC製作(2005年)

1950年代末期、東西冷戦が激しくなる中で宇宙進出を競いあうアメリカとソ連。国の威信をかけたこの開発競争は、一刻も早く相手の領土に到達し得る巨大ミサイルを手にしたいという超大国同士の、強い欲望と恐怖に突き動かされた激闘であった。この宇宙開発競争には莫大な費用がかけられ、ロケット打上げや有人宇宙飛行の失敗などによって多数の死者が出た。宇宙を目指したこの人類史上最大の試みは、先駆的であると同時に最もリスクの高い挑戦として科学史上に刻まれている。 二つの超大国には、それぞれ天才科学者がいた。一人はフォン・ブラウン。もう一人は、ソ連のセルゲイ・コロリョフ。二人の天才が、人類が初めてくぐる宇宙への扉を開いていく。

うへー。こんな濃いドキュメンタリー放送してたんかっ…。
全4回。第1~3回は放送済み。…見逃したっ。orz

第4回だけは、今夜放送なので、さっき録画予約しときましたっ。

フォン・ブラウンって実在の人物だったんですね…。「プラネテス」で木星往還船の名前に使われてて、それは宇宙開発の偉大な博士の名前からつけた、みたいな設定は知ってたんだけど、実在の人物だったとは。

ヴェルナー・フォン・ブラウン(@Wikipedia)

電撃大王をAmazonで買ったら箱がでかい...

電撃大王via Amazon箱電撃大王」5月号が駅前の書店になかったので、Amazonで注文しました。

780円なのでそれだけでは送料無料にならんので、「月詠」第11巻を一緒に買ったんだけど、「月詠」第11巻は未発売の予約商品なので、電撃大王だけが先に送られてきました。(分割発送でも1回の注文の総計が1500円超えてるので送料はタダ)

電撃大王って結構分厚いからどうやって送ってくんだろう?と思ったら、なかなかでかい箱で届きました。(笑)

Amazon、ほんとに利益出てるのか?(笑)
780円の電撃大王1冊を送ってくるためだけに、
・でかいダンボール箱代
・ペリカン宅配代
をAmazonが負担してることになるんだが。(^^;;;

今月号の電撃大王、ちょっと普段より薄めなのに高めな価格だなあと思ったら、DVDが付いてました。「シャナ」とか「かしまし」とか何かいろんな映像が入ってるっぽいです。

で、「苺ましまろ」休載ですか。第5巻はいつ出るのかなあ…。^^;;;
GUNSLINGER GIRL」は、(先月号の予告通り)休載だし。(なんで?)
よつばと」も、(先月号の予告通り)休載かあ。^^;;;;(これはたぶんコミック次巻の準備?)

Vectorソフトニュースで取り上げて頂けるらしい!

私が開発してるRSS/Atomフィード自動作成ソフト「Fumy RSS & Atom Maker」ですが、ベクターソフトニュースで取り上げて頂けるようです!
ベクターから連絡が来ましたっ!
わーい。

さて、現在、Vectorで公開中の
Fumy RSS & Atom Maker 0.71β
を下記記事でご紹介させていただきたく、メールを差し上げた次第です。
ベクターソフトニュース/新着ソフトレビュー
ご承諾いただければ幸いです。

うおおおおおおおっ。
ベクターには、キリのいいとこで取り上げて頂けるようリクエストメールでも送ろうかなあ…と思ってたんですが!
ベクター側から取り上げて頂けるとはっ。

ベクターソフトニュースで(私のソフトウェアが)取り上げて頂けるのは、これで3本目だと思います。確か。

作者からのコメント原稿を書いて下さいということなので、今夜書いて送ります~。

正しいスラッシュドット(Slash Dot)の使い方

いろんなとこで話題になりまくってますね。やはり「裁判所が」というところがポイントなのでしょう。(^^;)
日本の裁判所のウェブサイトがリニューアルしました。その裁判所ウェブの中にある「このサイトについて」というページに、次のように書かれてる点があちこちで大きく取り上げられています。

リンク設定をした場合には,次の連絡先に電話で御連絡ください。
* 裁判所ウェブサイト内のコーナー及び最高裁判所ウェブサイト
最高裁判所事務総局広報課 電話 03(XXXX)XXXX(内線XXXX)

あり得ねえっ。
「リンクしたら電話で連絡しろ」と書かれてます…。

で、ネタで実際に電話された方々も多数いらっしゃるようです。(笑)
電話で連絡すると、URLを尋ねられるそうです。URLを喋って教えるのはなかなか大変だと思うのですが(^^;)、特にそれがスラッシュドットドメインだったらもう訳が分かりません。(笑)

電話でのやりとりはここを参照(@スラッシュドットジャパン)

スラッシュドットという名称は、URLを発音したときに訳が分からなくなる名称にしたくて付けられたそうなので、これはまさに正しい使い方です。(笑)

セキュリティのプロフェッショナル高木先生も電話されたそうで、そのときのやりとりが公開されてます。こんな長いURLを作って1文字ずつ喋ってたら、相当電話代が必要だったんじゃないかと思います…。(笑)

最高裁判所が電話してというので電話した(@高木浩光@自宅の日記)

んで、このネタを昨夜mixiに書いてみましたら、All About よくわかる政治の辻さんも電話されたそうです。(笑)
その結果の報告を頂きました。(mixiのコメントで)

最高裁に電話してみました。
・運営上参考にしたいということで、お願いである。
・電話のないリンクについての禁止規定や、リンクする側に電話をする法的拘束力を持つものではない。
ということでした。

…なのだそうです。
私もこのエントリから裁判所へリンクを貼ってますが、電話はしてません。(笑)

ほか:
「リンクした場合は電話で連絡せよ」と最高裁が要求、しかし理由がない(@スラッシュドット)
リンクした場合は電話で連絡せよ(@Okumura's Blog)

「C Magazine」休刊… 最終号を買ってきました

C Magazin最終号とASAHIパソコン最終号プログラミング系雑誌として有名な「C Magazine」が、とうとう今月号で休刊になってしまいました。まさか、「C Magazine」が休刊されちゃうとは…。時代はIT時代で、プログラミングの需要はどんどん増すと考えられる中、休刊しちゃうのはとても残念です。そもそも「C Magazine」を休刊させる理由が分からんのですよね。刊行してるのはソフトバンクだから、別に業績不振なわけじゃないし。

「C Magazine」は今月号が、第199号だそうです。あと1ヶ月で200号だったのにねえ。1989年創刊だそうな。私がPCを使い始めたのが1991年。C言語でのプログラミングを始めたのが1994年。私が最初に「C Magazine」を買ったのも、1994年だったような気がします。毎月購読するようになったのはもうちょっと後ですが。(大学入ってから。)

ソフトバンクの方針転換で、また復刊することを期待してます。(^^;;;

今後、プログラミング系の雑誌は何がいいんだろう?
日経ソフトウェア」も良さそうだと思うんですけど、「C Magazine」ほど突っ込んだ記事があんまりないようなイメージがあったり。技術評論社が出してるムックみたいな形の系統のがいいのかな~?
何読もうかなあ。(いやまあ、日経ソフトウェアも元々読んでるので継続して読みますけど。もう1種類、別に何か読んでも良いと思うので。C Magazineの代わりに。)

あと、「ASAHIパソコン」も休刊だそうです。こっちは、ほとんど買ったこともなければ読んだこともない雑誌なんですが(^^;)、390円だったのでついでに買ってみました。いや、価格だけで決めたんじゃないんですけど。中身をちらっと読んでみたら、PC業界に対する本音の叫びみたいなことが書いてあっておもしろかったので。^^;;;

ああそうそう。「C Magazine」休刊のうわさが流れたときに、「C Magazine」の読者アンケートに「休刊しちゃダメだ!」というようなコメントを書いて送ったんですよね。それが、「C Magazine」巻末の読者コーナー(p.182)に掲載されてるっぽいです。(笑)

「掲載されてるっぽい」というのは、載ってるのが本名じゃないから。こういう系の投稿にペンネームを使う習慣はないのですけど、「C Magazine」のアンケートはWeb上から送るようになってるので、思わず書いちゃったのかなあ?と思わなくもない…深夜に送った気がするので、イマイチ記憶がない…という感じで、確証がもてないので。(笑)
でもたぶん私が送ったのだと思う。^^;

ああ、「C Magazine」、休刊しちゃうのですね…。

前後のエントリへのリンクの表現

特定の人のブログを順番に読んでいこうとするとき、迷うことがたまにあります。「前のエントリ」・「次のエントリ」という表記でリンクが作られている場合、より古いエントリを参照するには「前」をクリックすべきなのか「次」をクリックすべきなのかよく分かりません。

「前」という漢字には、「列の先頭側」という意味もあれば「以前のもの」というような意味もあるわけで、「前のエントリ」と言われても、どっち方向なのか分かりません。
「次」という漢字にもやはり、「今見ているよりも新しいもの」という意味もあれば、「列の後ろ側」という意味もあるわけで。

1日1回しか書かないのであれば、「前日」・「翌日」という表現が使えるのですけど、1日に複数回書く可能性があるわけで、それは無理でしょう。とすると、どう書くのがいいのか。

「新しいエントリ」・「古いエントリ」とかどうですかね?
もしくは、エントリ1つ1つに連続した通し番号が振られているなら、番号を書いちゃうとか。

…と、こんなインターフェイスの話をしている私のブログも、やはり、どっちが何なのか分かりませんね…。私の場合、「前」とか「次」とかいう表現すらないし。(^^;;;

エレベータの開閉ボタン表記、最も分かりやすいのは

エレベータにはドアを開けたり閉めたりするためのボタンがあります。
このボタンの表記、とっさに判断できるレベルほど分かりやすくはないものが多いです。

例えば、「開」と「閉」。よーく見ないと、どっちを押せば閉まるのか分かりません。文字が似てるから。
で、それはエレベータ製造会社側も分かってるようで、最近のは記号(絵?)で表現されてるような気がします。例えば、「<>」と「><」みたいな。ちょっとテキストでは表現しにくいけど、三角形を2つ並べて、「開く」と「閉じる」を表現してます。でも、これでも、とっさには理解できないのですよね…。

結局、最も一瞬で判別できるのは、「OPEN」・「CLOSE」なんじゃないかと思ったり。
いや、個人的には、ですけど。

フィンローダ氏のウェブサイトはどれだ

とうとうC Magazineが休刊してしまいました。いろいろ残念なんですけども、まあそれは別のエントリで書くとして。フィンローダ氏のコラムもおもしろく読んでたので、フィンローダ氏のウェブサイトでも探してみよう…と思ってググったらヒットしまくり。どれが本物?(笑)

ありすぎ…。(笑)
で、一番メインっぽい日記だけRSSフィードが提供されていないのはなんでだ。^^;;;

とてもじゃないけどできません?

たまに思うことがあるんですけど、いつもすぐに忘れちゃいます。今、たまたまPCの前で思い出したので書いておきます。

「とてもじゃないけどできません」

…というような表現をする人が居ます。たまに。
そう言われると私は心の中でこう思うのです。

「とてもじゃないんなら、やれよ。」

…思いませんか?(^^;;;

「とてもできません!」なら、話は分かるんですけどね。
だから私は、無茶な要求を断るときには、「とてもできません」と言っています。たぶん。

実際にそれが「とても無理」なのかどうかは別の話ですが。(笑)

分割された路線図

路線図には2種類あって、「右側のドアの上」と「左側のドアの上」とに、それぞれ異なる路線図が掲示されているのですけど、まさか2種類あるとは思いもよらないものなのですね…。

大阪周辺を走る路線には、大阪駅や大阪駅から2駅隣の尼崎駅を交差点にして、JR神戸線・京都線・宝塚線・東西線・環状線・学研都市線などの各路線があります。さらに京都駅まで行くと、琵琶湖線・湖西線も現れます。
これらすべての路線図を1枚に描こうと思うと、かなりの面積が必要になります。

ですから、電車内のドアの上に貼ってある細長い路線図には、そのすべての路線は描かれていません。
でも、当然路線図がないと困る人も居るわけです。だから、「右側のドアの上」と「左側のドアの上」に、それぞれ異なる路線図が描かれています。

片方には、JR神戸線・京都線・琵琶湖線・湖西線の情報が掲載されていて、もう片方には、JR神戸線・京都線(の一部)・宝塚線・東西線・学研都市線・環状線(の一部)が描かれています。

広範囲な情報を得るには、この2枚の路線図を両方見ないといけない可能性があります。神戸線や京都線以外の路線に乗っている場合、片方だけを見たのでは、「今走ってる路線」自体が描かれてない可能性もあるわけです。^^;;;

で、やはり路線図が2枚あるとは思いもしないのでしょうか、なんか「今自分が乗ってきたはずの駅名が載ってない!」とぶつぶつ文句を言ってるおじさんが居ました。^^; かなり長時間、片方の路線図の前で、ぶつぶつ文句を言ってた気がします。^^;;;

ふと、反対側のドアの上を見れば見つかるのですけど、まさか路線図が2枚に分かれているとは、思いもしないのでしょうね。気づかずに大阪駅で降りて行かれました。^^;;;

ちなみに、207系車両です。221系や223系車両だと、車両の端っこに大阪周辺(アーバンネットワーク)全体を1枚にまとめた、でっかい路線図が貼ってあったと思うのですけどねー。^^;;;

なぜかレディースコミック雑誌に分類されてる電撃大王…

「電撃大王」5月号が月曜日に発売されたはず!…で、今日駅前の本屋へ行ったんだけど、なぜか置いてませんでした…。ううう。絶対置いてると思ってたのに…。

駅前の本屋は、巨大なショッピングセンターの1階にあるそこそこでかい本屋です。コミックたくさん。コミック雑誌もたくさん。(過去、私が確認したときは)「電撃大王」が置かれてなかったことはありません。でも今日は見つかりません。…売り切れたのか!?

この本屋、コミックの扱いが多いのはいいんだけど、なぜか「電撃大王」が、「レディースコミック雑誌」のコーナーに配置されてるのですよ!いつも!

なんでやねん。

まあ、「電撃大王」だけじゃなくて、「ガンガンWING」とか「電撃コミック ガオ!」とかも同じなんですけどね。萌え系コミック雑誌は、レディースに分類されちゃってるのか、それとも特に専用のスペースを確保する余裕がなくてそこに分類してるのか。理由は知りませんけども。

で、レディースコミック雑誌コーナーのしかもど真ん中に萌え系コミック雑誌があるので、ひじょーに探しにくいです…。^^;;;

特に今日みたいに夜行くと、たくさん立ち読みされてるので、レディースコミック雑誌コーナーで立ち読みしてる女性たちの隙間から向こう側の雑誌(ほとんどお姉様向けコミック雑誌)を見なければならんわけで...

あやしすぎ!!!

探してるのは「電撃大王」なのに…。(笑)
で、そんな苦労もむなしく、ぐーるぐる回ってみたけどもやはり電撃大王は置いてなさそうだったので諦めました…。うぐぅ。

その代わり、「鋼の錬金術師」第13巻が大量に平積みされてたので買ってきました。初回特典付き(トランプ)版が800円だったんですけど、まあトランプはしないしな…と思って、初回特典付いてない普通の版を買ってきました。410円。

電撃大王、どこで買おうかなあ。
まあ、梅田でとらのあなとかに行けばいくらでも買えるんだけど、平日は朝11時開店で21時閉店なので、なかなか行けないんですよね…。

というわけで、Amazon.co.jpでさっき注文しました。
Amazon、コミック雑誌の取扱量が激増したので、「電撃大王」も買えるようになってます。すごいです。

電撃大王5月号は780円。それだけじゃあ送料無料にならんので、今月25日発売予定の「月詠」第11巻を同時に予約購入してみました。合計1500円超えるので、送料無料。

電撃大王は、まあきっと金曜日には届くでしょう。

「鋼の錬金術師」第13巻は、帰宅途中の電車内で読破。面白かったです。続きが気になる…。

「Web2.0 Book」...Web 2.0って何?を解説した本

インプレスから「Web2.0 Book」という書籍が出てます。出たばっかり。紀伊國屋とかで大量に平積みされてました。先日からこの本を読んでます。なかなか面白いです。Web2.0が何なのかとか、Web2.0的サービスってのは何なのか?という点が分かりやすく解説されてます。ざっとWeb2.0に関する情報を仕入れたい人にお勧めです。
注釈で用語の補足説明なんかがされてるので、Web2.0を語る上で登場してくる用語に疎い人でも、分かりやすく読めそうです。

残念な点は誤字がちょっとある点でしょうか。^^; 急いで書いたのかなあと思えるところがちらほら。同じ単語が2回ダブって登場したり、リリースがリソースになってたり(^^;)してました。まあ、言いたいことは分かるので問題ないといえばないのですけど。

Web 2.0についてざっと知りたい人には、かなりお勧めできる本だと思います。

まだ読破はしてないけど、あとほんの少しで読み終わります。

Web2.0 BOOK (インプレス)

OpenBSDもSETI@homeも資金不足?

OpenBSDプロジェクトの財政状態が良くないので寄付してみてはどうか…という記事がスラッシュドットジャパンに出てました。

OpenSSH / OpenBSDへの寄付が不足(@スラッシュドットジャパン)

そういえば先日、SETI@Homeからも寄付を募るメールが来てました。メールの件名は「SETI@home Needs your Help」となってます。メールサーバのスパムフィルタに思いっきり引っかかってスパム認定された状態で届いたんですが。(笑)

本文はもちろん英語なので読んでませんけど、Donate to SETI@home と書いてあるので寄付を募っているのでしょう。メールの差出人名は「Sir Arthur C. Clarke and Dan Werthimer」。^^; Sir Arthur C. Clarke て…。^^;

Donate to SETI@home

あっちもこっちも資金不足のようです…。

原稿を書くのにいい場所

今日は午前中から夕方まで、梅田の某所で原稿書いてました。
はかどりすぎっ。
約4時間、かなり集中して進行できました。

やはり、場所を変えてみたのが効果大だったようです。
ノートPCのバッテリが切れたので、夕方から大学に移動しましたけど、もっと長くバッテリが持つなら、もうちょっと続けられたと思います。
座ってた場所が堅かったので、おしりが痛いのが難点ですが。(笑)

集中できる条件として、なんとなく次のような条件があります。

  • 適度に騒がしい。(うるさくはないけど、静かでもない)
  • 人が通る。(私には全く関わらない赤の他人が通る)
  • 周囲の人も、それぞれ自分の仕事をしてる。

最後の1点は当てはまらない環境でしたけど、最初の2点は当てはまるので、なかなかいいところでした。たまに使おう…。

環境を変えて気分転換になったということの他には、次のような点も良かったのかも知れません。

  • ネットに繋がらない。(^^;)
  • 無料で居座れるので、時間を気にせずに済む。
  • バッテリの残量には限りがあるので、そこそこ焦る。

ファーストフード店や喫茶店のように店員を気にする必要がないので、居座るという点については何も気にする必要がありません。で、ネットに繋がらないので、作業を中断させる誘惑物が何もありません。そして、バッテリ切れ時刻という「締切」があるので、そこそこ急いでキリのいいとこまで仕上げないと!という意識が働きます。

いい環境だなあ。

調べモノをする必要がある場合には向かないけど。
脳みその中にあるモノをひたすら整理して書き出す作業(つまり原稿書きとかプログラミングとか)には、なかなか良い感じです。

ああ、あと屋内だから、気温や天候を気にする必要もないです。

4時間、何も食わず何も飲まず、MINTIAだけでかなり集中できたような気がします。人が通るので、ちょくちょく顔は上げるんだけど、それはそれで細かな気分転換にばって良さそうでした。

東芝HDDレコーダ「RD-H1」、今日再入荷&値下げ!

東芝製HDDレコーダ「RD-H1」(DVDなし)、在庫切れだったものが今日(22日)再入荷されるらしい。上位機種の「RD-H2」が出てても、やはりRD-H1も人気なのですねえ。(RD-H1とRD-H2の違いはHDD容量だけ。H1は250GB、H2は400GB。)

HDDレコーダとして250GBのHDDを搭載していて、価格が¥27,800円から値下げされて¥24,800円!(直販のみ)というのは、確かに魅力的ですよね。DVDがないのでDVDに記録はできないけど、「ネットdeダビング」機能があるのでLAN経由でVirtualRD使ってPCにダビングしちゃうなり、LAN上にある他のRD-Style機器にダビングすればいいわけで。

上位機種のRD-H2だと¥41,990円になっちゃうので、HDDが400GBだとはいえ、DVDなしでこの価格だとちょっと高めな気もしますね…。

まあ、そんなRD-H1ですが、今日、再入荷だそうです。
今日再入荷で、今日売り切れ…みたいなパターン、まだ今でもあるんだろうか?(^^;)
それだけ人気あるなら、直販のみの販売形態じゃなくて、店舗にも卸せばいいんじゃないかと思うんだけど。…流通コストを削減した直販じゃないと実現できない価格…ということなんだろうか?

東芝 250GB HDDレコーダ RD-H1(直販のみ)

(3/22追記) RD-H1再入荷で価格下がってた!3千円安くなって¥24,800円!(税込)

踏切で「故障」と表示されていたらどう考えるか?

JR東海の見解は、私からすると考えられない見解だと思うのですけど、こう思うのは私だけですかね?

JR東海道線事故 踏切の「こしょう」表示が裏目(@asahi.com)

JR東海の踏切では、長時間遮断機が下りたままになっているとき、故障の可能性があるとして、踏切に設置されている「こしょう(故障)」という文字のランプが点滅するようになってるらしいです。

で、19日に、ダイヤの乱れが原因でたまたま15分以上遮断機が下りたままになっていた踏切があったようで、その「こしょう」の表示を見て踏切を越えた人が、快速電車にはねられたという事故が起こりました。
まあ、詳しくは上記のasahi.comで記事を読んで欲しいんですが。

JR東日本でも同様の事故を起こしているので、「故障」表示を全廃する作業を進めているらしいです。JR西日本やJR九州も同じ。
でも、JR東海は...

故障を通行人に伝えることで、ほかの踏切へ迂回(うかい)してもらうことにもつながる。同時に故障の連絡もしてもらえる。表示を廃止する予定はない 。

…として、廃止するつもりはないという見解らしいです。
私が考えられないなあ…と思うのは、「故障」という表示を見たときに、そこに居る人がどう考えるかの解釈なんですが。

ここでは、次のような場面ですよね。

(1) 踏切の警報機が鳴っていて遮断機が下りている
(2) そこに「故障」という表示が点滅している

このような場面に遭遇すれば、次のように解釈しそうじゃないですか?

(1) 踏切の警報機が鳴っていて遮断機が下りている
(2) でもそれは「故障」だから間違いである

この場合の「故障」というのは、「今見えている現象を否定」するような意味で解釈されることが自然なような感じがするのですけど、どうでしょう?

論理的(?)に考えれば、「故障している」ということは、「正しい反応をしているのか誤った反応をしているのか分からない」わけだから、「警報機が鳴っているという現象が、あってるのか間違ってるのかは判断できない」ということになるのかも知れませんが。直感的には、そうは考えられないと思います。(私だけ?)

「故障」を、「今見えている現象を否定」するような意味で解釈すれば、「本来は警報機が鳴るべき状況ではないが、故障のため鳴っているのだ。」と考えるのは、自然なことですよね。

逆に、もし警報機が鳴っていない状態で「故障」と表示されていれば、「鳴るべき時でも(故障してるから)鳴らないのだ」と解釈して、注意するなり避けるなりすると思いますけど。

命にかかわるような場面では特に、少しでも誤解を与えるようなインターフェイスは廃止すべきでしょう。
この「故障」表示をこのまま続けてたら、また同じ事故起こすよ…。

# 私にとっては、これは「大きな誤解を与える」表示に思えるのですけどね。
# 他のJR各社もそう考えたから全廃しようとしてるんだと思うんですけど…。

火災報知器が鳴って、そこに「故障」って表示されてたらどう解釈するか??
故障なんだから、「誤って鳴っちゃってるんだろう」と思いませんかね?

こう思うのは私だけ?(^^;;;
私にとっては、こうとしか考えられないんですけどね。「故障」という表示の解釈。

選択状態のタブを再度クリックさせるUI

Yahoo!Japan検索TOPYahoo! Japanのトップページにある検索窓が新しくなりました。
ディレクトリ検索とか画像検索とかブログ検索とか、Yahoo!が提供するいろんな種類の検索を簡単に選べるようにしたようです。

で、この検索窓について、Yahoo!検索スタッフブログで次のように紹介されてました。

1、キーワードが入力された状態でタブをクリックするとそのまま各検索サービスを実行出来るようになっており、いちいち検索ボタンを押す手間が省けます。
2、タブを選択した状態で再度タブをクリックすると各検索サービスのトップページにリンクするようになっていて、各サービスへのショートカットも兼ねています。

1はともかく、2はたぶん説明されなきゃ気づけないと思います…。^^;;;
既に選択された状態に見えるタブを、再度クリックしてみようと思うようなユーザは、かなり少数派じゃないでしょうかね?

私はこの説明を読む前に、Yahoo!の新しい検索窓を使ってみて、「ああ、各コーナーのトップへは飛べないんだな。」と結論を出してましたし。(^^;;;

インターフェイスを使いやすく工夫しようとするのは良いことですけど、「見た瞬間に分かる」インターフェイスには残念ながらなってないですね。もっとも、1の機能にさえアクセスできれば、特に検索の用途として十分なので、2の機能に気づけないことが問題だというわけではないですが。

Fumy RSS & Atom Maker 0.72β公開

RSS/Atomフィード自動作成ソフト「Fumy RSS & Atom Maker」のバージョンアップ版を公開しました。Ver 0.72β。

フィードに含めたくないファイルを、正規表現を使って除外できるようにしました。
正規表現、便利ですねえ…。
HTMLファイルからの情報自動抽出設定でも、正規表現を使えるようにしたら便利そうだな…。今後のTODOリストに加えておこう…。

JR宝塚線でも改正時刻表(冊子版)を配布

JR宝塚線時刻表今日は祝日ですけども大学にやってきました。
朝、JRの駅で宝塚線の時刻表(冊子)も配られてました。やっぱり準備が遅れてただけだったんですね。京都・神戸線の時刻表には、宝塚線から乗り入れる電車の時刻は乗ってますけど、宝塚線だけで走る電車(主に快速)の時刻は載ってませんからねー。宝塚線の冊子だけないのはおかしいな~と思ってたんですが。ちゃんと配られてました。^^;
1冊もらってきました。(右上写真:左が宝塚線用、右が先日もらった京都・神戸線用)

さて、祝日の大学院棟には…、予想通り人は居ました。(笑)
たぶん、最低でも5~6人は居るような感じ。

Amazonで雑誌の取扱が拡大!電撃大王も買える^^;

Amazon.co.jpで雑誌の取り扱い量が大幅に増えたようです。
電撃大王」まで買えるようになってます。(^^;)
あんまりチェックしてなかったけど、コミック系雑誌がたくさん増えたのかな…。確か電撃大王は今までは扱ってなかったはず…。
雑誌はたいてい1,000円超えないから、1冊で送料無料にはなりませんけど、予約購入が可能になっているので、月に2冊以上雑誌を買うなら、今発売分と予約分を同時に購入することで、送料無料にはできますね。(分割発送を選択しても、1回の注文の合計額が¥1,500円を超えていれば送料無料だから。)

Amazonギフト券で買えるモノの選択肢が増えたのがありがたいです。^^;
コミック系雑誌を買いに行く暇がない方々にもありがたいサービスでしょう。きっと。

ライトノベル系雑誌では、ドラゴンマガジンが(たぶん以前からずっと)扱われているのですけど、季刊の増刊号「バトルロイヤル」の扱いはないのですよねえ…。増刊号も扱ってくれるとありがたいのだけど。^^;;;
まあ、今後に期待しておきましょう。

病院ウェブのSEO

ウェブサイトを持ってる病院は全国にたくさんあると思うのですが、病院ウェブの宣伝って何が必要なんですかね?^^;
既存の患者や近隣の住民向けに、診療科目とか診療時間の情報を公開するというのは、病院ウェブの1つの役割だと思うのですけど、そうじゃなくて、もうちょっと広範囲な人々にも(自分とこの)病院を宣伝したい、と思った場合、どんな宣伝方法があるんですかね?

病院って、治療が得意な分野とか(^^;)あるもんなんでしょうか。^^;;;
あればそういう病名とかをキーワードにして、SEOなりSEMなりすることは可能だろうけど。
病院の宣伝って難しいような?
そもそも病院に宣伝が必要なのかどうかもちょっとよく分からんのですが。

ただ、病院のウェブサイトを見ていると、あんまりSEO(検索エンジン最適化)とかやってなさそうなので、すればわりと楽に上位は獲得できそうな気もするのだけど…。特に地域名を(最適化する検索語に)含めた場合。

特定の病名でSEOできるほど、病気に関する記述があるとこって、アトピーとかならたくさんあるんだけど、もうちょっとマイナー(?)な病名だとほとんどなさそう…。そういうキーワードならSEO効果はかなり期待できそうな感じです。もっとも、そんな病名を検索語に含めて検索する人が居るかどうか、という問題はあるのだけど。
そもそも、病名ってのはたいてい病院に診察に行ってから初めて分かるもんだしなあ。^^;;;

あんまり病院を検索してみたことがないので、イマイチどう検索されるものか想像付かんのですが。
Overtureのキーワードアドバイスツールで「病院」で調べてみたところ、やはり、「診療科目名+"病院"」という検索が多いですね。次に「病院名」(なんたら病院)での検索。最後に、「地域名(主に都道府県名)+"病院"」という検索。ううーん、「病名+病院」というパターンは、出てこないな…。(^^;;;

CNET Japanがブロガーを募集

CNET Japanがブロガーを募集してます。
読者ブログコーナーをOPENするのだそうで。「読者」と書かれてますけど、募集要項からすると、それなりの専門知識があって詳しい話を書ける人を対象にしてるみたいですね。^^; 読者なら誰でもいいというわけではなく。

週1回以上の更新ができて詳しい知識を持っていて情熱的に更新してくれる人を募集しているようです。(笑)
で、利用料金は無料ですってところが微妙なとこですね。

CNET Japan側は、あくまでも、「CNETドメイン内で書かせてあげる」というスタンスで、「識者に書いてもらう」わけではないと。^^; だから、報酬を払うとかそんな話ではなく、「無料で書かせてあげますよ」と。(笑)

まあ、うまく使えば、識者も自分自身を広く売り込めるとは思いますが。CNET Japanの集客力は高そうだし。ページビューも多そうだし。

CNET Japan、読者向けブログサービスを開始へ(@CNET Japan)
CNET Japan 読者ブログ ブロガー募集(@CNET Japan)

RSSフィードに含めたくないファイルを正規表現で指定可能に

RSS/Atomフィード自動生成ソフト「Fumy RSS & Atom Maker」の開発を進行。フィードに含めたくないファイル(除外ファイル)の指定方法として、正規表現での設定をサポートしました!

うわーい。

これで、正規表現を使って、「 sample[a-z]*\.html 」みたいな方法で除外ファイルを指定可能です。なかなか便利になりました。

正規表現チェックダイアログ

早速公開しようかと思ったんだけど、マニュアルを修正してアーカイブを作ってる時間がなくなっちゃったので、公開は明日だな。(^^;;;
とりあえず、正規表現をサポートできて良かった。
自分で確認したところ、うまく動作しているようです。

ところで、正規表現で、「 .* 」とかやっちゃえば、ありとあらゆるファイルを除外してしまって、何も残らなくなるんだけど、そういう場合はやはり警告とかした方がいいかな?(^^;;;
さすがに、正規表現を使おうというような人は、それくらい分かりきってるだろうからいらんか?(^^;;;

まあとりあえず、明日、Ver 0.72βを公開します。

今回のJRダイヤ改正は結構大きい改正なようで

先週末にJRで行われたダイヤ改正は、かなり大きくダイヤをいじったようで、いろいろ変わってるんですね。

普段、私が乗車してる電車は2番線に来るので、いつも通り2番線でぼけーっと待ってたら、3番線に入っていきました…。(笑)
あれー。(^^;;;
あわててホームの階段を駆け下りて、隣のホームの階段を駆け上りました。
どうりでホームに人が少ないなあと思ったら!
みんなちゃんと知ってたんですね…。

あと、微妙に電車の行き先が変わってるのがある気がしました。
大阪周辺の電車は、東海道線だと、滋賀→京都→大阪→神戸→姫路まで、1本で一気に行ける電車が多いのですけど、その幅を縮めて、途中で折り返すようにした電車が増えたみたいです。
具体的には、京都-西明石間を走ってた普通電車が西明石までは行かずに須磨で折り返すようになったりしてるみたいです。今日、宝塚線で普段走ってた快速の行き先がなんとなく変わってたような気がしました。(学研都市線方面へ行く快速なので、普段から乗ってないので具体的には覚えてないけど。)

全体的に停車時間を長くしたらしいので、その分、端まで走る電車を減らして、途中で大阪方面に戻ってくるようにしたんですかね~。そうして、停車時間を長くしても、大阪周辺にある車両数は変わらないようにしたとか。

なんかいろいろ変わってるみたいです。普段乗ってる電車の時刻も結構変わってそうだから、しばらく時刻表見て考えないとな…。

とりあえず、朝は3番線!(^^;)
これは間違えないように…。(笑)

アーバンネットワーク・ダイヤ改正で気づいたこと(@DRSの戯れ言)

TOSHIBA「RD-X6」最安値9万円台に…

TOSHIBA製HDD・DVDレコーダ「RD-X6」の最安値は、もう9万円台になっているのですね…。Amazonで実質¥92,300円です。(10%の還元を考えると。) kakaku.comの最安値が¥92,400円なので、Amazonの方が安くなってます…。Amazonは送料無料だから、差は1,000円以上になるでしょう。^^;;;

今年の1月末に、Amazonで「RD-X6」が激安だという話をしましたけど、Amazonなかなか快調な価格付けしてますねえ…。Amazonで、TOSHIBA W録専用コーナーが開設されたらしく、そのキャンペーンとして激安販売している…ということらしいですが。別にそうでなくても、今年の1月の時点で、かなり(他と比べて)安価な販売価格でしたよね…。^^;;;

Amazonでの「RD-X6」の価格は¥99,800円なんですけど、Amazonギフト券での還元キャンペーンがあるので、¥7,500円分返ってきます。で、送料は無料なので、実質¥92,300円になります。Amazonギフト券での還元ですから、普段Amazonを使ってないと魅力は少ないかも知れませんが、本やCD/DVDなどをよく買う人なら問題ないでしょう。DVDメディアとかも売ってますし。(^^;;;
還元されたギフト券でそのままDVDメディアを買っちゃうという手も。スピンドルタイプのDVD-Rメディアなら1枚あたり約70円で結構安いですし。

それにしても、「RD-X6」の価格の下がり方って、「RD-X5」のときと比べて早くないですかね? 私が昨年末にRD-X5を買ったときは、¥79,800円(+10%還元)だったんですけど、1年間でそこまでしか下がらなかったのに、「RD-X6」は、発売3ヶ月でもう9万円台ですからねえ…。
まあ、その分、ここから緩やかになるのかも知れませんが。^^;;;
今は、年度末だから年度末商戦(?)で、できるだけ価格を下げてきてるのかもしれませんね。

TOSHIBA W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD600GB RD-X6(@Amazon.co.jp)

「ネット経由だからタダ」はいつまで?

「ネット経由だからタダ」とか「ネット経由だから格安」というサービスが結構増えてますね。IP電話とかネットテレビとか。
IP電話が距離に関係なく定額(しかも格安)なのは、ネット経由で音声情報を転送するからです。通話先がアメリカだろうがイギリスだろうが、ネット上にパケットを放り出すのはタダだから、格安で提供できると。

これらのサービスって、インターネット上にどれだけデータを流しても無料だということを前提にしていると思うのですが、これから先もこのままサービスを継続できるんですかね?(^^;;;

ブロードバンド接続ユーザが増えてきて、大量の動画も転送できるようになったと言われますけど、それは、プロバイダから各家庭までの回線速度(帯域幅)が向上したというだけで、プロバイダとサーバ間(インターネット)の帯域幅が大きくなったというわけではないですよね。^^;

日本中のネット利用者が、みんなネット経由で電話を使ったりテレビを視聴したりすれば、ネットの帯域幅が足りなくなって、簡単に混雑しちゃうと思うのですよね…。

プロバイダと自宅の間の回線費用は各ユーザが払うわけですけども、じゃあ、プロバイダよりも向こう側の設備投資費用は、どっから出るんだ?(笑)

今日は学部の卒業式…ネット接続が切れまくり

今日は大学(学部)の卒業式です。
本部キャンパスはさぞかし盛況なことでしょうが、うちのキャンパスはかなーり静かです。(笑)
大学院棟にも、人は数人しかいないっぽいです。

で、ネットワーク関係のスタッフの方々も出払っているのか知りませんが、学内のLANがさっきからブチブチ切れます。突然、インターネット接続が不可能になる現象が断続的に続いてて、まともにWebを使えません。^^;;;
Webベースなシステムがさっぱり使えない…。

むう。

もしかしたら、「卒業式で学生はほとんどネットワークを使わないだろうから」という理由で、メンテナンスでも入ってるのかも知れませんが。
LAN内部のアクセスはスムーズなんですけど、インターネットに出て行けないのですよね。頻繁に。

ブログを投稿しても、Movable Typeから返信が返ってくるよりも前に、ネットワーク接続が切れちゃって、結果が分からん…。(^^;;;

まあ、今日の主な作業は、オフラインで作業するかな。^^;;;

ネットでCDをレンタルしてみようかと思ったんだけど

宅配でDVDをレンタルできるTSUTAYA DISCASで、CDもレンタル可能になったらしい。

ネット経由(ウェブ上)でレンタルしたいDVD/CDを予約しておけば、それが郵送されてきて、返信用封筒で返却すれば、次の予約分が送られてくる…というレンタル形態。店舗まで行かなくて済むので楽。延滞料金もなし。返却のために郵便ポストまでは行く必要があるけど。

で、料金は、月8枚までだと¥1,974円。1枚あたり247円。

これだと、店舗での1週間レンタル料金と比較すれば安めです。でも、月8枚はレンタルしないよなあ…と思うので、もう1ランク下のコースだと

月4枚までだと¥1,344円。1枚あたり336円。

これだと、店舗でレンタルする方が安くなります。…が、まあ店舗までいちいち行かなくていい手間を考えれば、納得は可能な額かな…と思わなくもないです。

できれば、月2枚までで¥700円とかあってくれると嬉しいんだけど、残念ながらそんなコースはないようで。(^^;;;
月額固定料金制なので、レンタルしてもしなくても料金は変わらず。

ううーん。微妙なとこだな…。

で、アニメDVDは 6,574タイトルあるみたいです。
アニメCDは、

………320タイトル。

だめじゃん!

というわけで、TSUTAYA DISCAS、加入は見送り。(笑)

Appleの iTunes Music Store って、アニメ系音楽もたくさん販売してるんですかね?1曲ずつ買えるというのはなかなか魅力的なような。
iPod持ってないけど。(iTunesをインストールしてあれば問題なし。)

ネットで気軽にDVDレンタル [ぽすれん]

大きな画像を複数枚に分割して表示するデメリット

面積の大きな画像をウェブ上に掲載する際、小さな複数枚の画像に分割して、それを合体させて表示させる方法を採っているページがよくあります。これ、デメリットしかないような気がするんですけどね…。

デメリット1: 画像を保存するのが大変

1枚の大きな画像になっていれば、右クリックして「画像をファイルに保存」すればOK。これでどんな画像でもローカルに保存しておけます。でも、画像が複数枚に分割されていると、パーツ1つ1つに対して保存作業をするか、もしくはいったんウインドウをキャプチャして、画像編集ソフトで切り出すしかありません。どっちにせよ、かなり面倒です。

デメリット2: 一部分だけ見えないときがある

8枚に分割したとすると、通信状態によっては、ある1カ所(8分の1)だけがいつまで経っても見えないときがあります。場所によっては、かなりストレスが溜まります。^^;

たぶん、ネット接続速度がかなり遅かった時代に、表示を高速化させるテクニックとして使われてた手法を、今でも使っているのだろうと思います。が、これ、メンテナンスする側も面倒くさいし、ユーザにとっても(もはや)何のメリットもないし、さっさとやめた方がいいと思います。^^;;;

たとえば、東武鉄道の路線図は、画像が複数枚に分割されているので、路線図だけを保存しておきたいとか、路線図だけをWordとかにコピーして印刷したいとか、そういうときにかなり困ります。

阪急電鉄の路線図は、1枚の大きな画像で提供されているので、路線図だけを保存しておくことも楽にできますし、路線図をWordなどにコピーして印刷するのも容易です。

大きな画像を複数枚に分割するのは、やめた方がいいでしょう。

低速回線ユーザへの配慮を行いたいなら、できるだけ画像のファイルサイズが小さくなるような工夫(色数を下げるとか)をするとか、もしくは面積の小さな版を用意するとか、そういう方向で考えた方がいいと思います。

タバコが問題なのは、吸わない人の健康を害するから

タバコのパッケージには、「吸うと健康を損なう可能性がある」みたいな注意書きがあるらしいですが、そんなことよりも書くべきことがあるんじゃないかと思うのです。
タバコを吸う人は、それが肺を汚すことくらい知ってて吸ってるわけで、別にどうでもいいのですよね。それよりも、「タバコを吸うことで周囲の人間に迷惑をかける可能性がある」ことについて、もっと大きく書いて欲しいです。^^;;;

タバコを吸いたい人は吸えばいいと思います。ただし、私から離れた場所で。

非喫煙者が絶対に通らなければならない場所でタバコを吸うのは勘弁して欲しいですね…。タバコが嫌われて、喫煙者の立場がどんどん悪くなるのは、「喫煙者の健康を害するから」ではなく、「喫煙者の健康を害するから」です。

歩道やバス停も禁煙に 米カリフォルニア州の市(@asahi.com)

屋外でも歩道やバス停など近くに人がいる場所では喫煙を原則禁止とする「受動喫煙管理条例」を施行した。禁煙の先進地として知られる同州では、すでに職場や公共施設は州法で禁煙となっているが、その対象をさらに屋外に広げる今回の市の措置は全米でも注目を集めている。

バス停は特に禁煙にして欲しいです。
バス停に限りませんけど、何かに並ぶ必要のある場所では、避けようがありませんからねえ。少しでも周囲の人間のことを考えれば、そんな場所で吸おうとは思えないと思うのですが…。

JRの喫煙コーナーは、ホームの端にあればいいのですけど、たまーに、「なんでここに?」と思うような中頃にあったりするんですよね…。

Googleローカルと、Yahoo!の新地図サービス

つい最近知ったんですが、Googleの検索語に住所を入力すると、検索結果の上部にGoogleローカルへのリンクができるんですね。例えば、「大阪府大阪市北区梅田1丁目」という文字列を検索窓に入れて検索すると、「大阪府大阪市北区梅田1丁目の地図」というリンクが最上部に表示されて、クリックすると、Googleローカルの地図が出てきます。

どうやら、「○丁目」というような番地まで含めた文字列でないと、Googleローカルへのリンクは出てこないようです。「大阪府大阪市北区梅田」だけだとダメなようです。
あ、もちろん、梅田みたいな都会じゃなくても大丈夫です。少なくとも私の自宅は出てきました。^^;

Yahoo!もどっかの地図会社と提携して、地図サービスを提供してます。Yahoo!の場合、デフォルトでは小さめの地図しか出てこないんだけど、Yahoo!プレミアム会員だったら大きめの地図が表示されるんですよね。

でも、Googleローカルの場合は、ウインドウサイズにぴったり合った地図が表示されるので、デスクトップ面積を広くできればできるほど、広範囲を一気に見渡せます。^^;;;

………今、Yahoo!MAPSを見て気づいたんですが、Yahoo!も新しい地図サービス(Yahoo!スクロール地図)のβ版をリリースしてますね。
Googleと同じように、Ajaxを使ったインターフェイスな地図で、航空写真版もあります。^^;;;

Googleローカルが始めたように、クリックして移動するんじゃなくて、ドラッグで移動できる地図って便利なんですよね。やはり、Yahoo!も始めたのか。
残念ながら、表示面積はウインドウに合わせて変化したりせず、小さいままですが。

これからの「ウインドウサイズよりも大きな画像を見せる」サービスは、やはり、ドラッグで動かせるインターフェイスじゃないとダメですね。使いやすさが全然違います。

mixiGraph(ミクシィグラフ)であの人までの距離を計測っ

mixi Graphmixi内での繋がりを視覚化するおもしろいソフトに「mixi Graph」というのがあります。ミクシィグラフ。
久しぶりに使ってみました。(右画像参照)
この画像は、初期状態です。私を真ん中に配置して、私のすべてのマイミクさんとを線で結んだだけの状態。

マイミクさんのマイミクさんを全部展開

マイミクさんは現在37人です。そのマイミクさん全員のマイミクをすべて展開してみたのが下の画像。(^^;;;
マイミクのマイミクを展開しただけで、既に1527人…。
37人それぞれのマイミクを数えただけで、もう1527人にも達するんですねえ…。

mixi Graph:マイミクのマイミクさんを全員展開

このグラフを見ると、意外な人と意外な人が、共通の(私の知らない)1人の人で繋がっていることがあることが分かります。画像に描き込んだ黄色の矢印がそう。
なかなかおもしろいです。

左側の赤枠で囲んだ部分は、某A社つながりの方々。
相互の繋がりが多いので、すんごいラインになってます。まさにウェブ(=クモの巣)ですねえ。(^^;;;

右下の方にちょっと混み合ってる部分が、るーみっくSIG系の人々っぽいです。ここら辺も、火星田さんやらむさんあたりがハブになって、かなりの人々が相互に繋がってたりしてます。

大量の人と人とを結ぶハブになってる人が居ることが分かります。(^^;;;
この画像では、巨大なネットワークを単独で構築されている方々(=マイミク数の多い人)を外側になるように配置してみました。(真ん中は私です。) 配置はドラッグで好きなように換えられるので、配置によってずいぶん見た目が異なります。どう配置すんのが一番分かりやすいかねえ。^^;;;

あの人までの距離は?(^^;)

mixi Graph:あの人までの距離を調べる!mixiGraphでは、マイミクをたどっていくだけではなくて、特定のIDを入力してその人をいきなり表示させることもできます。
適当なマイミクさんを展開した状態で、あこがれのあの人(笑)を開いてみると、その人まで何人の人を介せばたどり着けるかが分かったりします。

なかなか意外な関係が見えておもしろいです。

それが右の画像。
この画像では左下が私。ここで、お気に入りに登録してあるとある某Dさん(笑)のIDを入力してみると、某Aさんを経由して繋がっていることが分かります。まあ、これは「マイミクのマイミクさん」ということになるので、mixi上でもデフォルトで分かることです。

次に、某HさんのIDを入力してみました。
するとなんと、某Dさんのマイミクさんを通して某Hさんに繋がって居るではありませんか!
驚きでした。

というわけで、私から某Hさんまでは、間に3人の人を介せばたどり着けることになります。(笑)
マイミクのマイミクのマイミクさんにお願いすることができれば、会えるわけですね!(爆)

さらに、別のとあるTさんのIDを入力してみました。
そしたらなんと、先ほどの某Hさんのマイミクさん経由で繋がって居るではありませんか!
某Tさんまでは、間に5人の人を介せばたどり着けることになります!(笑)

まあ、間に5人も介すんなら、繋がってないも同然ですけど。(笑)
でもまあ、そういう繋がりが判明するのは、なかなかおもしろいです。

あと、ここでは、私のマイミクさん全員を展開しているわけではないので、もしかしたら某Tさんまで、もっと少ないステップで到達できるかも知れません。

「6人介せば世界中の人に到達する」とも言われるらしいですから(笑)、全員を展開すれば、もっと短距離で到達するのかも知れません。

いやあ、久しぶりに起動すると、思わず遊んじゃうね!(笑)

ウイルス対策ソフトがあっても

ユーザの知らないところでファイルを転送するプログラムがあったとしても、それが必ずしもウイルスだとは限りません。

PCからの情報漏洩ニュースが絶えませんねえ。で、ウイルスが原因だからウイルス対策ソフトを入れておけば防げます、みたいな解説がどうやら多いらしいです。で、それを受けて、ネット上の識者のブログなんかでは、ウイルス対策ソフトがあれば大丈夫だと思うのは誤りだ、という話が出てますね。

私が使っている、Windowsのスタートアップフォルダ(※)の中身を自動で削除するプログラムも、分かってて使う分には便利ですが、知らない初心者のPCに導入されれば、困ったことになる可能性もあるでしょう。

※Windowsの起動直後に自動的に起動されるプログラムのショートカットが入ってるフォルダ。行儀の悪い常駐系ソフトは、起動するたびに自分のショートカットをここに入れちゃう。

このプログラムを使って誰かを困らせることは可能ですが、だからといって、このプログラムがウイルスだとは言えません。(いやまあ、ウイルスの定義は自己複製機能があるとかなんか条件があった気がするので、困らせる目的だったとしても「ウイルス」にはならんけど。まあここでは被害を与えるソフトという意味で。)

ユーザの知らないところでファイルを転送するプログラムだって、サーバのログファイルをネット上の別のPCに転送するとか、何か正当な使用目的があるかも知れないわけです。

そんなプログラムをウイルス対策ソフトはブロックできないでしょう。
拳銃を取り上げることはできても、包丁や金属バットまでは取り上げられないわけです。ましてや、なわとびとかベルトなんて、警告することすら不可能でしょう。コミケカタログも使い方によっては鈍器になるでしょうし。(^^;;;
というわけで、ウイルス対策ソフトがあれば何をしても大丈夫というわけではありません。

…だからといってウイルス対策ソフトが不要、というわけではないので、やはりウイルス対策ソフトは入れておきましょう。少なくとも、ウイルスだと確実に認識されているモノは自動的に排除してくれますから。

JRダイヤ改正 所要時間が6分延びた

今日からJRのダイヤ改正。今まで土曜日に乗車してた電車の時刻も変更されてました。
駅を発車する時刻が5分早くなりました。
でも、目的駅に到着する時刻は1分遅くなってます…。(^^;)

合計6分延ばしたわけですね。

詳しい各駅の到着時刻とかは調べてませんけど、たぶん、JR宝塚線(=福知山線)内で、もっとゆとりを持たせる運行にしたのでしょう。

下車駅でバスに乗り換えるんですけど、従来乗り換えの余裕時間が8分あったところが7分になりました。(電車の到着が1分遅くなり、バスの発車時刻は従来通りだから。)
まあ、7分ありゃ大丈夫です。

大阪タワーというタワーが存在するって知ってましたか?

東京に東京タワーがあるのは有名ですが、大阪に「大阪タワー」というタワーがあるのを知ってますか?(^^;;;
「大阪タワー」というタワーは実在するのですよ。^^;;;

私、生まれも育ちも大阪(とその近辺)ですけど、「大阪タワー」なんつータワーが存在したなんて、今まで知りませんでしたよ。^^;
いや、タワーの存在は知ってたけど、名称が「大阪タワー」だったとは知りませんでした。

大阪人でも大半の人が知らんのではないかと思うんですけど。
もちろん、通天閣のことじゃありませんよ。^^;

「大阪タワー」とゆーのは、大阪駅から歩いて数分のとこにある朝日放送の電波塔。地上110mのとこに展望台と放送用のスタジオがあります。今はもう展望台として一般人が利用することはできないようですが。

あのタワー、名称は「大阪タワー」だったんですねえ…。
朝日放送の電波塔なので、所有は朝日放送ですけど。

んで、あのタワー、2008年には撤去されるらしいです。(笑)
朝日放送が福島区の新社屋に移転するためだそうで。
しかし、電波塔なんだから、それを撤去するんなら新しい電波塔が必要なんじゃないかと思うんだけど、それはどうすんだ?(^^;)

まあ何にせよ、「大阪タワー」なる名称のタワーがあったことが衝撃でした。(笑)

…絶対誰も知らんだろ。(^^;;;;;

大阪タワー(@Wikipedia)
Wikipediaの「大阪タワー」項目が詳しいです。かなり。

大阪には「大阪タワー」がある(@ExciteNEWS)
写真はこっちを参照するのが良いと思います。

棒アイスの当たりをレントゲンで調べる!?^^;

さっき夕食を食べながら探偵ナイトスクープを(ほんのちょっとだけ)見たんですけど、棒アイスの「当たり」を、アイスを食べずに当てる方法が知りたいと言うことで、いろいろ実験してました。^^;
最終的に、病院にあるレントゲンを使ってアイスを写せば、なんと!棒に書かれた「当たり」の文字が読める!(^^;)という、すごい結果が出てました。

レントゲンになんて絶対写るわけないと思って見てたんですけど(^^;)、驚きました。
レントゲンで棒に描かれた文字が読めるんですねえ…。
………なんで?(^^;;;

リンクされやすいURLとリンクされにくいURL

URLには、リンクされやすいURLと、リンクされにくいURLがあるように思います。その基準は、「この先もずっとこのURLで参照可能かどうか」という点にあるような気がします。

自分が管理するページからどこかへリンクしようと思うときは、「読者にリンク先のページを紹介したいとき」だと思うのです。ならば当然、「すぐにNot Foundになったり内容が変化したりしそうなURL」にはリンクしたくないですよね。それより、「今後もずっと参照できそうなURL」の方がリンクしやすいと思います。

例えば、

  • http://www.example.com/bbs.cgi?page=2&thread=51

…のようなURLは、簡単に表示される内容が変わってしまいそうな感じがします。bbs.cgiで掲示板だと分かるし、page=2というのは「2ページ目」という意味だろうから、何ページ目に何が表示されるかなんて、書き込み数が増えれば変化するだろうと思えます。

そうでなくても、動的に生成されているように見えるページ(のURL)は、表示させるためのスクリプトが変化するだけで簡単に無効なURLになっちゃいそうな感じがするんですよね。

  • http://www.example.com/show.pl?content=tomoyo

…みたいなのとか。
show.plというスクリプトが使われなくなったら、もしくは、contentというパラメータが使われなくなったら、リンクは無効になっちゃうでしょう。

たとえ、実際には動的にページが生成されているとしても、URLは一見静的なページであるかのように見せる方が、なんか安心感がある気がします。

  • http://www.example.com/tomoyo/

静的なページ(ファイル)でない限り、拡張子を付けることにあんまり意味はありませんけども、安心感を与えるという意味では、「.html」みたいな、静的に存在するファイル拡張子っぽく見えるURLにしておくのもいいのかも。

  • http://www.example.com/content/tomoyo.html

…とか。

  • http://www.example.com/bbs.cgi?page=2&thread=51
  • http://www.example.com/show.pl?content=tomoyo
  • http://www.example.com/tomoyo/
  • http://www.example.com/content/tomoyo.html

もしリンク先の候補が上記の4つあった場合、どこを選ぶか?…というと、やはり後半の2つのどちらかじゃないでしょうかね?
前半の2つは、できれば避けたい形のような気がします。

…とここまで書いて、もっと分かりやすく言及してるブログを発見。(^^;)
良い URI の設計(@yohei-y:weblog)

「非公開コメントです」を第三者にも表示する理由

「ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。」ポータルサイトのExciteが提供しているレンタルブログ「エキサイトブログ」には、ブログの管理者にだけ見えるコメントを投稿する機能があります。この機能を利用して投稿されたコメントは、第三者には右図のように見えます。
ここには、次のように表示されています。

ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

………。
これを表示する意図って何だろう???(^^;;;

わざわざ「あんたには見えないコメントがあるよ」と第三者に教えているわけですけど、そんなこと教えてもらって嬉しい第三者はたぶん居ないと思うのですが。(^^;)

ブログの管理者が、ログインしない状態で自分のブログを見たときにも、ちゃんと非公開コメントが存在するという事実に気づけるようにするためでしょうか?(^^;;;

もし、非公開コメントばっかりが並んでるようなエントリがあったら、きっと新しいコメントは投稿しにくいだろうなーと思うのですよね。^^; こんなことを表示するのは、デメリットはあってもメリットはないような気がします。

まあ、新しい投稿を投稿しようとする気をそぐくらいのデメリットですから、大したことないかも知れませんが。

mixiで、特定のIDからの閲覧をブロックするID制限機能を使った場合、制限された側の人から見ると、「あなたのIDでは閲覧できません」みたいなストレートなエラーメッセージが表示されるのですが(笑)、それと似てるような気がしました。^^;;;

認証画面で、「パスワードが違います。」というエラーを出してしまうほどの問題(※)はないでしょうけど、「ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。」ってのは余計なメッセージだな、と思いました。^^;

※「パスワードが違う」と言っちゃうと「IDは正しい」ということが分かってしまうので、「IDまたはパスワードが違います」などという表示にしないといけない。

セキュリティコンダクター(笑)

セキュリティコンダクターという謎の肩書きで、コマンドラインからPingを打ったとこのスクリーンショットを持って、「御社のホームページにセキュリティホールを発見しました!」と言ってくるおもしろいおじさんの話。(笑)

今思い返すと、あれはつまり詐欺師か何かだったのだろうか(@不倒城)

笑えます。(笑)

「セキュリティコンダクター」をGoogleで調べると、このエントリが書かれた昨年末の時点では0件だったらしいけど、今は94件見つかりました。^^;
Yahoo!で調べたら427件!(^^;;;

ちなみに、「コンダクター(Conductor)」というのは、案内人・添乗員という意味の英単語です。「コンダクター」だけで検索すれば旅行系のサイトがたくさんヒットします。^^;
何なんだ、セキュリティコンダクター…。(笑)

JR西日本ダイヤ改正で新しい時刻表が配布

JR西日本 新ダイヤ冊子今月18日から、JR西日本の大阪周辺の路線でダイヤ改正があります。例によって、各駅で時刻表が配布されてました。

大阪駅の改札口の前には、冊子タイプの時刻表が大量に積んであったので、「JR神戸線-京都線」のを1冊もらってきました。奈良線や環状線のもあったんだけど、なぜか宝塚線の冊子だけはなし…。

右上写真の、左側にあるのが新しい「JR神戸線~京都線」の時刻表。右側にあるのは現在の宝塚線・学研都市線の時刻表。

この冊子タイプの時刻表って便利なんですよね。各駅の到着時刻まで分かるので、駅で下車した後の計画が立てやすいです。「何分のバスに乗り換えられる」とか正確に分かるので。

というわけで、宝塚線の冊子も欲しいんだがなあ…。
印刷が遅れてるだけならいいんだけど、まさか宝塚線だけ時刻表を配布しないってことはないよね?(^^;;;

関大新キャンパス予定地が土壌汚染

関西大学 新高槻キャンパス予定地 土壌汚染(記事)今日(昨日)の読売新聞夕刊の1面に載ってました。
うちの大学(関西大学)は、JR高槻駅前の工場跡地を買い取って、幼稚園から大学院まで収容する30階建ての新キャンパスを建設する計画を立てています。2009年開校予定。

ところが、なんとその予定地で、高濃度の鉛汚染が発覚したらしいです。(^^;)
法律で定められている値の800倍の鉛が溶出してたんだとか。さすが鉛蓄電池製造工場跡地!(笑)

そんなとこにキャンパスは建てられん!…という判断がされたようで、そこから100mくらい離れたところにある、予定よりも2倍の敷地面積のある別の工場跡地を建設予定地に変更したらしいです。

…ずいぶんちょうどいい跡地があったもんだな。^^;;;
つーか、敷地面積が当初の予定の2倍って、いいのかそんないい加減な決定で。(笑)

で、そっちの土地は汚染してないのかというとそうではなく、規定値の54倍ほど汚染されてるらしいです。…が、まあそれくらいなら浄化は簡単だというようなことが記事に書いてあります。

何にしても、キャンパス建設は遅れるようで、2009年の開校は無理っぽいようですね。2010年かな。

で、未だに信じられんのですが、ほんとに建てるんですか?30階建てのキャンパス…。(^^;;;;;

新しい土地の購入代金とかどーすんだろう?面積2倍なのに。^^;
高槻は、JR大阪駅からもJR京都駅からも新快速で15分の位置にあるなかなかいい場所だし、駅前だし、相当地価は高そうだけど…。
卒業生を含めた学生にまた「寄付のお願い」を送ってそれでまかなう…とかいうわけじゃあないよねえ?(^^;)

関学も幼稚園から大学まで一貫教育?(1月30日)
100億円で30階建てのキャンパスを作るらしい(2005年2月8日)

インフラなしで検索サイトが作れる!?

Web2.0 BOOKという本を今読んでます。それに書いてあって驚いたんですが、Alexaという検索サイトでは、検索サービス構築のためのインフラとデータそのものが一般に公開されているのですね。GoogleもYahoo!も、検索結果を利用できるAPIを公開していますが、Alexaの場合はそうではなく、検索サービスを構築するために必要なものをWebサービスとして提供しています。

Alexa Web Search Platform

ネット上にある情報を検索するシステムというのは、大学や研究機関でいろいろ研究されてると思います。で、仮にGoogleなどを超えるすばらしい検索アルゴリズムが開発できたとしても、実際に検索サイトを運用してみるには、大きなインフラ(帯域と容量)が必要です。

たとえば、ネット上に存在する莫大なデータをクロール(巡回)して取ってくるためには、広帯域な回線が必要です。さらに、取ってきた何テラバイトというデータを保存するストレージが必要です。当然、検索サービスを継続して提供するには、そのインフラを継続して稼働させ続ける必要があります。

たとえ、すばらしい検索アルゴリズムができあがったとしても、これらのインフラを用意するのは経済的にも簡単ではありません。だから、検索サイトを立ち上げるのは難しいのですよね。
そんな問題を解決するのが、Alexa Web Search Platformです。

Alexa Web Search Platformでは、Alexaのクローラがウェブ上から集めてきた300テラバイトものデータ(2ヶ月分)を自由に利用できるようです。そのデータを使って自分の望む処理を行わせるのにも、Alexa側のCPU資源が使えるのだとか。

これ、すごいですよね。検索アルゴリズムを研究開発してる研究者は、アルゴリズムを考えてそのプログラムさえ書けば、他に必要なインフラはAlexaに頼ることで、検索サービス環境が整っちゃうわけですよ。^^;

もちろん、タダで利用できるわけではないのですが、料金はかなり現実的な料金だと思います。年額課金で、Alexa内のストレージ1GBにつき1ドル。データ処理50GBにつき1ドル。総額いくらかかるかはどんなモノを作ったかに寄りますけど、インフラを自前で用意するのと比べれば、遙かに低予算で済みますよね。

これはすごいなあ…と本読んでて驚きました。

Alexaは検索サイトを運用する会社で、Amazonの子会社。日本では検索サイトを提供していないのですけど、Alexa Web Search Platformの(解説の)日本語版ページを作ってくれないかな…。^^;;; Users Guideにすんごい量の解説があるように見えるので、これが日本語で提供されてたらとっても嬉しいんだけど。^^;;;

Alexa Web Search Platform の衝撃 - 誰もが検索サービスに参入できる(@秋元@サイボウズ研究所プログラマーBlog)

神戸屋でパンを買いました

神戸屋のパン駅の改札口の横にリニューアルOPENした神戸屋で昼食用のパンを買ってみました。さすがにパン屋だけあって、どれもおいしそう…。でも、コンビニと違ってやっぱり高めだな。(笑) 100円のパンなんてないし。だいたい150円~180円くらいだったような気がする。どのパンも。
んで、おいしそうなパンを2個購入。
2個買えば、コンビニならたいてい200円台だけど、325円でした。(笑)

今、1個食べました。
うまうま。

おいしいです。

ポイントカードくれました。300円ごとに1個押してくれるようです。10個押されたら300円分の割引券になるようです。既に1個押された状態のカードなので、今スタンプ2個。
有効期限が3ヶ月だから…、貯まるかどうかは微妙なとこだな。^^;

いや、パンは好きなんだけど、朝もパンだから毎日昼食をパンにはできん。^^;

就職戦線 売り手市場 学生有利な時代に?

就職戦線は完全に売り手市場で学生有利な時代に?
さっき放送されたテレビ東京系のWBS(ワールドビジネスサテライト)で報道されてました。

来年の春に採用する分の就職活動では、求人の数がバブル期(89年)とほぼ同じ70万人に達して、売り手市場になっているのだとか。ここ10年くらいと違って、企業側よりも学生側がかなり有利になってるらしいです。

学生の企業選びは大手志向なので、中小企業なんかでは、「とにかく説明会に来てくれることが目的」なんだとか。
バンダイの説明会がすごかった…。遊園地のアトラクションみたいに演出した説明会の様子が放送されてました。ここまでしないと学生が掴めないほど、売り手市場なのか…。^^;;;

すごいねえ…。

景気が回復傾向なのと、2007年に団塊の世代がごっそり定年で退職して人員が減るから?
まあ、業種によっていろいろなのかも知れませんが。
他の業種については全然知りませんけど、IT業界では以前から人材不足だと言われてますよね。

All Aboutで期間限定のガイドを募集

All Aboutでまた期間限定のガイドを募集してます。昨年の夏に、夏を題材にした限定ガイドサイトをOPENする企画があったんですけど、その第2回目を行うみたいですね。今回は、サッカーW杯ネタ限定らしいので、ずいぶん話題が限られますが。人気投票で1位になれば賞金30万円らしいです。^^;;;

All About Cup サッカーW杯祭り!期間限定ガイド募集 - All About

サッカーについて専門的に語れる方々はぜひどうぞ。
構築した期間限定ガイドサイトは、5月~7月末まで出てるみたいです。
通常のガイドサイトのように、ガイドの本名と顔写真が出ることはないようです。

ところで、All Aboutの知名度って、今のところどれくらいなんですかね?
月間ユニークユーザ数は1000万人を突破したらしいですが。
Alexaのランクでは、365位ということになってます。
All Aboutの場合、ブランドを認知していなくても、検索サイトで情報を探しててたまたま行き着いた…というパターンがかなり多そうですけどね。^^;

ちなみに、アメリカ about.com のAlexaによるランクは55位

「メールマガジン(Mail Magazine)」は和製英語

「メールマガジン」ってのは日本語(和製英語)らしい。アメリカでは「ニュースレター」というのだとか。試しにGoogleを使って、「Mail Magazine」を検索してみると、確かにヒットするのは日本語サイトばっかりです。「News Letter」だと英語サイトがヒットします。

検索語「Mail Magazine」で日本語サイトばかりヒットするのは、Google.co.jpを使って日本から検索してるというのもあると思いますが。それでも、「News Letter」では英語サイトが主にヒットするのに対して、「Mail Magazine」では日本語サイトばかりということは、やはり外国では「Mail Magazine」とは呼ばれてないということなのでしょう。

そういえば、All Aboutで発行してるメールマガジンも、All AboutのOPEN当初1年間くらいは「ニュースレター」と呼んでたような気がします。All Aboutは、アメリカにある about.com の日本語版としてスタートしたので、アメリカの呼び方をそのまま採用してたのでしょうね。(今は「メールマガジン」と呼んでます。)

(ネタ元)トライコーン社サイトのトップページ

首相官邸発行のメールマガジンの英語ページにも「E-mail Magazine」と書いてありますけど、これは「News Letter」にした方が良さそうですね。^^;;;

ちなみに、about.comはニューヨークタイムズに買収されました。(その買収よりも前に、日本のAll Aboutとの資本関係はなくなってましたが。)

プレミア?特権?mixiやGMailのような招待制サービス

orkutmixiのようなSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)は、誰かから招待してもらわないと参加できないシステムです。周囲に招待してくれる人が居なければ、参加したいと望んでも参加できません。ソーシャルネットワークとは、「人との繋がり」で構成されるコミュニティなので、招待制なのですね。
また、Googleが提供しているメールサービス「GMail」もやはり、誰かから招待されないと利用できません。こちらは誰かとの繋がり云々というより、単に利用者数が爆発的に増えないようにするためでしょう。招待制にすれば、誰でも無条件で利用できるよりも、増え方は緩やかになるでしょうから。

で、これらのサービスは、どうもプレミア的な感覚というか、特権のような気持ちが(主に参加できない人々から)持たれるようですね。^^;;;
「そのサービスが便利だから参加したい!」というのではなく、単に「招待されないと参加できないという特権が欲しいから参加したい」というような。^^;;;

なんとなく、mixiでもGMailでも、そんな感じの人がそこそこ居るような気がします。^^;

まあ、mixiはもう300万人超えたようなので、探せば周囲にいくらでも既存参加者はいそうですけどね。基本的に招待数に制限はないようなので。一時期、Yahoo!オークションでmixi招待権が800円くらいで出品されてましたが…。^^;;;(私が目撃したのは、たぶん参加者数20万人くらいのとき。)

…今調べてみたら、未だに「mixi招待メール」がオークションに出品されてるんですね…。価格は安くなってますが。(笑)

GMailの方は、招待可能数に制限があるので、ある程度増え方は緩やかかもしれません。まあそれでも、私のGMailアカウントでは100人招待してもいいらしいので(^^;)、100人も権利があれば無制限と同じようなものですが。

というわけで、あるサービスの利用者数を増やしたい!と思ったら、招待制を採用してみるのもいいかも知れません。^^; そのサービスのアカウントを持つことがステータスのように感じさせることができれば、どんどん利用者は増えるんじゃないですかね?(笑)
もっとも、招待制に移行する前に、ある程度利用者を集めないと、さっぱり増えないという事態にもなりますが。^^;;;

いかがなもんでしょう?

あ、mixiもGMailも、私の知り合いなら招待しますよ。mixiはおたく心の分かる人限定で。(笑) GMailはまあ属性は問いません。(笑)
orkutは英語がネックでさっぱり利用できてませんが、招待は…可能なのかな?^^;;;

※注意※
私とオンラインorオフラインで一切の面識がない方々を招待することはあり得ませんので、「招待して下さい」といくら書かれても応じられませんのでご了承下さい。面識のない第三者を無制限に招待したんじゃ、招待制サービスが成り立ちませんから。(招待制サービスを作ろうとする場合、そういう無制限に招待しようとするユーザをどう抑えるかもポイントになりそうですね…。^^;;;)

「連絡がなければ○○とみなす」の危険

スカイマークエアラインズという航空会社で、機体に亀裂があるまま運行していた事件が報道されてました。まあ、原因はいろんなところに複数あるのでしょうけど、私がかなり問題だと思うのは、「機体チェック結果に問題があれば連絡する。問題がなければ連絡しない。」という約束の部分。連絡というのは、様々な要因から届かない可能性があるわけだから、「連絡がなかったら安全」と決めてしまうのは非常に危険ですよね。

「問題ない」と運航継続 SKY機亀裂、指示届かず(@asahi.com)

この場合、問題があってもなくても結果を連絡すべきだし、どうしても「連絡のあるなし」で結果を判定したいなら(^^;)、「連絡がなければ問題あり」というようなフェールセーフ的な設定でないとダメでしょう。(もっとも、「連絡がない場合に問題があり」なら、その問題の内容を伝えるために結局「連絡する」必要があるわけですが。^^;)

こういうのって身近なところでもよくあるのですよね。
何かの出欠確認で、「連絡がなければ出席と見なします。」とか。これ、その出欠状況によって金銭的な問題が絡む場合に、非常に危険です。「欠席します」という連絡が何らかの事故で届かなかった場合、どうするつもりなんだ?と思うのですが。^^;;;

そういえば、国家試験(情報処理技術者試験)は、合格の場合だけ連絡があって、不合格だと連絡がないなあ…。^^;;; まあ、Web上で合否結果の検索は可能ですけど。

書籍のデジタルデータ化

GoogleやAmazonが、せっせと書籍のデジタルデータ化を進めてます。Googleは書籍検索目的、Amazonは書店としての「立ち読み」目的でデジタル化してるようです。
Amazonの場合、出版社の許可が得られた本について、スキャナで読み取ってデジタル化してるらしいです。

書籍というのは、たいてい出版する過程でデジタル化されてるはずですよね。^^; 著者が執筆する段階で既にデジタルデータである可能性も高いと思いますが。なら、印刷物である書籍をバラしてスキャンするよりも、オリジナルの原稿(の一部)を出版社からもらった方が、早くてスマートな気もするのですが。(^^;)

もちろん、書籍のオンライン化に反対しているところからはもらえないでしょうが、賛成しているところからならもらえるんじゃないのかなあ。

GoogleやAmazonの行為に反対しているところは、オンラインで読まれることで書籍の売り上げが減ることを懸念しているのでしょう。逆に賛成しているところは、オンラインで一部が読めることで、書籍の売り上げが上がると判断したのでしょうね。

デジタルデータ化すると、コピーや転送が非常に容易になるので、やはりコピーしたり転載したりする人は出てくるでしょう。これはたぶん避けられないと思います。ただ、そのコピーや転載が起こったとしても、広告効果(とか立ち読み効果)の方が大きくて、書籍の売り上げが(今よりも)向上するなら、デジタル化した方がいいですよね。(^^;;;

実際のところ、どうなのかは分かりませんが。
まあでも、無制限にコピーされちゃう可能性がある以上、書籍全体のデジタル化には賛成しないでしょうね。

PDFのセキュリティオプションで指定できるような「コピー不可」とか「印刷不可」という指定ができるソフトウェアを用いてのみ閲覧できるようにしても、画面に表示可能である以上、頑張れば印刷もコピーも可能なわけですからね…。^^;

グーグル、書籍のオンラインアクセス権販売を検討(@CNET Japan)

Yahoo!ブログ検索β版開始

Yahoo! Japanでも、ブログ専用検索が開始されました。
私のブログも検索してみたところ、しっかり含まれてました。「最短1分で反映」と言ってるだけあって、昨夜公開したばかりのエントリも検索結果に出てます。

Yahoo!は、UpdatePingを受け付ける専用のサーバも用意しているようですが、必ずしもそこにPingを打つ必要はないみたいですね。(私は打ったことないし。) 勝手に収集に来るようです。新しく開設したばかりのブログなら、打ってもいいんじゃないかと思います。

ブログ専用の検索が可能になっても、従来のYahoo!の検索結果からブログが消えるわけではなく、ちゃんと検索結果に出てました。ただ、ブログ専用検索側で出ている最新のエントリまでは、Yahoo!検索側には出てませんでしたけど。
両者はまったく別々に動いてるのかな…? Yahoo!は、元々検索結果にブログが反映される速度は速かったように思うので、まったく別個に動いてるわけではないような気もするのですが。

ブログ検索結果をRSSで確認できたり、検索単語が話題になった頻度がグラフで分かったり、おもしろい機能が用意されてます。

一時期、Yahoo!はポータル化に注力しすぎて、「検索」サイトではなくなってるんじゃないかと言われてましたけども、最近はまた「検索サイト」としても使えるようになってきた感じがします。

Googleがブログ検索を表に出してくるのはいつかなー?

ヤフー、ブログ検索のベータ版を公開--RSSで最新の検索結果も取得可能(@CNET Japan)

確定申告書類、やっとできあがったー

できたあ~。確定申告書類、出来上がりましたあ。(^^;)
書類自体は、ずいぶん前に国税庁のウェブサイトから作成したPDFを印刷して、出来上がってたんですけども、手書きで補完しないといけない部分とか、添付する書類(源泉徴収書・支払い調書・社会保険料納付証明書)を準備してなかったので、今まで延び延びになってました。^^;

やっと全部できあがりましたよ。
確定申告の期限は3月15日。郵送の場合は、当日消印有効なので、3月15日の消印が押されればOKなようです。もっとも、還付申告の場合、期限はない(5年以内ならいつでも申告可能)なので、まあ遅れても構わないんですけど。(でも早く還付申告すれば早く還付されるので、早いに越したことはないですが。)

結局、確定申告は郵送で行うことにしました。税務署行ってる暇ないし。
まあ、本読んで書き方勉強したし、そもそもベースは国税庁のウェブサイトで作成したんだから、計算ミスはないはずだし、問題ないでしょう。(^^;)

確定申告書類の控えを返送してもらうために、返信用封筒を入れないといけません。書類を折り曲げずに入れようと思うと、A4サイズの封筒が必要なんですけど、B5の封筒が大量に余ってたので、B5の封筒を返信用封筒として入れてみました。(^^;;;
別に控えの書類は折り曲げられても問題ないし。
一応、念のために「折り曲げて入れてね」とメモ書きを入れてみましたが。^^;;;

発送には、確定申告会場で配布されてた税務署行きの専用封筒を使いました。A4サイズです。別にこの封筒を使わなければならんというわけではないようですが。

確定申告書Bと収支決算書とか入れたら、85gになりました。郵送料は140円。
返信用は120円で大丈夫ですが。
明日、投函しておこう。

確定申告書類の提出は郵送で済まそうかな…(3月6日)
確定申告書類の分かりやすい書き方本(2月20日)

エクスパック、5時間で到着

エクスパック追跡結果今朝、10時頃に大阪中央郵便局でエクスパックを発送しました。窓口ではありませんが、郵便局内の速達ポストに投函しました。(エクスパックは速達側に入れろと掲示してあります。)
宛先は同じ大阪市内の某所。

まあ、非常に近距離なので今日中に到着するだろうなとは思ってましたけど、さっき、エクスパックの荷物追跡で調べてみたら、もう着いてました。^^;;;
早えっ。

10時投函で15時着ですか。

10時に投函したのに、引受時刻が11時25分になってることの方が遅いようにも感じられますが(^^;)、そこからカウントすると4時間での到着ですね。
早いなあ。

C++Builderで正規表現を使うには

何で今まで気づかなかったんだ…。
C++ Builderにも、正規表現を使う方法がありました。
うがー。この存在に気づいてれば、もっとスマートに解決してた事柄がいくつもいくつもある気がするですよ…。orz

C++ Builderで正規表現を使うには、次の2つの方法があります。

  • TRegexpクラスを使う(regexp.h)
  • POSIX互換関数を使う(pcreposi.h)

pcreposi.hをインクルードして実現できるPOSIX互換関数を使った方が、高機能な正規表現の解釈が可能っぽいです。ただし、日本語はダメなようですが。正規表現でのマッチの判断に日本語も使いたいなら、TRegexpクラスを使えばよいです。ただ、TRegexpクラスの場合は、使える正規表現の表現内容がちょっと乏しい感じがしますが。
とりあえず、両方で書いてみて、望みの正規表現が使える方を採用すればいいんじゃないですかね。

マッチの判断に日本語を使わないんなら、もうpcreposi.hを使うのがいいと思います。

以下、C++Builder MLに流れてたサンプルそのまんまですが、メモしときます。
まず、pcreposi.hをインクルードしてPOSIX互換関数を使う場合。

#include <pcreposi.h>
void __fastcall TForm1::Button1Click(TObject *Sender)
{
   regex_t regex;
   regcomp(&regex, Edit1->Text.c_str(), 0);
   regmatch_t match[10];
   AnsiString string = Memo1->Lines->Text;
   int ret = regexec(&regex, string.c_str(), 10, match, 0);
   if(ret != REG_NOMATCH){
      regmatch_t& m = match[0];
      Memo2->Lines->Add(string.SubString(m.rm_so + 1, m.rm_eo - m.rm_so));
      m = match[1];
      Memo2->Lines->Add(string.SubString(m.rm_so + 1, m.rm_eo - m.rm_so));
   }
   else{
      Memo2->Lines->Add("マッチしません");
   }
   regfree(&regex);
}

Memo1に対象文字列が入ります。Edit1に正規表現が入ってて、その結果がMemo2に入ります。

次に、TRegexpクラスを使う場合。

#include <regexp.h>
void __fastcall TForm1::Button1Click(TObject *Sender)
{
   TRegexp ex(Edit1->Text.c_str());
   size_t length;
   int pos = ex.find(Memo1->Lines->Text.c_str(),&length,0);
   if (pos >= 0){
      Memo2->Lines->Add(Memo1->Lines->Text.SubString(pos + 1,length));
   }
   else{
      Memo2->Lines->Add("マッチしません");
   }
}

基本的に、TRegexpクラスを使っても、POSIX互換関数を使っても、同じ処理ができます。ただ、HTMLを解析する場合などで、次のような正規表現を書いた場合、TRegexpクラスではうまくマッチできません。

<div.*>[\W\w]*?</div>

上記の正規表現では、「[\W\w]*」に一致する長さを最小限にするため、「*」の後に「?」を加えています。この「量指定子の一致部分を最小限にする」という意味での「?」がTRegexpクラスでは扱えないようです。POSIX互換関数の方だとうまくいきます。

「.*?」と書かずに「[\W\w]*?」と書いているのは、改行も含めるためです。正規表現で「.」(ドット)は、「改行以外の1文字」に該当するので、改行を含めるためには、「\w\W」みたいにする必要があります。(\wは単語構成文字、\Wは単語構成文字以外に一致。)

※日本語を扱って、「 萌[えへ] 」みたいな正規表現を使いたい場合は、TRegexpクラスでないとダメなようですが。

というわけで、C++Builderでも、ずいぶん楽に正規表現が扱えるという事実に気づいたというお話でした…。
もっと早く気づきたかった…。orz

参考・元ネタ:

paperboy&co.のライブカメラ

昨日SNSサービスでネタにしたロリポップ!とかのレンタルサーバを運用しているpaperboy&co.という会社ですが、この会社のウェブサイトでは、TOPに4つのライブカメラがあります。どうも会社の様子をライブ配信してるみたいですね。

東京2カ所、福岡、社長…の4つがあります。私がさっき見たところでは、東京1と福岡しかONLINEではありませんでしたが。
何やら社員さんが働いているのがよく見えます。^^;
ソフトイーサでハムスターがライブ配信されてましたけど、こっちは人間の様子が配信されてます。^^;;;

カメラの向きは固定ではないようで、さっきまで、福岡カメラでは特定の社員さん1人の顔が(^^;)でかでかと写ってたんですけど、今は向き(位置?)が変わって、机しか見えません。

働いてる様子を見せることに、あんまり意味はないでしょうけど、ちょっとおもしろいですね。^^;

「君が代」の曲の問題点

日本の国歌は「君が代」です。…が、私はこの曲が音楽の教科書に掲載されていたのを目撃した記憶がありません。(^^;;; 最近の音楽の教科書には載ってるらしいですが、私が義務教育を受けていた頃は、載せない方針な期間だったのでしょうね。まあ、音楽の教科書に載ってないからといって、全く知らなかったわけではありませんが。音楽の授業中に何度か習った記憶はあります。歌詞が現代語ではないので、意味はさっぱりですが。(歌詞は覚えてません。)

今、学校教育現場では、国歌斉唱をするかどうかでいろいろモメているようですね。基本的には歌うようですが。まあ、国歌として決まってんだから歌え、というのは別に構わんと私は思うのですけど、ただ、「君が代」の曲は私はあまり好きではありません。
その理由は、別に(よく議論されるような)君が代の歌詞の意味がどーたら、とかそういうものではなく...

ハ長調の曲なのにレで終わってるから!

まあ、「君が代」が作曲された時代は、西洋音楽なんかどうでも良かった時代だったのでしょうけど、どうしてもなんか終わり方が気に入らんのですよ!ハ長調の曲は、レで終わっちゃいかんでしょう。オリンピックとかで「君が代」が流れたとき、たぶん、世界中の人々が、「え?ここで終わり?」と思うに違いありません。(^^;)

ハ長調なのにレで終わったら、なんか中途半端な感じが残るのですよね…。
ハ長調なんだから、終わる音の可能性としては、ド・ミ・ソのどれかだと思うのですけど。レはあり得んだろうと。(^^;;;
まあ、レで始まってんだからレで終わってもいいじゃないか、という話もなくはないですが。

下図は、「君が代」の最後の2小節を抜き出した楽譜。
君が代 楽譜(最後の2小節)

最後、レで終わってるのが問題なので、これをうまい感じにするには、最後をドにすりゃいいわけですよ。(笑)
君が代 ドで終わる版

これでばっちり問題なくなります。(笑)
まあ、そう言ってみたところで、どうにもなりませんけどね。

「君が代」の歌詞の意味とか背景から「歌いたくない」という人はたくさん居るようですけど、「最後がレで終わってるから」というのを理由にする人は居ないんですかね?(^^;;;

ちなみに、「君が代」の楽譜は、Wikipediaに載ってます

ところで、うちの大学にも校歌がありますけど、さっぱり覚えてません。(笑) こっちの歌詞は現代語だから読めば意味はわかると思うのですけど。(笑)
もっとひどいのは高校で、卒業式の日に初めて、校歌が存在したという事実を知ったんだったような…。(笑)
最初に入学した小学校の校歌だけは、今でもなんとなく覚えてます。転校した先の小学校のは忘れたけど。^^;

独自のSNSを構築できるサービス

独自のSNSを構築できるシステム「グループチューブ(Grouptube)」のサービスが開始されました。開発したのは、ロリポップ!とかのレンタルサーバを運用しているpaperboy&co.という会社。今はGMO系の会社ですね。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)というよりも、「mixiみたいなもの」と表現した方が分かりやすそうですが(^^;)、「mixiみたいなもの」を誰でも構築できるサービスです。月額1,050円から。

SNSシステムのパッケージ提供というのではなくて、SNSサービスの提供だから、ホスティングも兼ねているわけですよね。それで月額1,050円というと、かなり安いですね。
既存のSNSを使ってもクローズドなコミュニケーションは可能ですけど、もっと大きな組織でSNSを運用したいとか、完璧にクローズドにしたいとか、自社サイトとデザインを統一したいとか、そういう要望がある場合、このSNSサービスを使ってのSNS構築は便利そうですね。

mixiに参加して1年以上経過してますけど、mixiに参加してなければ知り合えなかった人というのもそこそこ居るわけで、ネット上のコミュニケーション促進の場として、SNSはとっても活用できるシステムだと思います。

mixiみたいに、300万人(^^;)とか参加者を集めるオープンなSNSでなくても、会社とか学校とか小規模なSNSでも、そこを活用してのコミュニケーションの促進が期待できるんじゃないかと思います。

土星の衛星に水?

土星の衛星「エンケラドス」に水らしきモノが発見されたらしいです。土星探査機カッシーニが撮影した画像に間欠泉みたいなのが写ってたんだそうで。地球以外の天体に、液体が存在するという直接的な証拠は、今までなかったんだそうで、なかなか大きな発見らしいです。

探査機『カッシーニ』、土星の衛星に水の存在を示唆(@WIRED NEWS)

水があれば即、生命体がいる!とは言えないわけですけど、「水がなければいない」と考えられているので、水らしきモノが見えたということで、大きな期待がもたれるわけですね。

水以外にも、生命体が存在するには熱が必要です。土星は太陽からずいぶん遠いので、かなり寒いとこですよね。^^; この衛星の気温は、-183度らしいです。
…まあ、人は住めないな。(笑)
こんな極寒なら、目視で確認できるような生命体は存在できないのでは…。というか、その間欠泉みたいなモノから吹き出してるのが水なら、外に飛び出した直後には凍ってるよね…。^^; 気温は-183度なんだから。

さて、生命体はなんか居るんでしょうか。
居たら大発見だよなあ。

この土星探査機カッシーニは、1997年に打ち上げられて、2004年に土星の周回軌道に入ったらしいです。地球から土星まで、7年で行けるんですねえ…。いやまあ、人が行って帰って来る距離としては、長すぎるけど。^^;;;

タブを閉じるショートカットキー…危険だっ

Firefoxでは、どうやら[Ctrl]+[W]キーで、現在開いているタブを閉じることができるようです。「タブを閉じる」ためのショートカットキーですね。

………危険すぎ!

一時的なバックアップ目的で、[Ctrl]+[A]&[C]とか、保存目的で[Ctrl]+[S]とか、かなり頻繁に使うショートカットキーがあります。
そのすぐ上に[W]キーがあります!

ひいい。

誤って、[Ctrl]+[W]キーを押しちゃったら、その瞬間にタブが消えちゃいますよ!
書きかけだったブログ本文とかも、綺麗さっぱり消し飛んじゃいますよ!

………さっき、飛びました。(T_T)

Firefoxって、ショートカットキーのカスタマイズは可能だったっけ?

ブラウザ上での編集の怖いところはここだな…。^^;;;
Googleはそれが分かってるようで、Google Page Creatorとかでは、自動バックアップ機能を用意してたようですが。

Web上の入力フォームにもmodifiedフラグとか用意して、編集領域が変更された状態でタブを閉じようとしたら確認のダイアログを出すとか、なんかそんな仕組みが欲しいですね…。

ロイヤルホスト、関西だけWebが別

ロイヤルホストというファミレスがあります。北海道から九州まで、全国に店舗があります(沖縄にはないようですが)。そのロイヤルホストにもWebサイトがあるのですが、なぜか、「関西版」と「関西以外版」に分かれています。(^^;;;

関西版は、「ロイヤルホスト関西」という名称で、www.royalhost-kansai.jp というURL。
関西以外の全国のロイヤルホストは、www.royal.co.jp というURL。

関西限定メニューというのがあるらしく、また関西ロイヤルホスト店舗だけで使えるクーポン券とかも配布されているようです。なんで関西だけ?(^^;)
会社組織も異なるようで、関西では「ロイヤル関西株式会社」の運営なようです。

よく調べてみると、北海道はロイヤル北海道株式会社、九州はロイヤル九州株式会社の運営。北海道・九州・関西を除いた他の地区での運営は、ロイヤル株式会社なようです。(^^;;;

なんでこの地域だけ会社が異なるんだろうか。^^;
まあ、どの会社も全部、ロイヤルホールディングス株式会社の子会社ですが。

すかいらーくWebクーポン券

「すかいらーく」とか「ガスト」とか「バーミヤン」とか、すかいらーく系のファミレスは、たまーに新聞に10%OFF割引なクーポン券とか載せてます。Web上でもそんなクーポン券を配布してないんだろうか…と思って調べてみたら、配布してました。Web版クーポン券。

「すかいらーく」のWebサイトで、すかいらーくとかバーミヤンのクーポン券が手に入ります。1枚で1名のみ有効なので人数分印刷しないといけませんが…。あと、1名につき使用できるクーポン券は1枚までっぽいです。(^^;)
まあでも、ほんの少しでも安く上げようと思うなら、ここのクーポン券をダウンロードして印刷していくといいんじゃないでしょうかね。^^;

すかいらーく/クーポン券

必要なクーポン券だけを選択してダウンロード(印刷)できるので、PDFでの配布よりは、紙が節約できそうです。
残念ながら、すかいらーく系でも「ガスト」のクーポン券はなさげですが…。

卒業年次の学部生の成績発表日

今日は土曜日なので、大学山に登るバスはさぞかしガラガラだろう…と思ったら、意外と混んでました。卒業年次の学部生の成績発表が、そういえば今日なんですね…。成績は自宅からWeb経由で参照できるんじゃないかと思うんですけど、なんか受け取る書類でもあるんですかね? …まあ、卒業するんだから、何かあるか。…どっちかというと、卒業できなかった人の方に、なんか配布書類がありそうな感じですけどね。(笑)

学生向けに発表される情報が、すべてWebで参照できるのは、かなり便利です。私が最初に入学した某R大学では、事務前の掲示板(アナログな板)に張り出される、紙を見に行くしか、情報を得る方法がありませんでしたからね…。

1科目だけのために大学へ行ってみたら休講だった…とか、たまにある話で。^^;
Webで公開されていれば、とりあえず行く前に調べられますし。もっとも、当日の朝に掲示される場合、大学へ行く前に得ることは難しいですが。^^;

私が学部生だった頃は、まだ履修登録は紙で出してましたけど、今はWeb上から登録できます。わざわざ履修登録のためだけに大学へ行く必要がないのは楽でいいですね。ただ、履修確認の紙に署名するために結局大学へは行かねばならんのですが。

ええと、話がそれたけど、今日は卒業年次の学部生の成績発表日だった、という話でした。
………私が事務へ行かねばならん日は、いつだろう?(^^;;;

アメリカでのRSS知名度は4~9%

アメリカでのRSSの認知度は、4~9%だという調査結果が出たらしい。意外と高い気がします。日本ではどれくらいだろう? RSS関連の書籍がちらほら出てきたり、RSSを配信しているサイトも増えては来てるけど、たぶんまだ1%未満なんじゃないかとか思ってるんですけど、もうちょっとあるのかな?(^^;;;

RSSに対する認知度 (米国調査、eMarketer)(@RSSニュース.tv)

メールボックスにはスパムメールも溜まるので、更新情報はメールマガジンよりもRSSでチェックできる方が便利なんですよね。この調査結果でも、RSSがスパムフリーであることがメリットとしての回答に上がってるらしいです。

ブログやCMSみたいなツールは、自動的にRSSを生成できるので、この機能を使わない手はありません。そうでないウェブでも、RSSの配信が増えると便利になるのですけどね。

そう思って、RSSフィード自動作成ソフトを作ったんですけども。(「Fumy RSS & Atom Maker」)
こっちももうちょっと普及せんかな…。(笑)
昨年10月末の公開からカウントして、そろそろ10,000アクセスになります。ダウンロード回数は正確には調べてないけど、2月の1ヶ月間では、3,595回ダウンロードされたらしい。(サーバのアクセス解析結果によると。)

窓の杜ソフトライブラリの「RSS作成支援」ページに掲載リクエストを送ってはいるものの、なかなか難しいですね。^^;
ファイルの中身から概要を自動的に取ってくるのは、わりとユニークだと思うのですが。

GoogleがWebベースワープロソフトを買収

Googleが、Webベースのワープロソフト開発会社を買収したらしいです。ソフトの名前は「Writely」。全然知らなかったんだけど、調べてみるとそこそこ有名なツールらしい。Microsoft Wordで作成したファイルを読み込んで編集したり、編集結果をHTMLやPDFに変換して出力したりもできるらしい。Googleは、この会社を買収して、どんなサービスにするんですかね?

グーグル、ウェブベースのワープロソフト「Writely」を獲得(@CNET Japan)

Googleは、Web上でWYSIWYGスタイルでWebページを編集できるサービス「Google Page Creator」を提供してますが、それと何か関係あるのかな。
…と思ったんだけど、Webページ作成専用どころじゃなくて、このワープロソフト(「Writely」)、かなり本格的なワープロとして機能するみたいです。
百式でも紹介されてました

Googleって、おもしろいツールは自前で開発するというイメージがなんとなくあるので(^^;)、他社を買収するとなると、今すぐに自社の何かのサービスと合体させる意図があるのかなと思ったりするんですけど、どうなんだろう?

クーのコンコンパーカー

クーのコンコンパーカークーのコンコンパーカー買っちゃいました。スカッとゴルフパンヤで、昨日リリースされた、クーの新衣装「コンコンパーカー」!
背中にでっかいファスナーが付いてます!
かわいいです。(^_^;)

コンコンパーカーにはレベル制限がないので、56CP出せば誰でも買えます。(^-^)
コンコンブーツと、コンコン手袋は、それぞれ30,000PP超えてた…。
これをGETするには、相当ゲームしてPP貯めないと無理ですっ。
私は、カディエ(キャディ)の雇用料12,000PPでPPをまた消費したので、PP残高がほとんどありません。^^;;;
まあ、足は犬すりっぱのままでもいいような気もしてますが。^^;

アリンの新セーターが、89,000PPで、しかもアマチュアE以上のレベル制限があって、アリン保有者は悲しんでました。^^;;;

古武道部!

3月に入って大学院棟もずいぶん人が減りました。
駅から大学へ向かうバスもガラガラです。

ガラガラ………なはずだったんだけど、今日のバスは混んでました。
何やら黒い服を着て、でかい荷物を抱えた集団がバスに乗ってます。^^;;;
こういう集団はたいてい、うちの大学にあるグラウンドとか運動系の施設を使う集団です。
予想通り、関大正門前のバス停(運動系施設の前)で降りていきました。
荷物がかなりでかかったので、きっと合宿するんでしょう。

何の集団だろう…?と思ってたら、ちょうど良くバスの運ちゃんが質問してくれました。
「あんたら、何の集まり?」と。(^^;;;

すると、「古武道部」という答えが返ってきました。
古武道部!(こぶどうぶ)

本部キャンパスにあるサークルですね。
そうかあ。附属高校の生徒にしちゃでかいなあと思ってたら、大学生でしたか。(笑)

古武道部は、私の(高校時代の)同級生が法学部に居たときに所属してたとこです。
ちなみに、この男。(^^;)
久しぶりに思い出しました。^^;

ザ・ホワイトハウスDVD-BOX サードシーズンは7月!

ホワイトハウスを舞台にしたアメリカのドラマ「ザ・ホワイトハウス(The WestWing)」サードシーズンのDVD-BOX発売日が早くも決定したようです。サードシーズンDVD-BOXの発売日は、2006年7月14日(金)らしいです。Amazon.co.jpで予約が受け付けられています。

ザ・ホワイトハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス(@Amazon.co.jp)
いつものように、予約時は22%OFFのようです。

「ザ・ホワイトハウス」は、セカンドシーズンのコレクターズDVD-BOXが今月頭に発売されたばかりです。まさかこんなに早く発売日が決定するとは思いませんでした。やはり、人気のあるドラマなんですねー。

知らない人のために説明しますと、「ザ・ホワイトハウス」というのは、ホワイトハウスを舞台にした大統領とその側近のドラマです。日本ではNHK総合やNHK BSで放送されてました。原題は「The West Wing」。アメリカではセブンスシーズン(第7シーズン)まで放送。NHK地上波では、セカンドシーズンまで放送済みです。

DVD-BOXの初回特典版には、NG集とかインタビュー集が1時間くらい収録された特典DVDが付属してました。ファーストシーズン・セカンドシーズンとそうだったので、たぶんサードシーズンでも同様の特典が付くんじゃないかと思います。

NHK地上波でサードシーズンを放送してくれることを楽しみに待ってたんですけど、DVD-BOX発売の方が早いとは思わなかった…。
何にしても、遅くとも7月半ばにはサードシーズンが見れるわけで、それはそれで非常に嬉しいことです。(^-^)

ところで、サム役のロブ・ロウが出演するのは、3rdシーズンまでだっけ?

[ザ・ホワイトハウス関連エントリ]

TDKが記録型CD/DVDメディア製造から撤退

TDKが、CD-R/RW・DVD-R/RW製造から完全撤退するらしいです…。市場価格の下落で、収益率が悪くなってきたのが原因だとか。今後は、ブルーレイに注力するみたいです。

TDK、記録型CD・DVDから完全撤退--次世代ディスクに注力へ(@CNET Japan)

市場価格が急激に下落し、収益が悪化しているため。

…とあるんだけど、CDはともかくDVDの市場価格って、そんなに急に下落したっけなあ?(^^;;;
DVD-RWメディアは、私の感覚からだと、まだ全然安くないんですが。(笑)
まあ、それだけ製造にコストがかかるということなんでしょうか。規格が多すぎるんだよな。せめて、-R系と+R系は一緒になれたらずいぶん違ってたのかもしれない。

TDKのDVDメディアは、うちに結構あります。量販店のキャンペーンで安いときに買いだめしたものが。(笑)
…そうか。確かにTDKメディアはたくさんあるが、安いときにしか買ってなかったな。(笑)

個人的には、DVD-RAMメディアをもっと頑張って安くして欲しいです…。DVDの中ではDVD-RAMが一番便利なんですけど、製造メーカーが少なすぎるせいか、価格はかなーり高いですね…。

DVD全規格対応ドライブとかでも、もう1万円切って買える時代なんだから、DVD-RAMだってもっと安くなってくれても良さそうなもんですが。^^;;;
DVDレコーダでDVD-RAMをサポートしてる会社が、松下と東芝くらいなのが問題なのか?(^^;;;

情報漏洩事件、職場でWinny使われすぎ?

最近、Winnyでの情報漏洩事件が流行りすぎじゃないですか?(^^;)
Winnyを導入してたPCの持ち主は、会社や学校のネットワーク帯域を占拠して、一体どんなファイルをダウンロードしていたのやら…。
その内容によっては、事件は「情報漏洩」だけでは済まないかも知れませんよ…。^^;;;

「ウィニー」で児童らの個人情報流出 群馬の小学校(@asahi.com)
NTT西日本、Winnyにより顧客情報流出(@CNET Japan)

…と思ったら、群馬の小学校の件は、教員がWinnyを使ったんじゃなくて、修理業者の私有PCに入ってたWinnyからの流出なのか。…なんか、もっと悪いような?^^;;;

市内の小学校1校の記録用ハードディスクに保存されていた児童や教職員らの個人情報など422人分のデータが、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通してインターネット上に流出した、と発表した。ハードディスクの補修をした市内の業者の私有パソコンから流出したという。

ハードディスクの補修というのが、具体的にどんな作業だったのか分かりませんが、ハードディスクを取り外して、業者のPCに接続させて作業したんでしょうかね?
…で、その業務用のPCでWinnyが稼働してたと?(^^;;;

職場でWinny使われすぎ!(^^;;;

ぱんぎゃ!…じゃなくて

Googleで「ぱんぎゃ」という検索語を使って検索してしまうことがよくあります。^^;
本当は、「pangya」と入力したいのですけど、IMEがONになってて、ひらがなになった結果、「pangya」ではなく「ぱんぎゃ」になってしまいます。^^;;;

ブックマークをクリックするよりも、Googleツールバーの検索窓に「pangya」と打った方が早いのですよね…。だから、もっぱらスカッとゴルフパンヤ公式サイトへ行くときには、検索窓に「pangya」と打ちます。で、「ぱんぎゃ」を検索しちゃったりします。^^;;;

検索語「ぱんぎゃ」をGoogleで検索すると、なんと結果は72件しかありません。意外と少ないです。^^;;;
まあ確かに、「ぱんぎゃ」という単語を使って「パンヤ」について語るメリットなんかどこにもありませんけどね…。^^;;;

というわけで、たった72件しかないのなら、こうして「ぱんぎゃ!」と言ってるエントリを作れば、わりと簡単に上位に食い込めるんじゃないかと思ったりして(^^;)、実験として書いてみました。
さて、どうなることでしょうか。「ぱんぎゃ!」

ついでに、萌えるバナー貼っときます。^^;
Gamepodのバナーは、キャンペーンに合わせて替えてくれちゃうので、ちょっと困ります。普段は、クーのイラストなんですけど、某HGキャンペーンの時は、某HGがフォー!とかゆーてるバナーになってて大変でした…。ギャップが激しすぎます。^^;;;

(追記) クーたんのパンヤバナーは配信が止まったので削除しました。(^_^;)

Web標準の教科書、翻訳されるらしい

秀和システムから、「Web標準の教科書」という書籍が出版されてます。出たのは1年くらい前ですが。この本、なんと韓国語に翻訳されて韓国でも出版されることになったそうです。すげえ。

確かにこの本、とっても良いです。ただのXHTML+CSS解説本ではありません。Web構築のテクニックだけを解説するのではなくて、「正しいWeb」を構築するための知識とはこういうことなんだ!というのが、丁寧に詳しく解説されてます。これは、Web屋さんは必ず持ってた方がいいと思います。(^_^;)

正式な書名は、「Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト」。書かれたのは、CYBER@GARDENの益子貴寛さん。

この本が特にいいと思ったのは、「あれもこれも詰め込んだ結果、どれをとっても薄い解説だけになっちゃいました」というようなことがない点かな。(耳が痛いな…^^;;;)
Web屋さんとか、極める方向に進みたい人(^^;)とかは持ってるといいと思います。
これから始める初心者には、敷居が高いと思いますので、初心者の方々は別の入門系書籍の方がいいと思いますが。

あ、ちなみに、同著者の「伝わるWeb文章デザイン100の鉄則」も良かったです。こっちは、初級・中級の人でもサクサク読めると思います。(そもそも技術の解説本ではありません。)

Movable Type ファイル名の再現は無理…?

Movable Typeのバージョンが3.2未満の場合、ブログの全データをエクスポートしてからインポートし直すと、エントリのファイル名がごっそり変わっちゃう可能性があります…。ちょっとマズいです…。

Movable Type 3.2未満までは、エントリのファイル名を自分で決定できません。エントリのタイトルから自動的にファイル名が決定されてしまいます。エントリが英語だけで構成されている場合は、問題にはなりません。例えば、エントリのタイトルが「Movable Type」だったとしたら、そのエントリのファイル名は movable_type.html となります。この場合、何度エクスポート/インポートを繰り返しても、ファイル名は同じです。

しかし。エントリのタイトルが日本語の文字列だった場合に困ります。Movable Typeでは、エントリのタイトルにあるアルファベットや数字以外の文字列を無視します。もし、日本語文字しかないタイトルだったら、post123.html のような、「post」+連番の番号が付いてしまいます。
このままだと、途中で削除したエントリがあった場合に、番号がずれてしまいます。

で、私はそんなファイル名は嫌だったので、エントリを最初に保存するときには、わざと英語でタイトルをつけています。そうすると、その英語を元にファイル名が生成されます。その直後に、タイトルを日本語に書き換えます。1度エントリのファイル名が決定されれば、何度修正してもそのファイル名が変わることはありません。(全体を再構築しても。)

しかし。

Movable Typeのエクスポート機能では、エントリのファイル名まではエクスポートされません。だから、もし、バックアップとしてエクスポーとしておいたブログのデータを使って、新環境なんかに同じ構造のブログを再構築すべくインポートしても、ファイル名はインポート時に再度考え直されるので、(既に英語で作ったタイトルはなくなっているのだから)デフォルトの post123.html のようなファイル名になっちゃうのですね…。

それ、かなりマズいような…。
今は、データベースも正常に動いてるので問題ありませんけど、もし何か問題が起こったとして、バックアップから復元しないといけない!という事態になっても、元通りには戻らないってことですよね…。
ひいい。

まあ、ファイルは静的に生成されているのだから、その静的に生成されたファイルのバックアップも取っていれば、「既存のエントリ」に関してはそのままの状態で提供し続けることは可能ですけど。(ただし、コメントやトラックバックは受け付けられないし、テンプレートの変更も反映されませんが。)

むう。

どうしたもんかなあ。
このエクスポート/インポート作業、データベースの種類を「Berkeley DB」から「MySQL」に変更したい!という場合にも行う必要があるらしい。
今のままだと、その作業すら難しい(現実的でない)なあ…。

旧URLから新URLへのリダイレクトを .htaccess ファイルにずらずらっと書くという手もあるようだけど。(ファイル名が変更されても、とりあえず、検索エンジンからのアクセスは逃さない。)

===(追記)===
Movable Type 3.2でも、やはり自分でファイル名を設定した場合には、同様の問題が起こるらしい…。
Movable Type の個別記事の Permalink は、デフォルトの設定のままだと Export 時に失われる(@hxxk.jp)
◆参考リンク:EntryIDを強引にKeywordsにする(2)

目を覚ますにはMINTIA(ミンティア)

目を覚ますための錠剤というと、TVでもCMしまくってるFRISK(フリスク)を良く買ってたんですけど、最近はもっぱらMINTIA(ミンティア)を買ってます。どっちも効果は同じようなモノなんだけど、MINTIAの方が半額なので。^^;;;

FRISKはだいたい200円で販売されてるのに対して、MINTIAは100円です。内容量は50粒で一緒。目が覚める度合いも、だいたい一緒。MINTIAの場合は、目を覚ましたい度合い(というか今眠い度合い)によって、3段階選ぶことができます。(ドライハード>ワイルド&クール>モーニングエア)

FRISKはベルギー産。輸入してるから高いのか、FRISKブランドで高いのか知りませんが、50粒でだいたい200円です。販売してるのはカネボウ。
MINTIAは、アサヒフード&ヘルスケアという会社が販売。50粒で100円です。生産国は…書いてません。^^;;;

どっちも目を覚ますのに使えるので、MINTIAの存在を知ってからは、全然FRISK買ってません。FRISKの方が、味の種類は多いのですが。
(MINTIAには、アップルとかグレープフルーツとかのいろんな味もあるんだけど、フルーツ系のMINTIAには覚醒効果がほとんどないので買いません。^^;)

で、たいてい駅のコンビニで買うので、MINTIAは1個99円です。
でも、大阪梅田の地下街、大阪駅と阪急の間くらいにある薬局では、いつ行ってもMINTIAがザルに大量に放り込んであって、1個78円で販売されてます。

前見たときは、「ドライハード」ばっかりが大量に詰め込んであったので、「ドライハードの人気が少ないから安売りしてんのかな…?」と思ってたんですけど、昨日行ってみたら、他の種類も放り込んでありました。別に人気度は関係なかったようです。^^;

というわけで、大量に買ってきました。^^;
普段(コンビニで買うと)99円なのが78円ですからねー。1個あたり21円お得。

MINTIA、おすすめです。

Amazon Webサービス本 「俺流amazonの作り方」

俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニック昨日、ヨドバシ梅田の書籍コーナーに寄ったら、こっそり「俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニック」という本が出てました。いや、こっそりと言っても、平積みされてたんですけど。ただ場所が奥まったとこだったので。
出たばっかりの本らしい。Amazon Web Servicesを活用するための方法が詰まってます。¥2,730円。即買いしてきました。(^^;)

Amazon Webサービスの情報って、本にしてもウェブ上にしても、いろんなとこに散らばってる情報をかき集めてこないとなかなかなかったので、こういう1冊の本になったのは嬉しいですねー。
まだ、ちらっと読んだだけですけど、知らんこといっぱい詰まってました。(笑)

著者は、水野貴明氏。はてなの社員の方らしい。

書籍の奥付には、なぜか、「2006年3月21日初版発行」と書かれてます…。^^;;;
購入した日は、まだ3月7日…。^^;;;
そのせいかどうか分かりませんけど、サンプルソースを置いているというURLにアクセスしても、ファイルが1つもありません。(笑) ディレクトリは掘ってあるんだけど。
きっと、3月21日までには用意されるのでしょう。^^;;;

警察PCからもWinnyで情報漏洩

警察PCからの情報漏洩が問題になっているので、警察庁は、警察で使用されるPCすべてでWinnyを使用することを禁じたそうです。…ってそもそも、Winnyは警察業務に必要なツールではなかったのだし、主な用途は(ぁゃιぃ)ファイルのやりとりなんだから(^^;)使用禁止なのは、わざわざ言うまでもなく当たり前だと思うのですけどね…。Winny導入してた警察官は、Winnyで何をしてたんだ?^^;;;

警察のパソコン、「ウィニー」使用禁止 警察庁が通達(@asahi.com)

パソコンなどを庁舎外に持ち出す場合は警察情報は暗号化するよう求めている。さらに、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」の使用や、無許可でのインターネットへの接続を禁止した。

Winnyだけに限らず、業務に関係ないツールの導入は禁止しないといけないでしょうね…。ただ、4割が警察官個人のPC(私物)だというので、そこまでは難しいのでしょうが。警察庁は、「ネットにさえ繋がなければ安全」とは考えていないようなので、その点は良いですね。

Winnyによる情報漏洩も問題だけど、Winnyを導入してた警察官が、どんなファイルを交換してたのかを調べたら、もっと大きな問題が出てきたり…?(^^;;;

捜査情報流出:「最重要」流出に衝撃 愛媛県警(@毎日新聞)

各地でだだ漏れですね…。^^;;;
デジタルデータはコピーが容易だから、メリットもたくさんありますが、漏れやすいというデメリットもありますね。
セキュリティに関する使用者本人の意識を高くしないと…。

リース機材、回収後は破棄される?

うちの大学院にも、リースで購入している機材がたくさんあります。PCとかプリンタとか。リースではない機材もありますけど。で、リースの期間は3年なので、今年の夏頃に入れ替えがあります。リース機材は、当然リース屋に引き取られていくわけです。リース屋は、その機材を中古販売することでさらに利益を得る…と思っていたのですけど、どうもそうじゃないんですかね?

機材買収 (補足)(@登 大遊@筑波大学情報学類の SoftEther VPN 日記)

業者が全部廃棄処分するっぽい雰囲気でした。撤去にきた業者さんが、我々が買わなかった分の 17 inch 液晶ディスプレイ (まだまだ使えるのに) をトラックに乱暴に積み込んでいました。再利用する気無いのか、もったいない。

17インチ液晶なんて、中古でもまだまだそこそこの価格で売れると思うんですけど。中古市場はほとんどチェックしてないので相場は分かりませんが、新品液晶がだいたい3万円台なことを考えれば、1万円台くらい? 中古販売業者に1万円弱くらいで売れそうな感じですが。
それでも捨てちゃうんですかね?

リース屋ってのは、別にリース期間終了後に機材を売却しなくても、最初にリース契約した時点で十分儲かってるもんなんですか? リースの仕組みはよく知らんのですが。^^;;;

捨てるくらいならくれよ!…と思いますよね。まだまだ使えるんだし。

このソフトイーサ社のように、リース業者と交渉して、そのまま機材を買い取っちゃうのも実はお得なんでは…。まあ、その買い取る予算をどこから出すんだ、という話もなくはないでしょうが。^^;;;

うちの研究室スペースにも、これは返却せずに買い取った方が、(運用環境を移行せずに済むので)楽なんじゃない?…というPCがあったり。
まあ、環境の移行作業も勉強のうち、ということで学部生あたりがやるんなら、まあそれはそれでいいと思いますが。誰か居るのかな?(^^;;;

今年度最後(?)の市役所での会議

明日は、毎月恒例の某市役所での会議(打ち合わせ)の日。
朝10時からなので、早めに自宅を出発しないと。
たぶん、今年度最後の会議になると思うのだけど、(大学院修了で)今年度で抜けていく人の代わりはちゃんと来るんだろうか?(^^;)
引き継ぎ作業はちゃんとできるんだろうか??(^^;;;

なかなか不安です。

綺麗さっぱり消えたー

私が運営している某サイトが、某有名検索エンジンのデータベースから完全に消えました。(笑)
トップページのページランクは2のサイトだったのだけど、さっき確認したら、ページランクが消えてました。(笑) 「0」とかじゃなくて。データがなかった…。

別にスパム的なことは何もしてないんだけど、過去ログが大量にあって、連番で4桁の数字で構成されるファイルが6千個くらいあるんですよね…。(爆)
それがスパムだと思われたのかなあ。(当然、中身は全部異なるんですけどね。過去ログなので。)

独自ドメイン名で検索かけても、1件もヒットしないので、完全に全体が削除されてます。
うーん…。
他の有名検索エンジンでは引っかかるんですけどねー。
対策を考えなくちゃ。

===(追記)===
ドメイン全体が消えたわけではなさそうだ。トップページは消えてるけど。他のいくつかのページは生きてたし、キャッシュもされてた。
たぶん、問題の数千個ファイル群の入り口ページをすっ飛ばして、問題ディレクトリ内のページに直接(トップページから)リンクを張ったのが、(トップページが)消えた原因な気がする。

Fumy RSS & Atom Maker 0.70β公開

RSS・Atomフィード自動生成ソフト「Fumy RSS & Atom Maker」をバージョンアップしました。Ver 0.70β。

HTMLファイルなどから情報を自動抽出するときに、ユーザが設定した方法では1文字も抽出できなかったら、自動的に他の方法を試すようにしてみました。これで、概要(サマリー)や本文(コンテント)が何も取得できない…という事態は少なくなるんではないかと思います。

あと、ファイル名やフォルダ名に日本語文字が含まれている場合で、「表」とか「十」とかの、(SHIFT-JISコードで)「5C」コードが含まれる場合に、URLが文字化けしちゃう不具合も修正しました。

ファイルパスをURLに変換するコードの一部で、次のように書いちゃってたのが原因でした。(^^;;;

for( int i=1 ; i<temp.Length() ; i++ ) {
   // 全文字を走査
   if( temp[i] == '\\' ) {
      // もしディレクトリ区切り文字だったらスラッシュに変換
      temp[i] = '/';
   }
}

こりゃ化けるよな…。(^^;;;
1バイトずつチェックしてるだけなので、当然、「\」記号(5C)が含まれる2バイト文字の1バイト分も書き換えちゃいます。これで化けちゃうわけですね。かなり基本的なミスでした。

変数tempは、AnsiString型です。だから、IsLeadByteメソッドを使って、2バイト文字の一部かどうかをチェックして、2バイト文字の一部ではない場合だけ書き換えるようにして解決。

if( temp[i] == '\\' && !temp.IsLeadByte(i-1) ) {

こんな感じで。

それから、Fumy RSS & Atom Makerのバナーを用意してみました。^^;
Fumy RSS & Atom Maker
とか。4種類。ユーザの方々がリンクして下さることに期待!(^^;)

確定申告書類の提出は郵送で済まそうかな…

確定申告の期限が迫ってきました。まあ、私の場合、還付申告になるので期限はないようなもんですが。(還付申告の場合は、3月15日を過ぎてもいいらしい。)

うちの近くにある市民会館で臨時の提出窓口ができているのですけど、どうやら3月10日で終わっちゃうらしいです。確定申告書類は、窓口まで持参して行かなくても郵送でも構わないようです。…というわけで、郵送で済まそうかなあ。確定申告はしたことないので、窓口に行ってみたい気もしないでもないのですが。(笑)

国税庁のウェブサイトから作成したので、計算ミスがないことは確かだし、郵送で済ますのが楽でいいかな…。送料と返送用封筒に貼る切手が必要だけど。税務署へ送付するための封筒はあるんだけど、返信用封筒は専用のものはないんだな。A4用紙を折り曲げずに入れられる封筒って、そういえば自宅にはないような。B5用紙が入る封筒は大量にあるんだけど。(^^;;;

還付申告の場合、早く出せば出すほど、還付されるのも早いらしいので、今週中には出してしまおう。

確定申告書類の分かりやすい書き方本(2月20日)

関西大学に編入したときの書類が

関西大学(総合情報学部)の編入学試験を受験した際の試験要項とか受験票とか試験問題とか合格通知とか。(^_^;)先日、棚の整理をしてたら、関西大学に編入したときの入学試験書類とか入学書類が出てきました。^^;;; 懐かしい…。
総合情報学部に編入したのは2000年だから、なんと6年前ですか。

関西大学ウェブサイト内の「入試情報 - 編・転入学試験要項[学外受験者用]」ページに編入学・転入学の入試要項が載ってます。
これによると、総合情報学部の編入・転入要件として、「卒業に必要な単位のうち60単位以上を修得した者」とかあるんですけど、ずいぶん緩和されてません?(^^;;;

私が受験した当時は、確か「90単位以上」だったような気がするんですけど。んで、編入後、半分の45単位だけが認定されたんだったと思うんですけどねー。^^;;;
(追記) 90単位だと思っていたのは勘違いで、私が受験した当時も要件単位数は60単位でした。ただ、私が既に(3年間で)90単位ほど取得していただけでした。^^;;;

編入と転入の定義

ところで、「編入」と「転入」の区別ってあいまいだと思うのですけど、関西大学のこのページを読むと、

  • 前の大学を卒業せずに退学して移籍する場合 → 転入
  • 前の大学を卒業してから中途入学する場合 → 編入

…という定義みたいですね。
ということは、私は編入ではなく転入だったのか?(^^;;;
私は4年制の某R大学を3年で辞めて、関西大学総合情報学部に来ましたんで。
まあ、編入でも転入でも、条件は一緒ですからどうでもいいんですけど。

試験科目は、「英語or数学」+「小論文」ということで、私の頃と変わってないようです。

大学編入試験の参考には

大学編入に関する情報は、目的の大学のウェブサイトでの入試情報を見るほか、市販の大学編入情報系の書籍を見てみるのもいいと思います。私も、編入を考えたときは、大学編入に関して書かれた本を読みました。(立ち読みだったけど。^^;;;)
以下のような本が出版されているようですので、ご参考にどうぞ。

私の編入試験(総合情報学部)には面接はなかったんですけど、大学や学部によっては面接もあるみたいですね。筆記試験より面接の方が緊張するでしょうし、不安な方はガイド本を眺めてみたらいいのではないかと思います。(※私は面接の経験がないので、どれほど役に立つのかは分かりませんが。^^;;;)

編入試験の過去問は

編入試験の過去問は、試験要項と一緒に送られてくるようです。私も受け取ってました。(^_^;) 私の場合は、2000年度の入学生(受験は1999年)で、1998年の入試問題が試験要項冊子と一緒に送られてきてました。

(追記:2010/11/22) 学外からの編・転入学試験ページへのリンクが切れてたので修正しました。過去問は、関大の入試情報サイト内から郵送請求できるようになっていました。あと、関連本の案内が古くなってたので、最近に出版された本に修正しました。

英文のみで構成される投稿をブロックする

BBSなどへのスパム投稿は、最近は日本語のものもかなり多いのですけど、英語のスパムも結構来ます。
英文で投稿される可能性のあるBBSでは使えませんが、そうではないBBSなら、「英文だけで構成される投稿はスパム」と決めちゃってもいいと思います。

というわけで、私が運営する一部のBBSに、以下のソースコードを加えて、「英文だけの投稿」はできなくしてみました。

if ($com =~ m|^[\w\d\s\n\.\!\?\-\*\+\'\$\"\(\)\[\]\&:;]+$| ) {
&error("スパム対策のため英文だけのコメントは投稿できません。");
}

変数$comに、投稿本文が入ってます。
正規表現を使って、本文中に英文しかない場合は、エラーメッセージを出すようにしています。(関数errorは、引数の文字列をブラウザに表示させて終了する関数です。)

上記の正規表現の場合、「英字(\w)」「数字(\d)」「スペース(\s)」「改行(\n)」と、記号!?-*+'$":;&とカッコをチェックしています。これらの文字のみで構成されている場合には、if文が成立するので、エラーメッセージを吐きます。
これらの文字以外の文字が含まれていれば、if文は成立しないので、投稿処理が行われます。

# …1バイト文字の記号にだけマッチする書き方ってなんかあったっけ?(^^;;;
# 記号を列挙するしかなかったっけなあ?

まあでも、これでたいていの英文投稿は禁止できるんじゃないかと思います。
問題は、スパム投稿ではない英文の投稿も阻止しちゃうことですが。^^;

逆に、「ひらがなが含まれていなければブロック」のような判定にしてもいいと思いますけどね。日本文の投稿で、ひらがなが1文字も含まれないという可能性はあんまりないでしょうから。

本棚の整理がなかなか終わらない理由は

本棚の整理をしてます。
本棚の整理ってなかなか終わりませんよね…。
整理すべき本がたくさんあるからというのもあるけど、それ以上に、配置を考えるべく、本の中身をぺらっとめくったが最後、ずるずると読みふけってしまうから…。(笑)

久しぶりに読み始めたら止まらなくなったのは、これ。
いっしょにスーパー」(けらえいこ著)
日常4コママンガです。
おもしろいです。^^;;;

ボーダフォンをソフトバンクがお買いあげ

携帯電話業界に参入したがってたソフトバンクは、ボーダフォン日本法人を買うことにしたんですねー。今さら新しく参入したって既存3社の壁は厚いわけで、どれかを買うのが手っ取り早いですね。買えるとは思いませんでしたが。ボーダフォンは、全世界的に展開する戦略を改めて、成長が望める国に経営資源を集中させる方針らしいです。ソフトバンクにとってはちょうどタイミングが良かったのですね。

英ボーダフォン、日本法人をソフトバンクに売却へ--株式譲渡交渉を認める(@CNET Japan)

ボーダフォン日本法人は、元々はJ-Phoneを買収してできた会社ですよね。日本の携帯電話会社が外国企業に買われたわけですけど、それを今度は日本企業がまた取り戻したわけですね。(^^;;;

ソフトバンクは、Yahoo!BBを持ってるので、それと合わせた安いサービスを何か展開してくれることを期待。Yahoo!BBからダイヤルしたら通話料無料!とか…は、あり得ないか。^^;;;

ボーダフォンからほとんどすべての株を買い取るんなら、名称はボーダフォンじゃなくなるよなあ。何にするんだろう。それとも名称は変えずに、(イギリスの)ボーダフォンと提携する形で運営するのかなあ。

まあ、TU-KAユーザの私としては、直接すぐには関係ないことですが。(笑)

Borland開発ツール事業売却は部門を独立させるだけ?

Borlandユーザとしてはとっても気になる「IDE事業売却」の話ですが、売却というのは、第三の企業に売却するという意味ではないっぽいですね。なんか、「IDE部門を切り離して独立した会社にする」という意味なようです。

IDE事業売却は2006年6月目標、ボーランド(@IT)

すんごい髭のBorland副社長によると、

今回ボーランドが行うことは“事業売却”ですが、分かりやすくいえば統合開発ツール部門の“スピンアウト”もしくは“スピンオフ”だといえるでしょう。投資家の力を借りて、統合開発ツールを主なビジネスとした会社を新しく作る、ということです。

とのこと。
どっかに既に存在するIT系企業に、Borland開発ツール群を売却するという意味ではないのですね。

しかし、JBuilderとDelphiの話題は出るのに、C++ Builderの話題が出てないことが気になるんですけど。(笑)
Visual C++がずいぶんビジュアルになってきたから、C++ Builderにはあんまり力を入れないのかなあ? C++ Builderには、Linux版もあって、そっちとうまい具合に共有できるメリットがあると思うのですが。(Linux版は使ったことないけど)

中国の漢字ベースドメインはセカンドレベルドメインだったようだ

3月2日のCNET Japanの記事で、「中国、漢字ベースの独自ドメインを作成--専門家はインターネットの分裂を懸念」というのがありました。

中国が独自のルートサーバを立ち上げて、漢字ベースのトップレベルドメインを作る!みたいな感じの記事でした。こういう事態の可能性は、以前から言われてた気がします。だから、「ああ、とうとうやったか!」と思ったんですけど、どうやらそれは間違いだったようで、別に新しいトップレベルドメインをぶち挙げたわけではないようです。

CNET Japanの記事にはなってませんが、CNET Japan スタッフBlogで、昨日「ICANNとCNNIC、中国の独自ドメイン報道を否定」というエントリが投稿されてました。

中国のNICの発表に寄ると、独自のルートサーバを立ち上げるような意図はなく、報道は誤りだとか。漢字をベースにした、一見トップレベルドメインに見えるドメインを運用してはいるものの、それは、(世界の)インターネットから見れば、.cnドメイン下にある(セカンドレベル)ドメインになっているのだとか。

詳しい話は書かれてないのですけど、つまり、例えば漢字ドメインが「.穂気」だったとすると、「hogehoge.穂気」でアクセス可能なウェブサイトというのは、実は、「hogehoge.穂気.cn」というドメインだ、ということなんですかね?

まあとりあえず、インターネットが、「World Internet」と「China Internet」に分裂するとか、そういうわけではなかったようです。^^;;;

接続を禁止するのではなく接続しても大丈夫なように

島根県では情報漏洩を防ぐために、教員のPCをネットに接続することを禁止するらしいです。…それでは、そのPCにはセキュリティパッチも当てられない状態になるし、誤ってネット接続しちゃった場合に困ったことになる可能性があるような…。

県立校全教員に配布のPC、ネット接続認めず 島根(@asahi.com)

島根県教委は今年度、県立学校の全教員にパソコンを配布する一方、個人情報が入ったパソコンについては、漏出防止のためインターネットへの接続を原則、認めない方針を打ち出した。

ネットに接続しなければ安全…という考え方はおかしいよねえ。
セキュリティパッチも当てられなくなるし。
教員側から「不便だ」という声が上がっている以上、USBフラッシュメモリとかにデータをコピーして自宅に持って帰る人も出てくるかも知れないし。

それよりも、「ネットに接続されても安全に」運用できるような仕組みを考えた方がいいんでは…。

県教委は「ネットを通じてウイルスなどが侵入し、パソコン内の情報が勝手に取り出されるなどの恐れがある。不便にはなるが、安全性を優先した」と説明する。

ウイルスが侵入と言っても、OSやアプリケーションのパッチが当たっていて、セキュリティソフトなどが導入されていて、利用者がファイル交換ソフトとか余計なソフトウェアを使ったりしなければ大丈夫でしょう。どうすれば、そういう状態にできるかを考えた方がいいんじゃないかなあ。

この記事にあるような運用をし続けた場合、もし何かの間違いで、ネット接続が禁じられたPCがネットに繋がっちゃったとき、大きな被害が出そうな気がします。脆弱性たっぷりなPCなわけですからねー。

まあ、もしかしたらセキュリティパッチとかは、イントラネット内のサーバから当てるようにしたりするのかも知れないけど。

メールアカウント名には辞書に載ってない単語を

独自ドメインを取得して、メールアカウント作り放題なレンタルサーバを契約すると(もしくは自分でメールサーバを立ち上げると)、好きなだけメールアドレスを作成できます。用途に応じて複数のメールアドレスを使い分けるのは便利なんですが、1つしかメールアドレスを持たない場合に比べて、多くのスパムメールを受け取る羽目になる可能性もあります。

可能性もあります…というか、私が今そんな状態。(笑)

メールアドレスを複数用意して使い分けるメリットはそこそこあるので、メールアドレスを複数作成することは別に構わんのですが、アカウント名に一般的な単語は使わない方がいいですね。
supportとか。infoとか。webmasterとか!

レンタルサーバによっては、webmaster@example.comみたいな「webmaster」というアカウントはデフォルトで存在してて削除できない場合もありますが。(別に使わなければ済む話ですが。)

容易に推測できない(=辞書にない)単語でアカウントは作った方がいいと思います。
とにかく、スパムメールの送信には大してコストがかからないので、1つのドメインに対して1通しか送ってなかったところに、辞書を使って1ドメインに1000通送ったって、送信側にしてみれば何も変わらんわけです。
だから、いろんなアカウント名を試して送って来やがるわけですね…。

複数のメールアドレスを使い分ける用途としては、「サポート用」とか「メルマガ受信用」とか、「あんまり重要じゃないサービス用」とかが考えられます。第三者に分かりやすく伝える必要のある「サポート用」アカウントは、あんまり複雑な文字列ではダメかも知れませんが、「メルマガ受信用」みたいな、アカウント名がどうでもいい場合は、もう、x0ufyu438s@example.com みたいなランダムな文字列をアカウント名にしてもいいんじゃないかと思います。^^;;;

フリーソフトウェアのサポート用として、support@(私のドメイン名)というメールアドレスを用意していたのですが、(古いソフトのREADMEファイルにはこのアドレスを記載しているので)今でも一応受信はしてますけども、ほとんど見てません。このアドレス宛に、「こんにちは」とかいう件名で送られてきたメールは、スパムと判断して読まずに消します。(^^;;;

まったく、スパムメールには困ったもんですね…。

「スパムメールは採算が取れるうちは根絶されない」京大高倉助教授(@INTERNET Watch)

図書館も本を買いまくる時期?

3月最初の土曜日です。さすがに、修論も終わった時期になると、週末の大学院棟はずいぶんガラガラになりますね…。平日はそこそこ人が居ましたけど。今日は11時頃到着したんですけど、どこも電気ついてなかったよ…。^^;;; 昼過ぎた今でも、この広いフロアに私以外にはあと1人しか居ないっぽいです。

さて、3月といえば、どこの組織でも余った予算を使い切るべく、いろんなモノ買ったり建てたり作ったりする時期ですね!いろんなとこで道路工事もやってるし。

うちの大学はどうなのか知りませんが、この時期、図書館でも余ってる予算を使い切るべく、たくさん本を買ったりするらしいです。というわけで、欲しい本がある場合は、今のうちに図書館にリクエスト出しておくのがいいのかな…。^^;

まあ、別に今の時期じゃなくても、いつでもリクエストは出せるんですが。今まで10冊くらいリクエスト出して、全部入荷されてます。ただ、リクエスト出してから実際に本が書架に並ぶまでに3ヶ月はかかるのが、なかなか役に立たんのですが。(笑)

「なんでこの本がこの学部の図書館にないんだ!」みたいなものがあれば、主に後輩のために(^^;)リクエストを出しておくのはいいかも知れません。

図書館への購入希望リクエストは、図書館のWebから送信できます。楽々です。
…あ、送信するには延滞中の図書を全部返却してからじゃないとダメなのかな。^^;;;

CSS、デフォルトに戻す…という指定はないか

一度設定したスタイルを無効にする…ってのは無理か。

おしえてCSS(@ぼくはまちちゃん!(Hatena))

ブラウザによってデフォルトのフォントは異なります。
スタイルシートのfont-familyプロパティを使ってフォントを指定した後、特定の箇所だけそのフォント指定を無効にして、デフォルトのフォントで表示させたい!…と思っても、今のスタイルシートでは無理だなあ。たぶん。

font-family: default;

みたいな記述が可能だったらいいんだけど。
sans-serifとかsansとか、フォントのジャンルを指定することは可能だけど、その指定で使用されるフォントは、デフォルトのフォントとは限らないし。「デフォルトに戻す」ってのはないよねえ。

予測できないリンクはクリックされない

リンク先に何があるか予測できないリンクは、クリックされない。

たまーに見かけるのですが、「何があるかはクリックしてのお楽しみ」みたいな感じの文字列でリンクを作ってるサイトがあります。こんなリンクは、ほとんどクリックされません。(^^;;;

アクセス者は、リンク先にあるコンテンツを読みたいと思うからリンクをクリックします。リンク先に何があるか予測できなければ、そこを読みたいとも思わないわけで、リンクはクリックされません。

本当にリンク先に何かおもしろいコンテンツがあるのなら、「クリックしてのお楽しみ」とか書くのではなく、そのおもしろい内容を説明する短い文字列でリンクした方が、クリック率は上がるでしょう。

昼食はライスヌードル

ライスヌードル今日の昼食は、ライスヌードル。たまたまコンビニで発見したので買ってみました。米でできた麺だそうです。127kcal。米でできた麺と野菜がたっぷり入ってます。そこそこ美味しかった。

麺は、はるさめみたいに細いのではなく、平べったいです。きしめんみたいな。そこまで幅はないけど。食べやすいです。178円でした。はるさめヌードルよりちょっと高め。

発売元のエースコックサイトによると、発売日は2006年2月27日だそうです。先日発売されたばっかりなんだな。

駅のコンビニで買ったんだけど、レジのおばちゃんが妙にフレンドリーでした。「これ、おいしそうでしょ? 私も今度食べてみようと思ってるんだけどねー」みたいな話をされて驚きました。(笑) コンビニって、そんなフレンドリーに店員さんから話しかけられるような店じゃないでしょ。(笑)

昼食、さすがにこれだけじゃお腹減るので、神戸屋のパンを1つ購入。何も考えずに美味しそうなのを選んだら147円のパンだった…。高え。(笑)

今日はうちの大学院の入学試験日らしい

今日は、うちの大学院の入学試験日なようです。3月入試。朝大学に来たら、「入学試験会場」の看板が立ってました。うちの4回生も1人受けるんですけど、3月入試ってどれくらい受験者数居るのかな…。(学部生が受験できる大学院の入試は5月・9月・3月の年3回)

明日からは、学部の入学試験が始まるようです。後期日程。B日程っていうんだったっけ? うちのキャンパスは無関係だけど。本部キャンパスは混むんだろうな。きっと。

うちのキャンパスは入試とは無関係だけど、大学全体が休日扱いになったり、生協が休みだったり…という影響はありますけどね。

複数のRSSフィードを結合して1つのRSSにする

複数のRSSを結合させて、1つのRSSフィードとして提供したいと思うことがあります。例えば、うちのサイト内では、ブログ(Movable Type)が生成するRSSフィードと、手動でHTMLを作成したコンテンツに対して「Fumy RSS & Atom Maker」を使って生成したRSSフィードの2つのRSSフィードがあります。この2つを結合させて、1つの大きなRSSとして提供できると便利です。

XML::RSSとか使えば、複数のRSSを読んで1つのRSSに統合して出力する…みたいなことは簡単にできると思うのですけど、「MixFeed」という複数のRSSを結合させる無料サービスがあったので、それを使ってみました。

MixFeedは、サイトフィードのサービスかな…と思ったらアイオイクスのサービスだった。まあ、それはともかく、利用するのはとっても簡単。結合させたいRSSフィードのURLを列挙して、結合後のRSSフィード用の名前や概要を入力するだけ。結合元のRSSフィードは30個まで指定できます。

結合元RSSフィードに含まれるすべてのアイテムを結合してくれるわけではないようで、半分くらいカットされてました。まあ、私のブログが生成するRSSフィードに含まれるアイテムが40個なので、それが長すぎるだけかも知れませんが。(^^;)

というわけで、うちのトップページからRSSをRSSリーダーに登録すると、ブログも含めたサイト全体の更新状況が得られます。(このブログ内から登録すると、ブログ限定の更新情報だけが得られます。)

バージョン管理ツール「Subversion」

Eclipseを使ってJavaで開発してる某市役所のプロジェクトでは、開発者が複数人居るのでCVSでバージョン管理してます。サーバがWindowsなのでWinCVSだけど。バージョン管理には、CVSの後継として作られた(?)「Subversion」というのが良いっぽいらしい。実は個人的には今までバージョン管理ツールって使ってなくて、「ソースまるごとコピーで共有&バックアップ」だったんだけど(^^;)、Subversion使ってみようかなあ。

ローカル開発環境ができた(@i d e a i d e a)

ここで、SubversionとそれをGUI化するツールなどについて紹介されてます。なかなか良さげ。GUIは、エクスプローラを拡張する形になるのですね…。このエクスプローラ、明らかに英語版だけど、英語版Windowsで開発されてるのかな…。^^;;;

いいなあ開発合宿

百式運営者の田口氏やサイトフィード社長の赤松氏らによる開発合宿 第3弾レポートが上がってました。2泊3日らしい。最近はこういう宿でも無線LANがあるんですね…。

今回もノートPCの他に液晶ディスプレイも持ち込まれているようです。やっぱ開発にデュアルディスプレイは基本ですよね!(いや、別に開発でなくても。)

しかし、2日で何か目に見えるモノを作り上げるってのはすごいです。どんなの作ったのかは書かれてないので分かりませんけど。こういう、時間的な制約(締切)があって、クリエイティブな人たちだけが集まってる環境だと、かなり集中して開発できそうだよなあ。

開発合宿、体験してみたいです。クリエイティブな人たちと。(^_^;)

こんな合宿行きてえっ!(2006年2月3日)

ANA「超割」航空券の先行予約案内メールが来た

ANAから「超割」先行予約受付のメールが届きました。
3月になったばかりだというのに、もう5月の予約ですか…。(笑)
「超割」先行予約の案内なのに、先行予約期間は2月22日~3月2日。
………明日!?(爆)

全日空さん、「超割」先行予約のメールをくれるのはいいんですけど、期限直前に送ってこられても…。(笑)
まあ、先行予約ではなく普通の「超割」航空券の販売は、3月19日までやってるようですから、メールを数日見逃した人が居ても、必ずしも買えないというわけではありませんが。
ちなみに、この期間の「超割」航空券での搭乗期間は、5月12日(金)~16日(火)。

「超割」スケジュールによると、その次は、6月9日(金)~13日(火)らしい。その期間の航空券は、先行受付が3月末で、一般発売期間が4月7日(金)~16日(日)。
基本的に2ヶ月以上前の予約ということになるのですね…。「超割」先行予約。

まあ、利用する予定はありませんけども、旅行の計画というのは、かなり前から立ててないと安く済まないのですね…。(笑)

私のとこに「超割」先行予約の案内メールが届くのはなんでだっけ…。ANAマイレージクラブに入ったから? マイレージカード作ってから数年経つけど、その間、1度もANAに乗ってないです…。(^^;;; いや、JALにも乗ってないけど。^^;;;

2006年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今月のタイトル一覧

他の月

--- 当サイト内を検索 ---